未経験者に贈る新感覚NFTゲーム『エレメンタルストーリーワールド』の魅力

未経験者に贈る新感覚NFTゲーム『エレメンタルストーリーワールド』の魅力

未経験者に贈る新感覚NFTゲーム『エレメンタルストーリーワールド』の魅力

新感覚NFTゲーム『エレメンタルストーリーワールド』。
今回も前回の記事同様、実際のプレイ体験を通して得た、最強キャラ情報や試練クエスト情報、アップデート情報などの有益な情報をお届けします。
是非、本記事を参考にゲームの魅力を体感してみてください!

コンテンツ [表示]

  1. 1NFT未経験者に贈る「エレメンタルストーリーワールド」の魅力
  2. 2プレイレポート|ユーザーが気になる点を検証
  3. 2.1①ログインボーナスで最強キャラを獲得可能!
  4. 2.2②アップデートにより状態異常の制限が緩和
  5. 2.3③「試練」クエストで手に入るキャラが強力
  6. 2.4④育成クエストですぐにレベルアップが可能
  7. 2.5⑤超便利なスキップ機能
  8. 3プレイレポートから見えた、ユーザーの疑問への回答
  9. 3.1「試練」で獲得できるキャラクターは、ガチャ限定キャラクター並に強い!
  10. 3.2「スキップ機能」を使えば、半自動でスタミナ消費とレベル上げ、報酬の獲得が可能!
  11. 3.3状態異常はバランスが改善され、遊びやすくなった
  12. 3.4豪華なログインボーナスにより、無課金でも遊びやすい
  13. 4「エレメンタルストーリーワールド」で新たな冒険を始めよう!
  14. 5公式・ダウンロードリンク

※本ページはプロモーションが含まれています

NFT未経験者に贈る「エレメンタルストーリーワールド」の魅力

キービジュアル1

引用:https://whitepaper.elementalstory-world.com/

2024年1月15日にリリースされた「エレメンタルストーリーワールド」(制作・運営:CROOZ Blockchain Lab株式会社)
前回の記事では、本ゲームの魅力をNFTゲーム未経験者である筆者の視点から、実際のプレイ体験を交えて紹介しました。

前回の記事はこちら
無課金でも楽しめる新感覚NFTゲーム!『エレメンタルストーリーワールド』体験レポートのイメージ
無課金でも楽しめる新感覚NFTゲーム!『エレメンタルストーリーワールド』体験レポート
先日リリースされたばかりの新作NFTゲーム「エレメンタルストーリーワールド」が、未経験者でも楽しめるNFTゲームだと話題です。 この記事では、実際にプレイをして感じた「エレメンタルストーリーワールド」の魅力や仕様について詳しく紹介します。

今回は、「エレメンタルストーリーワールド」の更なる理解を求めて、より深い部分までゲームプレイを行いました。
NFTゲーム初体験である筆者の視点から、新たに発見した「エレメンタルストーリーワールド」の魅力をお伝えします。

プレイレポート|ユーザーが気になる点を検証

ゲームプレイのイメージ画像

引用:https://elementalstory-world.com/

前回に引き続き、「エレメンタルストーリーワールド」実際にプレイしてみました。
SNSでは下記のようなユーザーの声や疑問が見られたため、実際にはどうであるのかを検証しつつ、「エレメンタルストーリーワールド」の新たな領域に踏み込みました。

ユーザーの声

  • 試練クエストでゲットしたキャラクターが強い
  • スキップ機能でスタミナ消費とレベル上げできるのが便利
  • 状態異常の仕様以外は楽しい
  • ログインボーナスで「★5キャラクター確定チケット」をもらえるのが嬉しい
  • ステージをまとめてスキップすると、アイテムの収集が楽

①ログインボーナスで最強キャラを獲得可能!

現在、ゲームを起動すると、1日に1度ログインボーナスがもらえる「リリース記念ログインボーナス」が開催されています。(2024年3月1日まで)
累計で10日間ログインすれば「★5キャラクター確定チケット」をもらえます。

ログインボーナスの画像

「★5キャラクター確定チケット」を使えば、現状の最強キャラクターである下記のキャラクターを手に入れることもできます。

  • 「フェニックス」
  • 「ウンディーネ」
  • 「シルフ」
  • 「ウィスプ」
  • 「レプラコーン」
無課金でも最強キャラクターを手に入れられることは非常に魅力的です。

②アップデートにより状態異常の制限が緩和

SNSではユーザーから「毒や麻痺などの状態異常の制限が強くて遊びづらい」との声がありました。
これは前回プレイ時より筆者も実感しており、状態異常の効果によりどうしてもクリアできないステージがありました。

