スマホ向け新作RPG『うたわれるもの ロストフラグ』発売記念 スマホアプリ版『うたわれるもの』シリーズ三部作を無料配信!! - ガメモ

スマホ向け新作RPG『うたわれるもの ロストフラグ』発売記念 スマホアプリ版『うたわれるもの』シリーズ三部作を無料配信!! - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

2019年内の配信が予定されているスマホ向け新作RPG『うたわれるもの ロストフラグ』。シリーズ最新作となるこちらの作品は2019年7月の受付開始から、事前登録数が既に【15万人を突破】しており、現在も登録を受付中です。
こちらのシリーズは、全世界で累計販売数80万本を突破しているアクアプラスの代表作で、和風テイストな独特の世界観や個性豊かなキャラクターたちによる壮大なストーリーが展開する作品です。

今回はこの『うたわれるもの』シリーズ最新作の配信を記念して、以前に家庭用ゲームとして発売された『うたわれるもの』シリーズ三部作(「うたわれるもの 散りゆく者への子守唄」「うたわれるもの 偽りの仮面」「うたわれるもの 二人の白皇」)のスマホアプリ版の無料公開が決定しました。

ADV&シミュレーションRPGだった家庭用ゲーム版と違い、スマホアプリ版は全編ADVとなっており、手軽に「物語」「音声」「楽曲」を楽しむことが出来ます。
『うたわれるもの ロストフラグ』のプレイ前に『うたわれるもの』シリーズ三部作をプレイしておけば、最新作ももっと楽しめます!

『うたわれるもの』シリーズ三部作は『うたわれるもの ロストフラグ』公式サイトからダウンロードできます。

『うたわれるもの ロストフラグ』公式サイト

またアクアプラスの代表取締役下川直哉氏のTwitterアカウントにて「うたわれるもの」シリーズ三部作の最終章で2016年にPS4、PS3、PSVita向けに発売された『うたわれるもの 二人の白皇(ハクオロ)』のTVアニメ化を発表しました。

『うたわれるもの』のTVアニメは2006年、2015年に放送され、今回で3回目のアニメ化となります。

2015年に放送されたアニメ「うたわれるもの 偽りの仮面」は最終回が原作通りとはいえ、続きが絶対にありそうという展開で終わってしまったために、原作をプレイ済みのファンにもアニメだけを楽しんでいるファンにも嬉しいお知らせです。

『うたわれるもの』とは、2002年4月26日に Leaf(アクアプラス)より発売された成年向PCゲームです。ジャンルはADVパートとシミュレーションRPGパートを交互に繰り返していくシステムが採用されています。

また、成年向PCゲームでありながら地上波放送でアニメ化され、放送終了後に発売されたPS2版は、PC版では収録されなかったキャラクターの音声が収録されたことも影響してか、10万本を超える大ヒットとなりました。

群雄が割拠する戦国時代。山奥の村に運び込まれた大ケガをした仮面の男が運び込まれた。その男は、村に来る前の記憶は一切なく、仮面も外す事ができない。

村長からハクオロという名前をもらった彼は、村の生活を豊かに発展させ、村を襲った災厄を退け、村人達の信頼を勝ち取ってゆき、この村の大事な仲間となっていた。

しかしそんな村にも戦乱の嵐はやってきて…。

 


週刊Vtuber

人気記事