麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方と遊び方とは?|NFTゲーム|PlayMining

麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方と遊び方とは?|NFTゲーム|PlayMining

麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方と遊び方とは?|NFTゲーム|PlayMining

「麺屋ドラゴンラーメンは(メンドラ、以下メンドラ)」は、Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.が提供しているNFTプラットフォーム「PlayMining」上で展開されているブロックチェーンゲームです。
メンドラは、株式会社フライペンギン様が提供するNFTゲームで、「剣と魔法の世界でラーメン屋経営」と風変わりな内容となっています。

今回は、そのメンドラを実際にプレイして感じたメンドラの魅力と、始め方・遊び方に加え、稼ぎ方について、解説していきます!

コンテンツ [表示]

  1. 1麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|どんなゲームか?
  2. 2麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|3つの魅力
  3. 2.1ゲームの目的が「ダンジョン探索とラーメン屋の経営」と明快
  4. 2.2お店の売上から実際の仮想通貨に変えられる
  5. 2.3独特な世界観
  6. 3麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|初期の遊び方
  7. 3.1「豊穣の森3」まで進めつつ(すべてEASY)、ゲームの流れを掴む
  8. 3.2集めた素材で稼ぐ
  9. 3.3従業員をレベル25まで上げる
  10. 4麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)での稼ぎ方
  11. 4.1稼ぎ方①|素材を集める
  12. 4.2稼ぎ方②|集めた素材で稼ぐ・素材がなくなればダンジョン探索
  13. 4.3稼ぎ方③|月末までに換金
  14. 5麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|必要なもの
  15. 5.1ブラウザ
  16. 5.2メールアドレス
  17. 6麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|あると便利なもの
  18. 6.1クレジットカード
  19. 6.2仮想通貨
  20. 6.3仮想通貨取引所
  21. 7メンドラを始めよう!!

麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|どんなゲームか?

メンドラトップ

メンドラは、ラーメン屋経営を主体としたブロックチェーンゲームです。
ゲームでのお店の売上で、ゲームの仕組み(PlayMining)を活用することにより、「DEAPcoin」と呼ばれる実際の仮想通貨を獲得することができます。

これからメンドラについて、いろいろ解説していきます!

麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|3つの魅力

ホーム画面

先にメンドラをプレイして、魅力を感じたこと3つに分けて紹介していきます!

ゲームの目的が「ダンジョン探索とラーメン屋の経営」と明快

目的

このゲームは
ダンジョンを探索して、探索から得た素材でラーメン屋を経営する
という流れで、大変わかりやすいものとなっています。

そして
ラーメン屋の経営で得られた利益で、キャラクターの強化してより良い素材を獲得してさらに利益を上げていく
といった次へのステップも明快なものとなっています

お店の売上から実際の仮想通貨に変えられる

目標

上記のラーメン屋の経営からゲーム内通貨である「ゴクコイン」を得られますが、それだけでなく稼いだ額に応じた「DEAP紙幣(チケット)」が得られ、その紙幣から「DEAPcheck」に換えます。

「DEAPcheck」は一定の条件を満たすことで、実際の仮想通貨である「DEAPcoin」が獲得できます。

ゲーム内のラーメン屋の経営を通して仮想通貨を得られるのはなんだか斬新ですね!

独特な世界観

世界観

いわゆる「剣と魔法のファンタジー」の世界ですが、
「倒したモンスターの素材を使ったラーメンを提供してお店を経営していく」というものです。

冒険をする、敵を倒していくこともありますが、これらにとどまらずラーメン屋の経営もこなしていきます。

他にはない雰囲気も味わいつつ、ゲームを楽しんでいきましょう!

麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|初期の遊び方

スタート

メンドラはすぐにプロローグが終わればすぐにゲームのホーム画面から始まります。

まずは、序盤はどのような流れで攻略するかについて紹介していきます。

「豊穣の森3」まで進めつつ(すべてEASY)、ゲームの流れを掴む

豊穣の森3

ラーメン屋を始めるために、ゲームの流れを掴んでいきましょう。

まずは「冒険」で「豊穣の森3(すべてEASY)」まで進めていきましょう。そのあたりまでは難易度は低めで、ゲームの流れを掴むのにはうってつけです。

また、「冒険」は進むルート次第では得られる素材も違ってくるので、行く前に「ダンジョン選択」画面で出現モンスターとドロップする素材の確認と、実際に獲得した素材の内訳を把握しておきましょう。

集めた素材で稼ぐ

ラーメン作成
ラーメンのスコア

冒険から得られた素材でラーメン屋を経営していきましょう。

ラーメンは

  • スープ
  • 1つめのトッピング
  • 2つめのトッピング
の4つのカテゴリーになっていて、素材を全てのカテゴリーに入れてラーメンを作ります。
そして、同じ素材が複数あればその分まとめて作ることができますが、投入した数が多いほど時間が掛かります。

また、「スタッフ選択」で従業員を「厨房」「接客」の責任者として配置おきましょう。
配置しなくてもラーメンを提供はできますが、
  • 「ラーメンの作成できる数が増える」
  • 「ラーメン販売スコアが上がる」
といった恩恵が得られるので、必ず配置しておきましょう。

