ゲームのサブスク『Xbox Game Pass』サービス開始! お得な加入方法も紹介!

ゲームのサブスク『Xbox Game Pass』サービス開始! お得な加入方法も紹介!

マイクロソフトの定額ゲームサービス Xbox Game Pass が、4月14日から日本国内でのサービスが開始しました。
このサービスは、XboxとWindows PC向けゲームが「100本以上」毎月定額で遊び放題になるシステムです。
Xbox Game Pass は、アメリカでは2017年からサービスが始まっており、Xboxの人気タイトル「Halo」シリーズや「Gears of War」シリーズなどが遊べる他、Xbox Game Studiosタイトルは発売日からプレイできるようになります。

選べるプランはUltimateがオススメ!

提供されるプランは3種類。Xboxユーザーに向けたXbox Game Pass for Consoleと、PCユーザー向けのXbox Game Pass for PC(ベータ版)、そしてPC、Xboxに加えて、XboxのオンラインサービスXbox Live Goldも合わせたXbox Game Pass Ultimateの3つです。
価格はそれぞれ
Xbox Game Pass for Console (Xbox向け) 850円(税込)
Xbox Game Pass for PC (Beta) (PC 向け、ベータ版) 425円(税込)
Xbox Game Pass Ultimate (PC、Xboxに加えてXbox Live Gold) 1,100円(税込)
となっています。
この3種類のプランですが、オンラインでの対戦を始めとしたマルチプレイが楽しみたい方はXbox Live Goldが付属しているXbox Game Pass Ultimateに加入するのがお得になっています。他のプランではオンラインプレイを楽しむためには、プランとは別にXbox Live Gold(月額824円(税込))に加入する必要があります。

気になる登録方法は?

Xbox Game PassはZ指定のゲームもサービスに含まれているため、登録にはクレジットカードが必須となります。また契約は自動更新のため、自分で解約をしない限りずっと課金が発生します。
登録にはいくつか方法があります。
・Xbox One本体のホーム画面からXbox Game Passを選択して登録。
・PCブラウザでXboxGamePass公式ページを開き登録。
・本体(もしくはPCから)の設定画面内のアカウント管理内にあるサブスクリプション管理を開き、その中のXboxGamePassにアクセスする。

ファイナルファンタジーシリーズも登場! 100本以上が遊び放題

気になるラインナップですが、先程、挙げたXbox Game Studiosの人気タイトルはもちろん、日本のメーカーからも『デビル メイ クライ 5』や『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』、『鉄拳7』などのタイトルが既に遊べます。また、『NBA 2K20』 などのスポーツゲームもラインナップに加わっています。
これからのラインナップとしては『STEINS;GATE』など日本のXboxオリジナルタイトルも遊べるようになるといいと思いますがどうなることでしょう。

ここでひとつだけ気をつけなくてはいけないのが、ラインナップが毎月変わることです。
このXbox Game Passは人気に応じてタイトルの入れ替わりが起きます。先月までプレイできたソフトが、今月になってプレイできなくなるなんてこともありますので、プレイしたいゲームはあまり間を置かずに遊んでおいたほうがいいです。
そしてもうひとつ、海外のゲームサービスのためローカライズされていないタイトルがあることです。日本語に翻訳されていないのはもちろんですが、決定がBボタンだったりと地味に操作がしづらい場合がありますので気をつけてください。
もちろん、その後にローカライズされれば日本語版でプレイすることが可能です。
ちなみに日本のタイトルとしては、ファイナルファンタジーポータルサイトにて『ファイナルファンタジーXV』をはじめ、9作品が公開されることが発表されています。

Xbox OneでもXbox Series X最新作が遊べる!

ここで心配になるのはマイクロソフトはすでに新コンソールのXbox Series Xを発表しているため、今後発売されるXbox Oneのタイトルが遊べなくなるのでは?ということでしょう。
そんな心配をしている方が多いのか、マイクロソフトはすでにXbox OneとXbox Series Xのタイトルを同一のものとして扱う「Smart Delivery」構想を発表しています。そのためXbox Oneでも「Halo Infinite」などのXbox Series Xのローンチタイトルが発売日に遊べます。

さらにはXbox Game Passメンバーは、会員特典として、ゲーム購入時は最大20%の割引や、追加DLC購入時に最大10%の割引を受けることができるという特典もついています。Xbox OneとXbox Series Xのユーザーはこのサブスクサービスに加入するのが前提といっても過言ではない高待遇です。

このXbox Game Passをお得に加入する方法

このXbox Game Passを最大で2万円以上お得に加入する裏技というのがあります。
それはあらかじめXbox Live Goldに36ヶ月分加入した後にXbox Live GoldからXbox Game Pass Ultimateに切り替えることです。
これはXbox Live Goldにすでに加入している方は、追加料金なしでそのままXbox Game Pass Ultimateに移行できることを利用した裏技です。

Xbox Live Goldは12ヶ月分で5,378円(税込)、Xbox Game Pass Ultimateは月額1,100円ですので1年で13,200円。この差額がそのままお得になるということです。
「だったら10年分とか買っちゃえばいいじゃん」という方もいるでしょうが、そこはマイクロソフトの規約により最長で36ヶ月までしか購入できません。

この時、注意しなければいけないのが、すでにXbox Live Goldに複数月加入している場合は36ヶ月になるように調整しないといけないということです。

例えば2ヶ月分のXbox Live Goldが残っている場合は、12ヶ月分を2回と3ヶ月分を3回、1ヶ月分を1回購入する必要があります。そうなるとXbox Live Goldは1ヶ月、3ヶ月、12ヶ月で割引率が違いますので、お得になる金額も少なくなってしまいます。

そしてこの裏技は初めてXbox Game Pass Ultimateを利用する時に1度だけしか使えません。
Xbox Game Pass Ultimateを利用後にXbox Live Goldを購入しても、その金額に応じた日数しかXbox Game Pass Ultimateを利用する権利が加算されません。
マイクロソフトからのサプライズプレゼントのようなものですので、間違いのないようにしっかり利用しましょう。

『Xbox Game Pass』公式サイト

『Xbox Live Gold』公式サイト