『SAMURAI SPIRITS』DLCコンテンツ第1弾!真鏡名ミナ

『SAMURAI SPIRITS』 シーズンパス2のDLCキャラクター第1弾「真鏡名ミナ」の配信決定!

株式会社SNKは、PlayStation®4/Xbox One/Nintendo Switch向け剣戟対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS』のシーズンパス2のDLCキャラクター第1弾「真鏡名ミナ」を2020年2月27日(木)に配信することを発表しました。

「真鏡名ミナ」とは?

琉球出身の妖滅師でその体には邪気が流れており、痛みに耐えながら各地を放浪する。
以前の様に弓を扱う事が出来なくなったが、弓に刃物を取り付け以前とは違う戦い方を身に着けた。邪気に飲まれた哀れな妖滅師と侮る事無かれ、弓は未だ折れず矢は必ずその身を貫くであろう。CVは石川 由依さん。

過去作での「真鏡名ミナ」

過去に登場した作品は『サムライスピリッツ零』とそのバランス調整版の『サムライスピリッツ零SPECIAL』に『サムライスピリッツ 天下一剣客伝』。そして『サムライスピリッツ』のキャラクターが登場する恋愛シミュレーション『Days of Memories』の「大江戸恋愛絵巻」
編の3作品。

『Days of Memories』は別として他の作品では『サムライスピリッツ』でありながら弓を使うというキャラで、対戦相手の使うキャラにによっては、ほぼ何もできずに倒すことができました。しかし、その一方で体力は登場キャラの中で最低で怒り状態の覇王丸の大斬りの一撃で体力フルから負けてしまいます。

このピーキーすぎる性能が愛されていたのですが、『天下一剣客伝』では調整がされ、体力は平均より少し低い程度になりました。
そして『サムライスピリッツ』には遠近の間合いで違う攻撃が出るという特徴があるのですが、コマンド技で間合いに関係なく自在に使い分けられるようになったために「遠距離攻撃キャラは近接攻撃はまるでダメ」が通用しなくなり、最強グループの一角を占めるキャラになりました。

今作では、以前のように弓が使えなくなったということですので、最強グループの一角にいたキャラがどのような調整がされているのか、今から楽しみです。

お得なシーズンパス2も同時発売!

第1弾「真鏡名ミナ」、第2弾「風間蒼月」、第3弾「いろは」、そして第4弾のDLCキャラクター、計4体がセットになったお得なシーズンパス2も2月27日より販売開始。それぞれ買うと1キャラで600円+税なのでシーズンパスを購入したほうがお得になっています。

【DLCキャラクター概要】
■名称
DLCキャラクター「真鏡名ミナ」(まじきなみな)
■配信日
2020年2月27日(木)
■対応プラットフォーム
PlayStation®4/Xbox One/Nintendo Switch
■価格
単体価格:600円+税
シーズンパス2価格:2,000円+税(DLCキャラクター4体セット)
■公式サイト
https://www.snk-corp.co.jp/official/samuraispirits


©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
※"PlayStation"は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。
※MicrosoftおよびXbox Oneは米国 Microsoft Corporation および/またはその関連会社の登録商標または商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。
※ゲーム画面は開発中のものです。