オンラインプログラミングスクール「テックスタジアム」を運営する株式会社LYUS 代表取締役 高島 星英氏インタビュー(前編)  - ガメモ

オンラインプログラミングスクール「テックスタジアム」を運営する株式会社LYUS 代表取締役 高島 星英氏インタビュー(前編)  - ガメモ

2ヶ月間という短期間かつ9万円という価格で、UnityコースやUnreal Engine4コースなどゲームプログラミングの基礎から応用までを学べるオンラインスクール「テックスタジアム」。この事業を立ち上げた「株式会社LYUS」の代表取締役である高島星英氏にお話を伺いました。
前編となる今回は、オンラインプログラミングスクール事業を始めた経緯とゲーム業界が抱えるエンジニア不足について語っていただきました。

【後編に続きます】

オンラインプログラミングスクール「テックスタジアム」を運営する株式会社LYUS 代表取締役 高島 星英氏インタビュー(後編) - ガメモのイメージ
オンラインプログラミングスクール「テックスタジアム」を運営する株式会社LYUS 代表取締役 高島 星英氏インタビュー(後編) - ガメモ
日本のエンジニア不足を解消するということを目標に掲げ、短期間、低価格で実践的な授業を行うオンラインスクールとして立ち上げられた「テックスタジアム」。 前編ではこのサービスを提供する株式会社LYUSの代表取締役である高島星英氏にオンラインプログラミングスクール立ち上げの経緯を聞かせていただきました。 今回の後編ではテックスタジアムのシステムやカリキュラム、そしてテックスタジアムのこれからについてお話をうかがいました。

テックスタジアムとは

豊富な動画教材とゲーム業界で現役活躍している講師陣によるオンラインプログラミングスクール。講師はSlack上で生徒からの質問を24時間受け付けており、生徒は何回でも質問ができるのが特徴。
各コースの受講期間は2ヶ月を目安に、卒業後はゲーム業界で即戦力となれるような実践的なカリキュラムが組まれている。

テックスタジアム公式サイト

株式会社LYUS公式サイト

関連記事

人気記事