【Switch/スイッチ】コントローラーおすすめランキングTOP17|使い方と壊れたときの対処法も

【Switch/スイッチ】コントローラーおすすめランキングTOP17|使い方と壊れたときの対処法も

【Switch/スイッチ】コントローラーおすすめランキングTOP17|使い方と壊れたときの対処法も

NintendoSwitchには、様々な種類のコントローラーがあります。ソフト種別によってはコントローラーの種類によって、対戦も有利になることが多いと言われています。今回はコントローラーの種類や使い方、壊れたときの対処法もご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1NintendoSwitch用コントローラーの種類
  2. 1.1有線(USBタイプ)と無線(ワイヤレスタイプ)
  3. 1.2純正品と非純正品
  4. 1.3初音ミクや太鼓の達人用コントローラー
  5. 2NintendoSwitch用コントローラーの選び方
  6. 2.1有線と無線のメリットとデメリット
  7. 2.2純正品と非純正のメリットとデメリット
  8. 2.3サイズ感やフィット感
  9. 2.4ジャイロ機能や連射機能の有無
  10. 2.5価格や相場(コスパ)
  11. 2.6壊れにくさや耐久性
  12. 3【2021】おすすめ&人気のNintendoSwitch有線コントローラーランキングTOP7
  13. 3.1第7位:ホリ ファイティングコマンダー for Nintendo Switch
  14. 3.2第6位:8bitdo SN30 Pro USBゲームパッド有線ゲームコントローラ用
  15. 3.3第5位:PDP Afterglow Deluxe+ audio Wired Controller
  16. 3.4第4位:サイバーガジェット ジャイロコントローラーライト(有線)
  17. 3.5第3位:【任天堂ライセンス商品】ホリ クラシックコントローラー for Nintendo Switch
  18. 3.6第2位:【任天堂ライセンス商品】ホリパッドミニ for Nintendo Switch
  19. 3.7第1位:【任天堂ライセンス商品】ホリパッド for Nintendo Switch
  20. 4【2021】おすすめ&人気のNintendoSwitch無線コントローラーランキングTOP10
  21. 4.1第10位:PXN スイッチコントローラー 無線
  22. 4.2第9位:JOYSKY Switch コントローラー 無線
  23. 4.3第8位: OJO Classic PROコントローラー
  24. 4.4第7位:イズム コンパクト無線 コントローラーSW
  25. 4.5第6位:yobwin Switchコントローラー
  26. 4.6第5位:ECHTPower Switch コントローラー pro
  27. 4.7第4位:サイバーガジェット ジャイロコントローラー ミニ 無線タイプ
  28. 4.8第3位:DinoFire スイッチ コントローラー
  29. 4.9第2位:【任天堂ライセンス商品】ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch
  30. 4.10第1位:任天堂 Nintendo Switch Proコントローラー
  31. 5【2021】おすすめ&人気のNintendoSwitch連射(背面ボタン付き)コントローラー
  32. 6【2021】おすすめ&人気のNintendoSwitchの壊れにくいコントローラー
  33. 6.1DinoFire BEBONCOOL プロコントローラー Switch
  34. 6.2コントローラーの耐久性をアップさせるには?
  35. 7Switchのコントローラーの使い方は?
  36. 7.1有線も無線もまずは本体登録
  37. 7.2ワイヤレス(無線)コントローラーの使い方
  38. 7.3USB(有線)コントローラーの使い方
  39. 7.4Joy-Conの使い方
  40. 8Switchのコントローラーが壊れたときの対処法
  41. 8.1任天堂公式の保証で修理する
  42. 8.2街の修理店に出す
  43. 8.3修理キットを購入し自分で修理する
  44. 8.4(補足)Switch用カバーをつけて事前に保護する
  45. 9まとめ

修理キットを購入して自分で修理するという方法もあるようです。

メカに詳しい方ならこの方法が一番安くて速いでしょう。しかし修理に慣れておらず直らなかった場合は、純正品の公式保証は受けられなくなる可能性が高いので注意しましょう。

あわせて読みたい
【Switch/スイッチ】コントローラーの不具合や故障の修理方法と費用は?のイメージ
【Switch/スイッチ】コントローラーの不具合や故障の修理方法と費用は?
Nintendo Switchはコントローラースティックが操作していないのに勝手に動いてしまう「ドリフト」という現象が多く報告されています。そのような不具合、故障してしまったたときの修理の方法を調べてみました。
あわせて読みたい
【Switch/スイッチ】コントローラーのスティックが勝手に動く原因と修理方法は?のイメージ
【Switch/スイッチ】コントローラーのスティックが勝手に動く原因と修理方法は?
Nintendo Switchのコントローラーのスティックが勝手に動いてしまう現象が時々発生しています。コントローラーが故障する3つの主な原因や、壊れてしまった時にSwitchのコントローラーを安く修理できる方法もご紹介します。

(補足)Switch用カバーをつけて事前に保護する

純正品のプロコンや壊れやすいと言われているJoy-Conもカバーを付けることで、ほこりなどの付着や落とした時の衝撃などからある程度は保護できるようです。

まとめ

Photo byjoatseu

コントローラーは接続方式や純正品と非純正品の違いなど様々な種類があり、それぞれのメリットデメリットを考慮して選ぶのが良さそうです。

また、快適にプレイするためには、自分の手にフィットするかどうかもコントローラー選びの重要なポイントだと言われています。

戦闘ゲームなどではジャイロ機能や連射機能の搭載によって有利になることも多いので、お気に入りのコントローラーが見つかると良いですね!

ガメモ編集部
ライター

ガメモ編集部

ガメモの編集部が持ち回りで取材して記事書いています。


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly
gamemotantei

geekly