株式会社CygamesとCA Tech Kids、伊万里市と共同で小学生向けプログラミングワークショップを開催 - ガメモ

株式会社CygamesとCA Tech Kids、伊万里市と共同で小学生向けプログラミングワークショップを開催 - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

株式会社Cygamesは、小学生向けプログラミング教育事業を行う株式会社CA Tech Kids、佐賀県伊万里市と共同で、小学生向けプログラミングワークショップ「”Cygames presents” Tech Kids CAMP in IMARI」を開催することを発表しました。

小学生にプログラムの楽しさを知ってもらいたい

サイゲームスではこれまで、九州地方の高等専門学校や、全国のCoderDojo Japanの拠点を対象にPCの寄贈を実施したり、CA Tech Kidsと共同でゲーム開発素材を無料で配布したりと、プログラミング教育支援に関するたくさんの取り組みを行ってきました。

その中で、プログラミング教育の一環として、2018年より千葉県松戸市とともに、「”Cygames presents” Tech Kids CAMP in MATSUDO」のワークショップを開催していました。今回は、その開催範囲を広げて、より多くの小学生にプログラミング学習の機会を提供しようというサイゲームスの想いに対して、サイゲームス代表渡邊耕一氏の出身地である佐賀県伊万里市が賛同した形となり、同市の小学6年生全員・約560名を対象に開催されることになりました。

このワークショップでは、プログラミング言語Scratchと、サイゲームスのゲームで使用されたイラスト素材を用いて簡単なゲーム作りを体験することで、子どもたちにプログラミングの楽しさや可能性を感じてもらうことを目的としています。

【「”Cygames presents” Tech Kids CAMP in IMARI」開催概要】
■日程:2019年10月1日(火)~2019年10月4日(金)
    2019年11月26日(火)~2019年11月29日(金)
■会場:佐賀県伊万里市内の各小学校
■対象者:同市内の小学校6年生全員
■参加費:無料
■共催:佐賀県伊万里市、株式会社CA Tech Kids、株式会社Cygames
■詳細URL:https://www.city.imari.saga.jp/15634.htm

なりたいけれど なりかたがわからないなんてことがなくなるように

 2018年の男子小学生の将来なりたい職業では、野球選手、サッカー選手、医師に続いて第4位だったゲーム制作関連の仕事。(日本FP協会調べ)
他の上位に入った職業になる方法は、小学生でもわかるものばかりです。野球選手なら甲子園で活躍してドラフ会議で指名されるとか、サッカーもプロのユースチームや高校サッカー選手権で活躍すればプロチームに入団できます。医師になるには大学の医学部を卒業して国家資格を取ればなれます。それではゲームクリエイターになるには? と聞かれると学生時代に具体的に何を頑張ればいいのかわかりません。

伝説のクリエイターの方などのエピソードで、攻略同人誌を作っていたら、雑誌ライターにスカウトされて、その時の人脈を生かして夢だったゲーム制作を始めたら、それが売れてそのお金でゲーム制作会社を設立したなんて聞かされても、何の参考にもなりません。
今回発表されたようなワークショップを通して、ゲーム業界で就職するためにどんなことをしておくといいのかということを学べるのは喜ばしいことです。

ぜひともこの運動を続けていただいて、日本中のゲームキッズにクリエイターの目を植え付けてほしいですね。

 


週刊Vtuber

人気記事