懐かしの携帯ゲームを完全復刻! G-MODEアーカイブス17『フライハイトクラウディア3 』を紹介! - ガメモ

懐かしの携帯ゲームを完全復刻! G-MODEアーカイブス17『フライハイトクラウディア3 』を紹介! - ガメモ

懐かしの携帯ゲームをNintendo Switchで復刻するG-MODEアーカイブス。その17弾目は本格RPGシリーズの完結作「フライハイトクラウディア3」です。

G-MODEアーカイブス01『フライハイトクラウディア 』を紹介!

 

 

2007年のコンテンツ事情

 

今回は携帯事情から少し離れて、この当時のゲームや映像コンテンツに関係する話をします。

 

2007年当時の記録媒体はBlu-rayとHD DVDの争いはほぼBlu-rayの勝利に決まったものの、メインは変わらずにDVDで、コンピュータソフトやゲームソフト、映画やアニメの映像ソフトもDVDで主に販売されていました。

 

このDVDで販売されるソフトが、2007年は軒並み延期になったり、読み込み不良などの不具合が多く生じるという事態が起きました。その事態の原因というのは日本のDVDプレス工場でフル稼働が続いていて発売日に合わせたDVDの生産スケジュールが工場で確保できなかったからです。

そのため、なんとか発売日に間に合わせようようとパソコンゲームなどを製作しているソフトハウスや映像コンテンツ制作会社は、海外の工場にDVD-ROMの生産発注しました。

しかし発注された海外の工場も突然の外国からの大量発注のために、そのままでは発売できないようなミスを連発し、結果的に発売日が延期されてしまうことが多く起こりました。そのため2007年は製品交換や回収、無料アップデートディスク配布などDVDにまつわる不具合が多発した年でもありました。

そもそも、なぜ日本のDVDプレス工場がフル稼働しなければいけなかったのか? その原因はある大ヒット商品のせいでした。

 

その商品とは『ビリーズ・ブートキャンプ』です。このDVD4枚組にトレーニングアイテムのビリーバンドが付いた商品が100万セットも売れてしまったために日本のDVD-ROMコンテンツ製品の生産がほとんど止まってしまったのです。

当時の消費者にはあまり知られていませんでしたが、本当にDVDでコンテンツを販売する会社にとっては納期の短縮や不良品交換などで厳しかった1年だったそうです。

そんな『ビリーズ・ブートキャンプ』は、今でも令和版がDVD2枚組で販売されています。当時は流行りものに手を出すのがかっこ悪いと思っていたあなたも今なら恥ずかしくないのではないでしょうか。

とはいえ、6週間で見違えるように肉体が変わった原因を聞かれた時「『ビリーズ・ブートキャンプ』のおかげです」って答えた時の周囲の反応はすごく気になりますね。

 

 

 

メーカー:ジー・モード
ジャンル:ロールプレイング
配信日:2020年9月24日
価格:500円(税込)390円(税込)22%オフ
容量:108MB
※2021年1月28日 23:59 まで割引価格で購入できます。
©G-MODE Corporation

『フライハイトクラウディア3』販売ページ

G-MODEアーカイブス公式サイト

 

G-MODEアーカイブス09『フライハイトクラウディア2 』を紹介!

 

 

 

 

G-MODEアーカイブス01『フライハイトクラウディア 』を紹介!

 

 

2007年のコンテンツ事情

 

今回は携帯事情から少し離れて、この当時のゲームや映像コンテンツに関係する話をします。
 
2007年当時の記録媒体はBlu-rayとHD DVDの争いはほぼBlu-rayの勝利に決まったものの、メインは変わらずにDVDで、コンピュータソフトやゲームソフト、映画やアニメの映像ソフトもDVDで主に販売されていました。
 
このDVDで販売されるソフトが、2007年は軒並み延期になったり、読み込み不良などの不具合が多く生じるという事態が起きました。その事態の原因というのは日本のDVDプレス工場でフル稼働が続いていて発売日に合わせたDVDの生産スケジュールが工場で確保できなかったからです。
そのため、なんとか発売日に間に合わせようようとパソコンゲームなどを製作しているソフトハウスや映像コンテンツ制作会社は、海外の工場にDVD-ROMの生産発注しました。
しかし発注された海外の工場も突然の外国からの大量発注のために、そのままでは発売できないようなミスを連発し、結果的に発売日が延期されてしまうことが多く起こりました。そのため2007年は製品交換や回収、無料アップデートディスク配布などDVDにまつわる不具合が多発した年でもありました。
そもそも、なぜ日本のDVDプレス工場がフル稼働しなければいけなかったのか? その原因はある大ヒット商品のせいでした。
 
その商品とは『ビリーズ・ブートキャンプ』です。このDVD4枚組にトレーニングアイテムのビリーバンドが付いた商品が100万セットも売れてしまったために日本のDVD-ROMコンテンツ製品の生産がほとんど止まってしまったのです。
当時の消費者にはあまり知られていませんでしたが、本当にDVDでコンテンツを販売する会社にとっては納期の短縮や不良品交換などで厳しかった1年だったそうです。
そんな『ビリーズ・ブートキャンプ』は、今でも令和版がDVD2枚組で販売されています。当時は流行りものに手を出すのがかっこ悪いと思っていたあなたも今なら恥ずかしくないのではないでしょうか。
とはいえ、6週間で見違えるように肉体が変わった原因を聞かれた時「『ビリーズ・ブートキャンプ』のおかげです」って答えた時の周囲の反応はすごく気になりますね。
 
 
 

関連記事

コンフィデンス採用

人気記事