Vtuber渋谷ハル主催の「VTuber最協決定戦 ver.APEX LEGENDS」終了! 優勝は「東京スカルタウン」!! - Vtuber

Vtuber渋谷ハル主催の「VTuber最協決定戦 ver.APEX LEGENDS」終了! 優勝は「東京スカルタウン」!! - Vtuber

「APEX LEGENDS」で「最協」のVtuberたちは誰だ!? Vtuber渋谷ハル主催で行われたVtuber60人20チームが入り乱れたバトルロイヤルを制したチームが決まる!!

Vtuber渋谷ハルさんが主催したバトルロイヤル系FPS「APEX LEGENDS」のVtuberによる大会「VTuber最協決定戦 ver.APEX LEGENDS」が開催され、60人20チームの戦いを制してチーム「東京スカルタウン」(パカエル/瀬戸あさひ/はちてん)が優勝しました。

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/771/gallery/VTuber-Zui-Xie-Jue-Ding-Zhan-03-thumbnail.png
出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/771/gallery/VTuber-Zui-Xie-Jue-Ding-Zhan-04-thumbnail.png
出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/771/gallery/VTuber-Zui-Xie-Jue-Ding-Zhan-05-thumbnail.png

チームワークがカギ! だから「最強」ではなくて「最協」!

大会ルールは「World's Edge」マップで20チーム60人で試合を行い、順位とキル数でポイントを獲得。4回戦を戦って一番ポイントを獲得したチームが優勝です。生き残ってより高い順位を目指すか積極的に戦ってキルポイントを狙うかチームによる戦略が見どころになるルールです。
大会前の下馬評ではプレイヤーランクが3人とも高く、1試合で相手に与えるダメージの平均が高い「ちびすたーず」(アステル・レダ/奏手イヅル/鏡見キラ)や「かなちーくず」(叶/葛葉/勇気ちひろ)、漢度3000倍(バーチャルゴリラ/乾伸一郎/歌衣メイカ)などの評価が高かったです。しかし60人が入り乱れるバトルロイヤルで、フィールドに散らばっている装備を拾って戦うゲームですので、他のチームにマークされないことと装備運が重要になります。このゲームの特徴ですと必ずしも下馬評通りの結果にはならないのが面白いところです。

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/771/VTuber-Zui-Xie-Jue-Ding-Zhan-02.png

競技は実況に主催者の渋谷ハルさん、解説にプロゲームチームに所属していたこともあり「APEX LEGENDS」を中心に活動しているゲーム実況者のBobSappAimさんを迎え進行。
試合はチームワークで試合を制して逃げる「東京スカルタウン」を圧倒的なキル数を稼ぐバーチャルゴリラさんを擁する「漢度3000倍」が追いかける展開。
しかしゲームの性質上、前の試合で勝ったチームはマークされ、キル数を稼ぐプレイヤーは色々なチームがマークして動けないようにするといった展開が発生します。
そんな強者がマークされる展開の中、4回戦で1位2回、2位1回を獲得した「東京スカルタウン」がみごと優勝。最多キル賞はバーチャルゴリラ選手が獲得しました。
大会は同時接続数7万を超え、再生数は110万再生、この他にもそれぞれのVtuberさんが自身のチャンネルから配信しているので、合計するとものすごい視聴者数となりました。

 

 主催者の渋谷ハルさんは、この大会が成功する前から次回開催の展望を語っていたので、とても良い弾みになったと思われます。
こういう「APEX LEGENDS」のようなバトルロイヤル形式のゲームですと応援している選手がずっと見られるので、「ゲームは知らないけど好きなVtuberが出てるから」という理由で見てる人が退屈をしなくてすみます。
また大会中は優勝者予想で視聴者プレゼント企画などもあり、見ている側も応援に熱が入るようになっていたのも良かったです。
次回はどのゲームで大会が開かれるかわかりませんが、この配信形式が洗練されれば、どんなゲームでも楽しく視聴ができると思います。

「第3回VTuber最協決定戦」公式サイト

 

 

関連記事

コンフィデンス採用

人気記事