【新作アプリ紹介】 水平思考クイズ+脱出ゲーム=「絶望プリズン」!

150万ダウンロードのヒットをした「狼ゲーム」を始め「嘘つきゲーム」など脱出ゲームと論理思考型のゲームを組み合わせたアプリを配信しているスタジオわさび。
そんなスタジオわさびから新作アプリ「絶望プリズン」が配信開始されました。

記憶喪失の主人公が捜査する怪事件

とある学園に起きたドッペルゲンガーによる怪事件。
主人公たちオカルト部はその怪事件の謎に迫っていきます。
その中で築かれていく「仲間との友情」や「衝突」の先に待つ、衝撃の真実とは…。
果たしてオカルト部は「探索」と「尋問」のふたつの武器でドッペルゲンガーとの心理戦に勝てるのでしょうか?



証拠を集めて絶望裁判に進め!

街や学校を探索して、事件の証拠を集めていきます。そして絶望裁判で集めた証拠から「的確な質問」を選択して犯人をあぶり出していきます。絶望裁判では質問するターン数が制限されていますので、限られた質問数で真実にたどり着くのが重要になります。


会話を重ねるごとに登場人物との絆が深まり「追加ストーリー」が読めたり、ガチャで特別衣装への「着せ替え」ができるなどやりこみ要素もバッチリです。

基本無料! だけどガマンできない人のための課金要素あり!

このゲームのシステムですがmゲームプレイは無料です。ただしゲーム画面の下に広告が入るほか、ゲームをプレイしていると章の切り替わり時や、何の操作もせずに放置している時に動画広告が入ります。
また、新しい章をプレイするためにはライフを消費する必要があり、消費したライフは毎日17時に10個回復します。そして10個で進める分では足りなくて、続きが気になってしまう人のためにライフの販売も行っています。

オカルト思考と論理思考を使い分けよう

ドッペルゲンガーによる入れ替わりというオカルト要素がありながら、脚で現場を周って証拠を集め、論理的に本人追い込んでいくギャップが特徴のこのゲーム。
セールスポイントの「絶望裁判」もきちんと考える必要があるので、遊びごたえも充分です。

「絶望プリズン」iOS版:https://apps.apple.com/us/app/id1474040168

「絶望プリズン」Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.wasabi.ds.ja

Studio Wasabi (スタジオわさび)公式サイト:https://www.studio-wasabi.info/