VTuberがビリヤードのプロに!? VRビリヤードの普及活動をしている「みなみにし」さんの活動内容を紹介!!

VTuberがビリヤードのプロに!? VRビリヤードの普及活動をしている「みなみにし」さんの活動内容を紹介!!

VTuberがビリヤードのプロに!? VRビリヤードの普及活動をしている「みなみにし」さんの活動内容を紹介!!

世界で初のビリヤードのプロになったVTuberの「みなみにし」さん。VRの中でYouTubeではビリヤードの解説やVRでのトリックショットの動画投稿。その他にも参加した大会の様子を配信しています。2023年1月には「みなみにし」さん主催の大会も開催する予定です。

コンテンツ [表示]

  1. 1好きなビリヤードを好きな姿で!! 世界初VTuberでコーチングプロの資格を得た「みなみにし」さんの活動とは??
  2. 2配信では白熱した大会の様子も実況!! にしさん主催の大会も2023年に開催!!
  3. 2.1にしさん主催のMeta9ボール
  4. 2.2ナインボールやエイトボールなど配信では大会の様子も実況
  5. 3バーチャルマーケットで100人チャレンジマッチ!? 3日間の公式イベントの結果は!?
  6. 3.1チャレンジ中には大番狂わせも!?

好きなビリヤードを好きな姿で!! 世界初VTuberでコーチングプロの資格を得た「みなみにし」さんの活動とは??

https://www.youtube.com/watch?v=1iXrp3_c-vI

VRビリヤードを広める活動をしているバーチャルハスラー「みなみにし」さん。

ハスラーとはビリヤードプレイヤーのことも指しているので、バーチャルハスラーとはバーチャルのビリヤードプレイヤーという意味です。

ハスラーは様々な使い方がされていますが、ここでは定義の違いについて割愛させていただきます。

にしさんは現実世界のビリヤードを10年以上プレイしているプレイヤーで、現在はVR世界でビリヤードの普及活動をしています。

VRで遊んでいる様子をYouTubeで見てVRに興味を持ったにしさん。

もともとビリヤードで生きていきたいと思っていたこともあって、好きな姿で好きなビリヤードができるVRの世界で活動するようになっていきました。

その結果、2022年12月には一般社団法人日本コーチングプロビリヤード協会が定めたコーチングプロの資格を取得。

とうとうビリヤードのプロになることができました。

これからの活動はVRの活動を主軸することは変わらず、現実世界の人達にもオンラインレッスンをしていくとのことです。

YouTubeチャンネルではビリヤード大会の配信やビリヤードのルールなどを解説した動画を投稿。

TikTokとYouTubeショート動画ではビリヤードを使ったスゴ技のトリックショット動画をアップしていて、VR世界のビリヤードも現実と同じように遊べることがわかります。

配信では白熱した大会の様子も実況!! にしさん主催の大会も2023年に開催!!

にしさんは自身のYouTubeチャンネルでソーシャルVRサービス「VRChat」の中でビリヤードをしている様子を配信しています。

大会に出ている様子も配信していてVRCビリヤード同好会で行われている大会も配信。

2023年1月からは、にしさん主催の「仮想撞球 Meta9ball Pair Match Tournament」も開催され、ますますメタバースのビリヤードが盛り上がりそうです。

にしさん主催のMeta9ボール

にしさんが主催する「仮想撞球 Meta9ball Pair Match Tournament」は、ペアマッチで行う点数制のナインボールです。

ペアはお砂糖(VR上でのパートナー関係を表す)ペア、通常のペアでも出場可能。

場所はVRChatとなっていて1ヶ月間、毎週火曜日21時半から1試合のリーグ戦を全4試合行います。

開会式と予選リーグスタートは2023年の1月10日に、そこから17日・24日・31日続きます。

上位2位の決勝トーナメントは2023年2月7日に開催予定です。

賞品はアマゾンギフト券が贈られて1位は10,000円分、2位は5,000円分、ブービーペアには3,000円分となっています。

この大会は毎週1試合を「日本コーチングプロビリヤード協会」の協賛の元、にしさんのYouTubeライブで実況中継される予定です。


【大会詳細ページ】
https://jcpb.or.jp/service/meta9ball.html

簡単なナインボールの説明

ビリヤードのなかでも一番ポピュラーなナインボール。

9番ボールを落とした人が勝ちというシンプルなルールです。

対戦は1対1もしくはペア対決の2対2で戦うことができます。

最初にブレイクショットという並べられたボールを手球(キューで撞けるナンバーない球)で撞くショットから始まります。

ブレイクショットが終わった後のショット時には、手球が最小の番号の的球に当たらなくてはいけません。

ナインボールやエイトボールなど配信では大会の様子も実況

VRChat内のビリヤード大会に出場しているにしさん。

自身のYouTubeチャンネルではVRCビリヤード大会の様子を配信しています。

2022年11月にはペアマッチで行うナインボール大会を配信。

試合中はにしさんが実況してくれて、配信画面の上には簡単なルールも書かれているのでビリヤードがよくわからない人でも楽しめる配信となっています。

敵のブレイクショット後、1ショットでナインボールをポケットするミラクルショットを披露。

これには観客からも驚きの声が上がっていました。

エイトボールの大会もありナインボールとは違った頭脳戦も垣間見える白熱した大会となっています。

簡単なエイトボールの説明

エイトボールは8番ボールをポケットすることが目的のゲームです。

ナインボールとは違い1番から15番のボールを使用しますが1から7番、9から15番と球を2つのグループに分けて行います。

自分がどちらかのグループか決めたら、そのグループボールを入れていきましょう。

この時ナインボールとは違い、順番は関係なく球を入れることが可能です。

最後に8ボールを落とした人が勝利するルールとなっています。

バーチャルマーケットで100人チャレンジマッチ!? 3日間の公式イベントの結果は!?

バーチャル空間最大のマーケットフェスティバル「バーチャルマーケット2022 SUMMER」のバーチャル会場イベントでは、にしさんとVRCビリヤード同好会の皆さんがビリヤードイベントを行っていました。

これは公式サイトにも載っているイベントで「バーチャルマーケット2022 SUMMER」とにしさん達のコラボイベントとなっています。

ワールドは「九龍帝国城下町 壱番街」でルーレットやスロットなどカジノを連想させるデザインとなっている場所で、ビリヤードの雰囲気的にもあったワールドでした。

チャレンジ中には大番狂わせも!?

チャレンジマッチではナインボールトかエイトボールで100人と戦います。

「九龍帝国城下町 壱番街」の来場者をビリヤードに誘って、試合後には写真撮影も。

初心者にはVRCビリヤード同好会の人がルールや球の当て方まで教えてくれるので、初めてビリヤードに触れる人も楽しくプレイしていました。

初心者でもにしさんに勝利するというミラクルを起こす人もいたので、実力差関係なく遊べるイベントでした。

3日間のチャレンジでは50名の人とビリヤードをプレイ。

イベントの最後に、にしさんは「次、100名様はまた御呼ばれした時に頑張ってやりましょう」と次の機会があればリベンジしたいと語っていました。


YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/@southwest_
Twitter:https://twitter.com/southwest0302
TikTok:https://www.tiktok.com/@southwest0302

翠花
ライター

翠花


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly

おすすめの記事

Recommended Articles
  • NFTアート『MEGAMI』とは?|NFTの始め方

    2022.11.07

  • NFTアート『MIRAI』とは|魅力と買い方・始め方

    2022.11.14

  • NFTアート『わふくジェネ』とは?|魅力と買い方・始め方

    2022.11.28

gamemotantei

geekly