アバターワークを数多くこなすVTuber!? フルスクラッチモデルからパーフェクトシンクなど3Dモデルの作成もできる「わたあめ子」さんを紹介!!

アバターワークを数多くこなすVTuber!? フルスクラッチモデルからパーフェクトシンクなど3Dモデルの作成もできる「わたあめ子」さんを紹介!!

アバターワークを数多くこなすVTuber!? フルスクラッチモデルからパーフェクトシンクなど3Dモデルの作成もできる「わたあめ子」さんを紹介!!

VTuberの「わたあめ子」さんはバーチャルマーケットなどのバーチャル店員を数多くこなしています。バーチャル店員以外にもアクセサリーなどの小物を3Dで制作して販売。一からモデルを作るフルスクラッチモデルや、表情の反映を行うパーフェクトシンク実装の仕事もしています。

コンテンツ [表示]

  1. 1バーチャル店員をこなす「わたあめの妖精」!? メタバースで働いているクリエイターの活動内容は??
  2. 2バーチャルイベントで店員としてお仕事!! バーチャルスタッフとしての様子を配信でお届け!!
  3. 2.1WEGOブースでバーチャル店員!?
  4. 2.2VIVE Wonderland ではVIVE製品の強みも!!
  5. 3リアルタイムで表情反映!? パーフェクトシンク関連のアプリ紹介も配信!!
  6. 4アプリ1つでパーフェクトシンクができる!?
  7. 5可愛くて優しいメロディのオリジナルソング!! MVではキュートなあめ子さんのダンスも!!
  8. 5.1思わず引き込まれるオリジナル楽曲「Fairy Floss」!!

バーチャル店員をこなす「わたあめの妖精」!? メタバースで働いているクリエイターの活動内容は??

https://www.youtube.com/watch?v=1gjfUI0mNYg

3Dモデルの制作、パーフェクトシンクの実装、バーチャルスタッフを行う、わたあめの妖精VTuberの「わたあめ子」さん。

バーチャルスタッフなどVR空間のメタバースで働くアバターワークを数多くこなしていて、その様子を配信で中継。

自身のYouTubeチャンネルではアバターワーク以外にも、ゲーム配信や3Dモデル制作、歌ってみた動画とオリジナル楽曲が投稿されています。

アバターワーク以外にもアバターも洋服を着せる洋服改変、VR空間に対応している人型のキャラクターやアバターのファイルフォーマットのセットアップ、リアルタイムで表情を反映させるパーフェクトシンク対応、VRの初心者ハウツーやイベントレポートなどの記事制作の実績もあります。

バーチャルイベントで店員としてお仕事!! バーチャルスタッフとしての様子を配信でお届け!!

世界最大のVRイベントである「バーチャルマーケット(Vket)」。

あめ子さんはVketの初回から自身のデフォルメモデルや、家具セットなど3D制作物を販売しています。

Vket4では公式配信、WEGOのブースでスタッフなど、VR世界で仕事をするアバターワークも行いました。

今回は数多くのバーチャル店員の中から始めて配信したVket4のWEGOブースと、2022年に行われたVIVE Wonderlandの配信を紹介します。

WEGOブースでバーチャル店員!?

2020年5月に配信されたアーカイブではVket4でWEGOのバーチャル店員をしている姿を観ることができます。

Vket3から継続でWEGOブースのバーチャル店員をしていた、あめ子さん。

あめ子さんの服は実際にWEGOで売られている3Dモデルの洋服です。

販売されている洋服はボディも含めて販売されているので、自分のアバターとボディが合わない人はBlenderでボディを消して自分のアバターだけ洋服だけを反映させなくてはいけません。

あめ子さんはこういったモデルの改変も仕事として行っているので、自身の小さな身体に洋服を合わせることができています。

お客さんに対しても体形が合わなければBlenderで対応できることも教えていました。

あめ子さんの仕事はお客さんへの商品案内と看板を持って呼び込みをするという、現実世界の店員と同じような仕事でした。

VIVE Wonderland ではVIVE製品の強みも!!

