世界とのコミュニケーションを多言語字幕で取る!! コミュニケーションツール「ゆかりねっとコネクター」公式ガイドのclea さんの活動を紹介!!

世界とのコミュニケーションを多言語字幕で取る!! コミュニケーションツール「ゆかりねっとコネクター」公式ガイドのclea さんの活動を紹介!!

世界とのコミュニケーションを多言語字幕で取る!! コミュニケーションツール「ゆかりねっとコネクター」公式ガイドのclea さんの活動を紹介!!

Liv-erse 所属の1期生、Meta Questのアンバサダー、ゆかりねっとコネクター公式ガイドの多言語字幕アンバサダーも勤めているcleaさん。ゆかりねっとコネクターを使った多言語字幕を動画と配信で使っていて、世界の人々や文字を必要としている人に向けてコミュニケーションを取っています。

コンテンツ [表示]

  1. 1多言語翻訳字幕で海外や文字が必要な人とコミュニケーションを取る!!clea さんの活動を紹介!!
  2. 2Vket2022winterの公認アンバサダーとゆかりねっとコネクター公式ガイドとして配信!!コラボ機能を使った多人数字幕機能も!!
  3. 3他言語字幕にも対応する「ゆかりねっとコネクター」!! 字幕表示のメリットも紹介!!
  4. 3.1多言語字幕を使うようになったきっかけ
  5. 3.2「ゆかりねっとコネクターNEO」の使い方

多言語翻訳字幕で海外や文字が必要な人とコミュニケーションを取る!!clea さんの活動を紹介!!

Liv-erse 所属の1期生でもあり、Meta Questのアンバサダーも勤めているclea(クレア)さん。

多言語字幕を利用できる、ゆかりねっとコネクター公式ガイドでもあります。

「世界の人とコミュニケーションをとるため、1つのゲームを世界と楽しむ。そして何らかの障害や文字を必要としている人達にコンテンツを届ける」という言語の壁を越えた取り組みをしているVTuberです。

動画だけではなく、配信でもリアルタイム翻訳字幕を使っていてVketなどVRイベントの探索配信やアクションゲームや対人ゲームもプレイ。

ゆかりねっとコネクター公式ガイドとしては使い方の動画や、配信上でコラボトーク機能を使った多人数で字幕を出す活動もしています。

VketのVR空間や現実世界ではバーチャル接客もしていて、バーチャル接客の案件実績は非公開を含めて30件超えている実績もあるVTuberです。

Vket2022winterの公認アンバサダーとゆかりねっとコネクター公式ガイドとして配信!!コラボ機能を使った多人数字幕機能も!!

友人たちとVket2022 Winterを探索する配信では、パリのようなワールドを3人で和気あいあいと探索しています。

vket2022 Summerでは公認アンバサダーではなく公認配信者だったcleaさん。

公認アンバサダーとして以前と違った配信をどうやって届けたらいいのか自問自答していた時に、このメンバーで配信することが決まりました。

公認アンバサダーでもありましたが、ゆかりねっとコネクター公式ガイドという立ち位置もあるcleaさん。

今回の公認アンバサダーになった理由は、ゆかりねっとコネクターのコラボ機能を使った配信で、多人数での多言語翻訳字幕機能ががあることを広めるためだと配信の最後で言っていました。

他言語字幕にも対応する「ゆかりねっとコネクター」!! 字幕表示のメリットも紹介!!

ゆかりねっとコネクターはリアルタイムで喋った言葉を母国語の字幕、翻訳字幕を表示してくれるコミュニケーションツールで、naoさんという方が個人で開発しているアプリです。

無料で使用できるバージョンか、naoさんのFANBOXの支援プランから支援版のバージョンを選ぶことができます。

ゆかりねっとコネクター:https://nmori.github.io/yncneo-Docs/
 

多言語字幕を使うようになったきっかけ

多言語字幕を活用するようになったきっかけは3つあり、1つ目は「海外の反応が面白い」、2つ目「日本時間に関係なく海外の人達が配信を観に来てくれる」、3つ目は「可能性しか感じない」です。

この3つ目の「可能性しか感じない」を思った理由はcleaさん自身が、英語ができれば海外の人に対応できると思っていたけれど、できなかったことがきっかけでした。

対応した言語が喋れないとゼロしか伝えられませんが、翻訳字幕なら大まかに伝えたいことが通じます。

「文字でしかコミュニケーションが取れないような、障害のある人にも伝えられる“未来”がある」とcleaさんは言っていて、だからこその「可能性しか感じない」という思いが生まれました。