しかし、アップデートにより状態異常の効果に調整が入ったとの情報があったので、そのステージに再挑戦してみました。

麻痺効果の説明とアップデート情報

その結果、状態異常による制限は受けたものの、最高評価でステージをクリアできました。
現在の状態異常効果には程よいやりがいが感じられるため、ゲームバランスはリリース時より良くなったと言えます。

麻痺効果のあるステージをクリア

なお、今回はしっかりとした対策をせずにクリアすることができましたが、状態異常には対策方法も存在しています。

下記の画像のように、

  • 状態異常効果を付与してくる敵を優先的に倒す。
  • キャラクターのアビリティレベルを上げることにより状態異常を無効化する。
ことが可能なので、戦略的なクリアを目指すこともできます。

状態異常の対策

③「試練」クエストで手に入るキャラが強力

クエストを進めていたところ、新たな「試練」クエストが開放されました。

新たな試練クエスト

「試練」は高難易度のステージですが、多くの報酬を獲得できるクエストで、キャラクターやレアリティの高い素材を入手できます。

「試練」クエストでは、入場後にすぐボス戦が開始されますが、そのボスがかなりの強敵です。
何度かゲームオーバーしたものの、再挑戦をすることでなんとかクリアでき、★5キャラクターである「キュウビ」を入手できました。

試練クエストをクリア、キュウビを獲得

炎属性キャラクターを中心に育てている筆者としては、「キュウビ」の性能はかなり気になるところだったので、さっそく試験運用してみました。
使ってみた感想としては、スキルの効果が特に強く、他のガチャ限定★5キャラクターに負けずとも劣らない性能でした。
ステージクリアで入手できるキャラクターの性能が優れていることは、プレイヤーにとってかなり大きなメリットです。

④育成クエストですぐにレベルアップが可能

「キュウビ」を入手したものの、攻略パーティに即座に組み込むことは、レベル差により難しい状況でした。
そこで、「育成クエスト」に挑戦してみました。

「育成クエスト」は4種類ありますが、今回はキャラクターのレベルアップを目的とした「キャラEXP」のクエストに挑戦しました。

育成クエスト1

「育成クエスト」では、敵は攻撃してこないことも多いので、難なくクリアすることができます。
クリアすると、EXPを増加させるアイテムが手に入るので、控えのキャラクターのレベルも大幅に上げることができます。

育成クエスト2

これにより、今回使用したい「キュウビ」もLv1からLv15まで一度に上げることができ、無事攻略パーティに組み込むことができました。

「育成クエスト」のこのような設計は、プレイヤーへの配慮が行き届いていると感じました。

⑤超便利なスキップ機能

SNSでも話題になっていた「スキップ機能」を利用してみました。
「スキップ機能」は、チャレンジスターミッション★3で(指定条件を全て満たして)クリアしたステージに使うことができる機能で、スタミナを好きなだけまとめて消費し、ゲームプレイをスキップできます。

★3クリアをしているかどうかは、下記の画像中央のように、マップ上からも確認可能です。
 

スキップ機能1

「スキップ機能」を使ったプレイでも、通常のプレイと同じように経験値やクリア報酬を手に入れられます。
ユーザーランクキャラクターレベルのアップ、クリア報酬の獲得と同時に、時短でまとめてスタミナ消費できるので、非常にユーザーフレンドリーな機能です。

この機能があることにより、長期的にプレイを続けられるユーザーが多くなりそうです。

プレイレポートから見えた、ユーザーの疑問への回答

前述のSNS上で共有されたユーザーの声や疑問に対して、実際のプレイ体験から得た情報をまとめ、「エレメンタルストーリーワールド」の魅力に迫ります。

「試練」で獲得できるキャラクターは、ガチャ限定キャラクター並に強い!

「試練」クエストで獲得した「キュウビ」はかなり強いキャラクターでした。
実際に、ガチャ限定★5キャラクターを多く編成している筆者のパーティの中でも、主力キャラクターとなっています。
特に専用スキルがかなり強力で、「キュウビ」がいたことによりクリアできたステージも多くありました。

キュウビのスキル画像

以上から、「試練」クエストで獲得できるキャラクターはガチャ限定★5キャラクター並に強いです。

「スキップ機能」を使えば、半自動でスタミナ消費とレベル上げ、報酬の獲得が可能!

