ガメモのタマゴ #1 インディーゲームクリエイターインタビューHerbariumGames「Law Law Land」

このコーナーはガメモエバンジェリスト竹下が世界中のゲームクリエイターにオンラインインタビューしながら作品を紹介するコーナーです。

ロシアの若きゲームスタジオ

今回インタビューさせていただいたのは、ロシア連邦(Российская Федерация)、モスクワ在住のクリエイタースタジオ、HerbariumGamesです。

HerbariumGamesは、現在クラウドファンディングサイトKickstarterで新作ゲーム「Law Law Land」、ゲーム制作の支援者を募集している最中の、2019年12月27日現在達成率50%の新鋭ゲームスタジオです。

竹下「さっそくですが開発チームの紹介をお願いします」

こんにちは! Herbarium Gamesです。
私のチームはフルタイムとパートタイム混成でみんな友達同士が集まって作っています。チーム構成は以下の通りです。
 スタッフ8人(外部の開発協力)

・ゲームデザイナー
・プログラマー&シナリオ
・プログラマー
・メインアーティスト
・アーティスト
・音楽&広報
・サウンドエフェクト
・プロジェクトマネージャー

竹下「作成中のゲームの紹介をお願いします」

Law Law Landはオープンワールド系のこんなゲームです。
どんなに馬鹿げたことであっても、誰もが法律を遵守しています。
普通の工場労働者であるあなたが突然、議会のメンバーになります。
今度はあなたがこの国がどこに向かうかを決める番です。

議会には2つの政党があり、1つは常に「はい」、もう1つは「反対」に投票します。
投票は正確に半分に分けられ、最終決定は常にプレイヤー次第です。
あなたは国民全体から愛を獲得できるか、あるいは憎しみか? 全てあなた次第です!

あなたの決断次第で都市を形作り、その外観が変わります。
もし、あなたが善人である事を選択すると、道路や建物を修理したりします。
或いは、経済的または生態学的な危機を引き起こす原因になることも出来ます。
夢の都市を建設するか、ゴミ捨て場のディストピアを建設するかもあなた次第です。

一部のキャラクターは、自信が望むものを手に入れるためにあなたに賄賂を渡そうとさえするでしょう。
お金はゲームで最も重要なリソースの1つです。
お金はあなたの人生を楽にします。
公共交通機関の利用にうんざりしていませんか?
おしゃれな車を買いましょう! あなたの家族も養わなければいけませんが、お金が必要ですよね?あなたの富はあなたの社会的地位を確立してくれます。
もし、あなたが貧しいなら、多くのクエストが利用できませんが、その逆となれば思いのままです。
他のキャラクターもあなたの社会的地位に応じてあなたの扱いを変えます。

 竹下「Kickstarterでプロモーションをしていますが、現在の開発状況はどうでしょうか」

現在、バーティカル・スライスができており、ゲームの約1/3の準備ができています。主要なメカニズムが実装済み、スクリプト、大きな生活都市、全てのキャラクターは出来ました。後は着実にLaw Law Landを完成させることだけです!

 多くのクエストとミニゲームも用意しています。法律を作って、都市を変える仕組みも機能しています。また、AIも実装してゲームの中の登場人物も、時間に応じて、仕事に出かけたり、食料品店で買い物をしたり、食事をしたり、寝たりしもします。

ぜひとも応援お願いします!

 竹下「Kickstarterでプロモーションをしていますが、現在の開発状況はどうでしょうか」

このゲームはUnityを使ってスクラッチから作っています。ゲームはまだ完成していなくて、Kickstarterでお金を集めています。予定では、数ヶ月後にプレイアブルデモが完成します。ただ資金が集まったらの話ですが・・・。

 竹下「日本市場での展開について、ビジネス面でお話しできる範囲でお願いします」

日本市場には非常に興味があります。もし、自分達のゲームに興味がある人がいれば、是非お会いしたいです。

 竹下「あなたにとって、ゲームクリエイターにとって必要なものはなんでしょうか」

ゲームを通じて、どんなに貴重でユニークなユーザー体験を与えられるかというのが重要だと思っています。

 竹下「「これからゲームつくりを始める人にアドバイスをお願いします」

2つあります。
一つは自由に発想する事です。
二つ目はプロトタイプを作る事です。
それもまずシンプルなものを作って友達たちに見てもらって意見をもらうのが重要です。

竹下「日本のインディーゲームファンやクリエイターに一言お願いします」

情熱を持って下さい。
それさえあれば、何かが生まれます!

ガメモ エバンジェリスト竹下から

皆さん、如何でしたでしょうか?

世界中のクリエイターたちを応援支援する「ガメモのタマゴ」コーナーですが記念すべき第一回目にHerbarium Gamesさんの「Law Law Land」を選んでみました。

 

最大の魅力は法律を自分で作れる、そしてそれが国や生活に影響を与えてしまうなんてちょっと神になった様な気分ですね。皆さんも政治家気分を味わってみては!?

 

Herbarium Gamesさんから「今回資金が集まったら日本語版を作りたい」と仰っていました。その際はコンフィデンスもお手伝いします!まずはKickstarterでの応援宜しくお願い致します!