2022年2月にはVIVE WonderlandでVIVE製品を紹介するアバターワークの様子を配信しています。

ワールドでは実際に売っているVIVE製品のヘッドマウントディスプレイが展示。

展示物は3Dモデルとして展示されているので、手に持ったり被ったりすることが可能です。

他社製品やVIVE製品使用者から使い心地について、来場者へインタビューもしていました。

他社製品との違いについてインタビューをすると「VIVE製品は壊れにくい」と回答。

あめ子さん自身も壊れにくさが特徴と同意していました。

さらに、VIVE製品の強みはヘッドフォンが付属していて耳も圧迫されない仕様になっていることだと話題に。

ヘッドフォン部分を展示されているモデルで説明してくれたので、VIVE製品を持っていなくてもどんなヘッドフォンなのかが視覚的にわかる説明をしていました。

また、あめ子さんが目のトラッキング目当てで購入した「VIVE Pro Eye」についても、他社製品にはない強みを説明。

トラッキング以外にもVR上の小さい文字が読めるようになって、解像度が上がって世界が綺麗に見えると絶賛していました。

リアルタイムで表情反映!? パーフェクトシンク関連のアプリ紹介も配信!!

あめ子さんの仕事実績にもあるパーフェクトシンク用ブレンドシェイプ。

パーフェクトシンクは使用者の表情を3Dアバターモデルに反映させるシステムのことで、ブレンドシェイプは予め登録されている表情に対してパラメーター調整ができるコントローラーのようなものです。

あめ子さんはフルスクラッチモデルとVRoidで作られたモデルに、パーフェクトシンクの対応をしています。

アプリ1つでパーフェクトシンクができる!?

通常はUnityを通してパーフェクトシンクを設定しないと表情反映ができないのですが、「HANA_APP」というアプリを使えば、これ1つでパーフェクトシンクを調整できます。

あめ子さんはリリース前にテスターとしてアプリを使ったことがあるので、「HANA_APP」がリリース後にどんなアプリなのかを伝える配信を行いました。

「HANA_APP」はVRMアバターのブレンドシェイプを編集することができます。

アプリの操作はアバターを選択して「パーフェクトシンク化」を押すだけでパーフェクトシンクの設定は終了です。

細かな表情の調整は「Clip調整」を選択してパラメーターを弄ることができます。

全てのパラメーターを確認して弄るのは辛い作業なので、あめ子さんが紹介したのが「iFacialMocap」というモードです。

これは「iFacialMocap」に表示されているIPアドレスを入力すると、表情がリアルタイムに動かせる機能となっています。

これのおかげで自分の表情と比べながら破綻箇所などがあれば、そこを箇所のパラメーターを登録することが可能です。

フルスクラッチモデルでのパーフェクトシンク化もできるのでとても実用的なアプリとなっています。

「HANA_APP」販売ページ
https://kuniyan.booth.pm/items/2917742

可愛くて優しいメロディのオリジナルソング!! MVではキュートなあめ子さんのダンスも!!

あめ子さんが投稿している動画には歌ってみた動画の他にも、オリジナル楽曲があります。

オリジナル楽曲「Fairy Floss」は2019年6月に公開され、1年後の2020年には音楽配信サービスで配信されました。

あめ子さんのBOOTHでは曲を購入することができて、wavファイルや歌詞カードなどもついています。

「Fairy Floss」配信サービス一覧
https://linkco.re/yV8qnS33

「Fairy Floss」BOOTH販売ページ
https://wataameko.booth.pm/items/2094933

思わず引き込まれるオリジナル楽曲「Fairy Floss」!!

あめ子さんオリジナル楽曲「Fairy Floss」は特徴的な3拍子のリズムとわたあめのように優しくて、少し切ないメロディと歌詞が特徴の歌です。

歌のお披露目から約2年後の2022年5月にはMVが完成。

舞台が始まり、あめ子さんが優しい声で歌う出だしは、グッと引き付けてくる演出になっています。

あめ子さんの歌声は、大人のお姉さんのような優しさと聞き心地の良い響きです。

MVでは同じステージなのにも関わらずカメラワークと、あめ子さんの可愛らしい踊りで6分間飽きの来ない映像となっています。


YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/wataamekoch/featured
Twitter:https://twitter.com/wata_ame_ko
オフィシャルサイト:https://wataameko.com/

翠花
ライター

翠花


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly

おすすめの記事

Recommended Articles
  • NFTアート『MEGAMI』とは?|NFTの始め方

    2022.11.07

  • NFTアート『MIRAI』とは|魅力と買い方・始め方

    2022.11.14

  • NFTアート『わふくジェネ』とは?|魅力と買い方・始め方

    2022.11.28

gamemotantei

geekly