「スキップ機能」は、★3クリアをしているステージであれば、半自動でスタミナ消費とレベル上げ、報酬獲得ができる一石三鳥な機能でした。
この機能により、忙しい方でもゲーム攻略を進められそうです。

また、下記の画像のように、「スキップ機能」でまとめてステージを周回できることにより、激レア報酬の入手も容易になっていました。

スキップ利用による激レア報酬獲得

状態異常はバランスが改善され、遊びやすくなった

状態異常を付与されることによりクリアが難しかったステージは、アップデートで改善されました。

実際に、前回プレイ時には筆者も状態異常の仕様に理不尽さを感じていましたが、今回は無事にクリアすることができました。
ユーザーの声を柔軟に聞き入れ、即座にゲームバランスを改善する運営会社の方針には好印象を抱きました。

豪華なログインボーナスにより、無課金でも遊びやすい

ログインボーナスにより、「★5確定ガチャチケット」などの豪華な報酬が配布されています。
これにより、無課金プレイヤーでも最強キャラクターを手に入れられることは大きなメリットです。
 

ログインボーナス説明画像

上記画像のように、ログインボーナスはコラボなどでも実施されているため、今後も定期的な開催が予測されます。
ログインボーナスは、長期的なゲームプレイを続けられる要素の一つになるでしょう。

「エレメンタルストーリーワールド」で新たな冒険を始めよう!

ゲームプレイのイメージ

引用:https://whitepaper.elementalstory-world.com/gamesystem/nft-training

新作NFTゲーム「エレメンタルストーリーワールド」について、本記事で魅力を詳しく紐解きました。
最後にポイントをまとめます。

  • 最強キャラが手に入るログインボーナス

    • 無課金プレイヤーでも最高峰のキャラクターを手に入れるチャンスがある。
    • 全プレイヤーにとって満足度の高いプレイが期待できる。
  • 効率的なスキップ機能

    • 忙しい日常でも効率的なプレイが可能。
    • スタミナの節約と同時にレベルアップや報酬獲得が実現できる。
    • 限られた時間でも充実感を味わえる。
  • 状態異常のバランス改善

    • プレイヤーの声を反映し、より遊びやすくする運営方針が好印象。
    • 運営陣の迅速な改善対応がプレイヤーとのコミュニケーションを強化している。
  • NFTとPlay to Earnの新しい冒険体験

    • ユーザーが所有するNFTキャラクターがプレイに参加し、冒険をサポートしてくれる。
    • プレイすることで収益を得る新しいプレイスタイル(Play to Earn)
    • 詳しくは下記を参照

NFT要素


NFTキャラクターの画像

引用:
https://whitepaper.elementalstory-world.com/nft-type/nfts/character


「エレメンタルストーリーワールド」では、旧作の「エレメンタルストーリー」とは異なる遊び方が提案されています。
ゲーム内のアイテムやキャラクターなどのデジタルコンテンツを「NFT(非代替可能トークン)」化することで、独自の価値を付与しています。

キャラクター、武器などがNFT化


マーケットプレイスのイメージ

引用:
https://whitepaper.elementalstory-world.com/tokenomics/marketplace

エレメンタルストーリーワールドでは、キャラクター、武器、アクセサリ、ランドピースなどの一部アイテムがNFTとして存在しており、プレイヤーの資産となります。

自由売買が可能

専用のマーケットプレイスでは、ゲーム内のNFTを自由に売買可能です。
希少なNFTや、使わなくなったアイテムを仮想通貨に換算することで、収益化することができます。

安全な資産保管システム

NFTはIPFSと呼ばれる分散型ファイルシステムに保存されます。
これにより、NFTのデータの改ざんや消失の心配がなくなり、プレイヤーの資産が安全に保たれます。

Play to Earn

NFTキャラクターを編成し、特定のクエストをクリアすることで、暗号資産が獲得できます。
遊びながら資産構築を行えるPlay to Earn要素があることも特徴です。

これらの要素が組み合わさり、「エレメンタルストーリーワールド」優れたゲーム体験を提供しています。
ぜひ下記のリンクからダウンロードして、その魅力を体感してみてください。

公式・ダウンロードリンク

キービジュアル2

引用:https://elementalstory-world.com/

Machi
ライター

Machi

個人で始めたコンテンツ作成経験により得た知見をもとに転身し、現在はWEBライターを専門に行なっています。YouTube動画の投稿で多くの再生数を得た経験から動画編集チームを結成、その頃より個人・法人問わずにコンテンツ作成を長く行なってきました。ゲームも好きで、30年近くにわたりジャンル問わず数百本はプレイしてきました。

リンクと画像の例

Risdom事前登録受付中!

Sample Image

タワーオフェンスゲーム「Knightcore Kingdom(ナイトコアキングダム)」日本上陸!

タワーオフェンスゲーム「Knightcore Kingdom(ナイトコアキングダム)」