LINE NFTの使い方とは?①|まずは登録してみた!

LINE NFTの使い方とは?①|まずは登録してみた!

ついにあのLINEがNFTに参入!4月13日に正式リリースされたLINE NFT。暗号通貨ではなく、日本円で取引ができたり、面倒なウォレットの設定が不要だったりと、便利な特徴を持ったLINE NFT。今回はシリーズの第1弾として、特徴と登録について解説!

コンテンツ [表示]

  1. 1LINE NFTとは?|ついにLINEでNFTが買えるようになった!
  2. 2LINE NFTの使い方とは?|まずはLINEのアカウントを使って登録する
  3. 2.1LINE NFTの登録|LINEにログインする
  4. 2.2LINE NFTの登録|本人確認をする
  5. 2.3LINE NFTの登録|パスワードを設定する
  6. 3LINE NFTの使い方とは?|実際に覗いてみた
  7. 4LINE NFTの使い方とは?|何ができるのか?

LINE NFTとは?|ついにLINEでNFTが買えるようになった!

ついにこの時代がやってきました!

国内の有名SNS、あのLINEが!!

NFTマーケットプレイス(NFTの取引所)を開設しました!!


その名もなんと「LINE NFT」です!うーん、安直。笑

NFT総合マーケットプレイス「LINE NFT」 4月13日(水)に提供開始 | ニュース | LINE株式会社
吉本興業など17コンテンツと連携し、100種類以上のNFT販売決定 今後はソフトバンクやZホールディングスグループとの 協業を通じて様々なNFT体験を提供予定

LINE NFTのトップページ。様々な日本企業がタイアップしておりますΣ(・□・;)

当サイトでも、以前の記事にて、世界的なNFT取引所である「OpenSea」や、

OpenSeaの使用に必要な「Meta Mask」の設定方法を解説してまいりました。

NFTの始め方①|MetaMaskの使い方と設定を解説!のイメージ
NFTの始め方①|MetaMaskの使い方と設定を解説!
NFTアートの出品・購入やNFTゲームで遊ぶのに必須の「ウォレット」という機能。筆者もそろそろ快適NFT生活をスタートするため、ウォレットを開設しようとするも、迫りくる英語!そして謎のパスワード!誰もが一度は躓くポイントを絞って、ざっくり解説していきます!
NFTの始め方②|すぐに!誰でも!できる方法!OpenSeaでアートをNFT化する3ステップを解説!のイメージ
NFTの始め方②|すぐに!誰でも!できる方法!OpenSeaでアートをNFT化する3ステップを解説!
これまでいくつかNFT関連の記事を書いていきました。そしてその中で、75億のデジタルアートや3億のツイートの話をさせていただきました。そこで皆さん一つの疑問が出ると思います。「私にもできるの?」答えはYes!今回は「OpenSea」を使ってのNFT化を解説!
NFTの始め方③|誰でも簡単!OpenSeaにNFTを出品する3ステップ(Polygon編)のイメージ
NFTの始め方③|誰でも簡単!OpenSeaにNFTを出品する3ステップ(Polygon編)
今回の記事では、NFT化したアートをOpen Seaで実際に出品・販売していく方法を解説していきます。Open Seaでは「イーサリアム」と「ポリゴン」を使用して販売することができますが、今回は比較的出品しやすい「ポリゴン」を使用して、デジタルアートを販売していきます!

筆者自身も、OpenSeaに自らのオリジナルアートを出品しましたが、

とにかく難しい。そして大変。そして襲い掛かる英語の壁

しかし。とうとう日本の企業たるLineがNFTに参入。

これは、この壁超えられるのでは?と思い。

Gamemo編集部NFT隊長として、早速突撃してまいりました!!

「LINE NFT」編集部の推しポイント

  • 運営サイトが日本語対応!
  • NFTの購入を日本円で実施可能!
  • 日常的に使っているLINEが基盤なので、使いやすい!

今回は複数回に分けて「LINE NFTの使い方」をテーマに、

がっつりと!そしてガッツリと!解説していこうと思います!!

LINE NFTの使い方とは?|まずはLINEのアカウントを使って登録する

LINE NFTを使用するための3つのアプリ

  • LINE →ご存じコミュニケーションツール。登録の際に必要です!
  • LINE Pay →日本円で支払いをするためのツール
  • LINE BITMAX →暗号資産(NFTなど)の取引をするためのツール

LINE NFTを使用するには、上に記載のある3つのアプリが必要です!

LINE BITMAXはLINE NFTへの登録をすれば自動で使えるようになります!

では、実際にどのように登録していくのか?について、実際の画面を見せながら説明していきます!

LINE NFTの登録|LINEにログインする

LINE NFT
好きがもっと見つかる、ひろがる。LINEのNFTマーケットプレイス「LINE NFT」

右上の「ログイン」のボタンを押します。

こちらはQRコードを利用してのログイン方法でしたが、

もちろん、メールアドレスとパスワードでもログインは可能です!

PCにQRコードが表示されたら、スマホの「QRコード読み取り機能」を使用します。

その手順は以下の通りです!

このような手順で、スマホのQRコードリーダーを起動して、

PCの画面に出てきたQRコードを読み取ります。

LINE NFTの登録|本人確認をする

スマホでQRコードを読み取ったら、いよいよ本登録の手順に移ります。

QRコードを読み取ったら、パソコンに「認証番号」が表示されます。

こちらをスマートフォンの画面に入力しましょう。

上の画面まできたら、下にスクロールして「同意する」のボタンを押します。

いつものやつです。「上記すべてに同意」にチェックを入れたら「同意」を押します。

ここまでの手順を踏むと、スマートフォンの画面に「LINE NFT」が自動で友達登録されます。

LINE NFTの登録|パスワードを設定する

LINE NFTの登録には、いつものLINEのパスワードだけではなく、

LINE NFT用のパスワードの設定が必要です!

先ほどの画面の続き。

スマートフォンの画像のようですが、PCの画面です。

こちら、LINE NFT用の新しいパスワードです。

また、数字しか設定できません

こちらでパスワードを設定していきます。

ここまできたら、LINE NFTへの登録は完了です!

LINE NFTの使い方とは?|実際に覗いてみた

登録が完了したら、いよいよNFTマーケットの中を覗いてみましょう!

日本語なので、NFTアートのソートも楽々。新着順や値段順に並べ替えることができます。

そこで、皆さん気になりますよね。

一番高値のNFTって、何なんだろ……?

そこで調べてみました。こちらです!!

筆者が登録した4/26地点で最も高いNFTがこちら。

お値段なんと日本円で834万円

これはすげぇ。。。。。。

次のページ

LINE NFTの使い方とは?|何ができるのか?


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly

関連記事

Geekly

人気記事