【新商品紹介】両手の親指でパソコン操作ができるトラックボール付きリストレストが発売! - ガメモ

【新商品紹介】両手の親指でパソコン操作ができるトラックボール付きリストレストが発売! - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、手首の負担を軽減するリストレストにマウス操作代わりのトラックボールを搭載した「400-MA131」を発売しました。

リストレスト付きトラックボール(リストレスト・トラックボールマウス・有線・オートスクロール機能)
型番:400-MA131 販売価格:4,164円(税抜)
商品ページ:http://sanwa.jp/pr/400-MA131

最小限の動きでトラックボールが操作できる!

この製品は、左右ボタン、オートスクロールボタン、トラックボールがついたリストレストです。操作する際には、リストレスト部に手首を置き、親指か人差し指でトラックボールを操作すれば手を動かすことなく省スペースで操作できます。」

リストレスト部分は、ウレタンパッド仕様で柔らかく手首の負担を軽減してくれます。またトラックボール部分は、右手でも左手でもボール操作が可能です。

キーボードと合わせて使えば、手の位置を変えることなくマウス操作、キーボード操作が行えます。マウスが必要ないので、最小限の動作で操作でき、デスク上のスペースが広くなります。

接続は、ソフトのインストールが不要で、USBコネクタをポートに差し込むだけの簡単接続です。底面には滑り止め付きで操作中も滑ることなく使用できます。
本製品のサイズは、約W316×D60×H36mm・重量は約240gで、ケーブル長は1.6mです。

★直販サイト『サンワダイレクト』(本店)

★エルゴノミクス製品の直販専門サイト『エルゴノミクスショップ』
★SDカード・USBメモリーの直販専門サイト『メモリダイレクト』
★プレゼンテーションツールが何でも揃う直販専門サイト『プレゼングッズ屋』

左手で使えるトラックボールは貴重!

PCでイラストを描く人にとってトラックボールは音dp店したら話せないものです。右手はペンタブレットを持ちっぱなしで絵を描きつつ、左手はトラックボールを動かして線やトーンの処理をします。
なのですが、最近のトラックボールは人間工学とかいう世の中には右利きしかいないという思想のもと、世の中のイラストレーターと左利きを無視したデザインになっています。
そこで左利きのトラックボーラーたちは「左利き専用とまではいかなくていいが、左右対称のもの」を求めてあてのない旅に出ました。ある者は、おまけに付いているトラックボール欲しさにペンタブレットを買い、ある者は左右対称デザインの多い低価格帯のトラックボールに手を出し、運命のトラックボールに出会えぬまま時を過ごしていました。

そして今回、発売された製品を見てみると、リストレスト一体型の上、左右対称のデザインで左手でも右手でも操作ができるスグレモノです。絵を描く時はキーボードは使わないので、そっち方面での需要は少ないですが、仕事でデスクトップPCを使うトラックボーラーにとっては、かなりの理想の逸品に近いのではないでしょうか。

 

 

関連記事


週刊Vtuber

人気記事