ラーメンの提供を終えるまでの間も、責任者として配置した従業員は引き続き冒険に向かうこともできますので、後述する従業員の育成をしましょう。

従業員をレベル25まで上げる

「豊穣の森」のNORMAL以上の難易度や「トリュー遺跡1(EASY)」以降は敵の強さが跳ね上がり、「豊穣の森3(EASY)」を攻略して間もないころでは歯が立たちません。

「トリュー遺跡1(EASY)」を安定して周回したりそれ以降を攻略するためには、従業員のレベルを25以上にしておきましょう。

それまでは「豊穣の森」1〜3のEASYを周回していきましょう。
上記のクエストだけでなく、日替わりの「デイリークエスト」や「ミッション」は従業員のステータス向上に使うアイテムが得られるため、より早くレベルを上げるためにも活用していきましょう(下記の画像とともに説明します)。

また、従業員のレベルとは別に、プレイヤーにもレベルがありレベルが上がると最大スタミナが増えます。これによりクエスト実行回数が増えますので、積極的に探索も行いましょう。

アイテムによるレベルアップ

デイリークエストやミッション・ログインボーナスなどで得られる「成長アイテム」は、「従業員」画面の「ステータス強化」で使用できる。

画像の結晶はレベル上げに使う。

スキルレベルアップ

「スキル強化」で「スキル書」を使って従業員のスキルを強化できる。

麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)での稼ぎ方

メンドラはいわゆるPlay to Earn(遊んで稼ぐ・P2E)ゲームです。ゲームを通した稼ぎができます。

そのメンドラの稼ぎ方について色々紹介していきます!

稼ぎ方①|素材を集める

スタミナが続く限り「冒険」から素材をとにかく集めましょう。前述の従業員のレベル上げを兼ねて行うとより効率良くラーメン屋の経営ができます。

稼ぎ方②|集めた素材で稼ぐ・素材がなくなればダンジョン探索

素材がある程度集まったら、ある限りラーメンを作って稼ぎましょう。
また、同じメニューでラーメン作成したい場合は「調理メモ」の履歴から提供できます。

稼ぎ方③|月末までに換金

紙幣獲得
DEAPcheck獲得

ラーメン販売スコアが月ごとに設定された累計スコアに達するごとにスコアに応じた「DEAP紙幣」を獲得できます。
「DEAP紙幣」は「DEAPcheck」に変換できます。

「DEAPcheck」は後述する「PlayMining ID」に紐づいているウォレットがあればようやく「DEAPcoin」に引き換えができます。

また、

  • 対象の月が過ぎると累計スコアがリセットされ、また次の月の累計スコアまで稼がないといけない
  • 「DEAP紙幣」は使用期限がある
  • DEAPcheckはすぐには発行されない(申請後、指定された日程以降で獲得)
ことに留意しましょう。

麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|必要なもの

メンドラをより楽しむためにも、必要なものについて紹介していきます。

ブラウザ

メンドラはスマートフォン・PCのブラウザがあればプレイ可能です。

また、スマートフォンはブラウザアプリのインストール機能によりゲームアプリのようにすぐに立ち上げられます。

対応ブラウザは「Google Chrome・Safari」です。

メールアドレス

「PlayMining ID」のアカウント作成に加え、ゲームのログインに必須です。
また、ゲーム内で獲得したDEAPcheckからDEAPcoinに換えるなど、仮想通貨関連にも使用します。

麺屋ドラゴンラーメン(メンドラ)の始め方|あると便利なもの

メンドラをより楽しむため、あるとより便利になるものについて、以下の通り説明していきます。

クレジットカード

後述の仮想通貨・DEAPcoinを購入する際に必要です。

仮想通貨


仮想通貨(DEAPcoin)は持っていなくても可能ですが、アイテム購入などに使えますので持っておくとより快適に遊べます。

仮想通貨取引所

bitpoint

BITPOINT

OKCoinjapan

OKCoinjapan

Huobi Japan

Huobi Japan

メンドラでアイテムやNFTの購入にはDEAPcoinが必要で、ゲーム内でも獲得できますが、もし足りないなどの場合は仮想通貨取引所からDEAPcoinを購入することができます。

DEAPcoinを扱っている国内の仮想通貨取引所は以下の通りです。(2022/11/2時点)

  • BITPOINT
  • OKCoinjapan
  • Huobi Japan

メンドラを始めよう!!

以上、メンドラをプレイして感じた魅力や攻略・稼ぎ方の流れについてでした。

メンドラは「ファンタジー世界でラーメン屋を経営し、そこから得た利益で、従業員の強化などができることだけでなく、仮想通貨のDEAPcoinも得られる」斬新さと興味深さを感じました。

DEAP紙幣を貰えるまで稼ぐのは当然大変ですが、貰えると「うまくお店を回せられたなー!」と感じるでしょう。

皆さんも是非、メンドラをプレイして「今までにないラーメン屋の経営体験」を感じてみてくださいね!

TocinHash
ライター

TocinHash


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly

おすすめの記事

Recommended Articles
  • NFTアート『MEGAMI』とは?|NFTの始め方

    2022.11.07

  • NFTアート『MIRAI』とは|魅力と買い方・始め方

    2022.11.14

  • NFTアート『わふくジェネ』とは?|魅力と買い方・始め方

    2022.11.28

gamemotantei

geekly