「ゆかりねっとコネクターNEO」の使い方

ゆかりねっとコネクターNEOについて解説している動画です。

ユーザーそれぞれの環境に合わせてプラグインをワンボタンでオンオフを切り替えることが可能になりました。

字幕をシンプルに出したい人、音声認識を使用しているけど他の機能はいらない人は、必要なものをだけをオンにしておけば負荷の軽減に繋がります。

「シンプルなので人に教えやすく、ゆかりねっとコネクターを広めていく上でとても大きな部分ができた」とcleaさんは喜んでいました。

無料から使える方法を紹介して「字幕をもっと活用してたい・精度を高めて多くの人とコミュニケーションを取りたい」という人に、文字起こしアプリUDトークとの連携方法、ゆかりねっとコネクターのFANBOXを支援してもらって、企業が提供する有料API(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)を使った精度の高い字幕を届ける方法、音声認識、Discord連携、カードゲームの読み上げ、歌の歌詞を表示するプラグインなど、拡張性のあるものも紹介していきます。

ダウンロード方法

ダウンロードページの「ゆかりねっとコネクターNEO」を押すと最新版と開発版を選択できますが、最新版をオススメしています。

また、古いバージョンのゆかりねっとコネクターがありますが、動画のコメントで『これからは「ゆかりねっとコネクターNEO」推奨になっていきます』と書いていたので、cleaさんもオススメするシンプルで使いやすい「ゆかりねっとコネクターNEO」を使っていきましょう。

また、ゆかりねっとコネクターには無料版と支援版があり、支援版の方では企業が提供する有料APIの使用すると精度の高い字幕表示が可能です。

自分がどの程度の字幕を必要とするのかを考えて、どちらを使うか選びましょう。

操作画面

「ゆかりねっとコネクターNEO」を立ち上げると、過去のcleaさんが教えてくれた、ゆかりねっとコネクターよりもわかりやすく、シンプルな画面になっていました。

ツールの一番上にある「プロフィール」は、字幕ウィンドウを出した時に表示される設定で、どの言語をメインにするかというものです。

「翻訳設定」では母国語を以外に追加させたい言語を設定できます。

「音声認識の種類」では、無料版ならブラウザのマークを選択して設定ツール画面の一番上にあるマイクボタンを押すと、音声認識のブラウザが出てきます。

このブラウザでも自分がメインとして使う言語を設定していきましょう。

「設定」ではフォントサイズの変更を言語別の字幕ごとに変えることもできます。

文字が表示してから消えるまでの調整や、行間と文字間隔の細かな設定も可能です。

無料版とUDトーク+FANBOXの支援版の翻訳スピードや精度の違いを見せてくれますが、無料だと文章の途中で不自然に「。」や「?」が付くのに対して、支援版は「、」がついて文章の一部だと認識してくれます。

翻訳について無料版とUDトークと有料のAPIを使っている場合、雑談レベルなら問題はないですがゲームなどになると伝わり方が違ってくるようです。

リアルタイム翻訳字幕でたくさんの人とコミュニケーションを取ってきたcleaさんの実体験として、翻訳は100%完璧に伝わりませんが、海外の人や文字を必要としている人にとっては、翻訳字幕の大体70から80%ぐらい伝われば問題ないと動画の中で語っています。

コミュニケーションを取るのに、片言や単語だけでも意思は伝えることは可能です。

ゆかりねっとコネクターを使用している人は、cleaさんがhow-to動画を出した2021年よりも倍近く増えたと言っています。

「世界の人とコミュニケーションを取るのは、とっても楽しいので一緒に表現の幅を広げてみませんか」という言葉で動画を締めました。

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/@clea
Twitter:https://twitter.com/clea_vtuber
オフィシャルサイト:https://itsumotuishigasinu.wixsite.com/website
ポートフォリオ:https://www.foriio.com/cleaVtuber

翠花
ライター

翠花


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly

おすすめの記事

Recommended Articles
  • NFTアート『MEGAMI』とは?|NFTの始め方

    2022.11.07

  • NFTアート『MIRAI』とは|魅力と買い方・始め方

    2022.11.14

  • NFTアート『わふくジェネ』とは?|魅力と買い方・始め方

    2022.11.28

gamemotantei

geekly