「GRANBLUE FANTASY FES 2019」参加レポート 「VR四騎士」に抜かりなし! - ガメモ

「GRANBLUE FANTASY FES 2019」参加レポート 「VR四騎士」に抜かりなし! - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

唯一、ブラッディキャッスル外で遊んだアトラクションが「バハムートの試練」です。バハムートが描かれている古代絵に沿って、持っている金属の棒を進めていくゲームです。
制限時間内に曲がりくねったコースにあたらないように棒をゴールまで移動させます。失敗すると頭上にあるバハムートの口から白いブレスが出てきて挑戦が終了になります。
自分は成功特典のマスコットキャラクターでもあるビィくんの栞が欲しかったのですが、失敗してしまい目的の栞がゲットできませんでした。
他の人の様子も見ていましたが、できる人はすぐにできて、できない人は当たっているつもりはないものの判定が厳しく失敗する人が多かったです。成功者の割合でみると難易度は結構高いのではないでしょうか。

そして溜めてた運を大解放!回すぞリアルガチャ!

 そしてグラフェスといえば毎年あるのが「リアルガチャ」です。これは最初に貰うリーフレットにあるスタンプラリー欄にスタンプを押すことによって回せるようになります。
リアルガチャというのは名前の通りゲームで使える貴重な素材や星晶石、武器と交換できるシリアルコードが入ったガチャを回すことができます。スタンプは買い物やアトラクションで最大3個まで貯めることができます。
1個のスタンプで2回分なので最大6回ガチャができます。これが目当てで来る人もいるくらいに人気のコーナーです。今回は他の列とは混ざらないようにわかりやすく並べるようになっていて、ガチャの台数もズラッと並んでいて長時間並ばずに回すことができました。
このガチャから出たアイテムで1番うれしかった景品は「SSレアキャラ武器確定ガチャチケット」でした。これにプラスしてキャラの強化素材も手に入ったのでさらに喜びのランクがアップしました。

そして最後は格闘ゲーム体験

このフェスで最後に訪れたコーナーは、2020年2月6日に発売するPS4「GRANBLUE FANTASY Versus」の先行プレイができる試遊コーナーです。
今回のゲームはRPGではなく格闘ゲームです。普段はプレイしない格闘ゲームですが同行していた友人と一緒にプレイしました。
机に書かれたコマンド説明を読みながらカチカチと入力してゲームを楽しみました。気がつくとイベント終了時刻になっているくらいには楽しんでいました。
紹介した他にも「マリーとカルバのトレハンダンジョン」など多くのアトラクションがありましたが、人気のため遊ぶことができませんでした。

1日だけじゃ物足りない!まだまだ楽しみたい!

今回初めてゲームのお祭りに行きましたが、想像を超えるほどアトラクションやフード、景観もゲームそのままに凝っていて楽しかったです。
また、キャラクターのコスプレをしている公式レイヤーさんも会場内を回っていてゲームの中にいるような雰囲気を味わえました。
時間の都合上行けなかったけど気になってた、他ユーザーと協力してゲーム内のキャラを倒す共闘コーナーや、他のアトラクションも回ってみたかったです。それと生配信も行っていたメインステージもいつかは行ってみたいと次のグラフェスへの目標もできました。

1日だけでは回りきれないほど楽しかったグラフェス。次回もぜひ参加したいです。

『グランブルーファンタジー』公式ページ

『グランブルーファンタジー』公式Twitterアカウント:@granbluefantasy

『グランブルーファンタジーフェス2019』公式サイト

 

 


週刊Vtuber

人気記事