NFTゲーム『Stella Fantasy(ステラファンタジー)/SFTY』とは?

NFTゲーム『Stella Fantasy(ステラファンタジー)/SFTY』とは?

NFTゲーム『Stella Fantasy(ステラファンタジー)/SFTY』とは?

『Stella Fantasy』は、「Play-to-Earn」という仕組みを利用したNFTゲームで、トークンやNFTの売却で仮想通貨を手に入れることができることが特徴です。また『Stella Fantasy』は稼ぐだけではなく、ゲームとして楽しめる要素も数多く存在します。

コンテンツ [表示]

  1. 1NFTゲーム|Stella Fantasyとは?
  2. 2NFTゲーム『Stella Fantasy』の魅力とは?
  3. 2.1魅力①|素晴らしいP2Eゲームを目指す
  4. 2.2魅力②|作りこまれた世界観
  5. 2.3魅力③|魅力的なキャラクター
  6. 3『Stella Fantasy』のゲーム性は?
  7. 3.1ゲーム性①|アビスリフト(深淵の裂け目)
  8. 3.2ゲーム性②|ストーリーモード
  9. 3.3ゲーム性③|チームタグアサルト(レイドバトル)
  10. 4『Stella Fantasy』で稼ぐ?!
  11. 4.1稼ぐ方法①|ガバナンストークン「SFTY」
  12. 4.2稼ぐ方法②|ユーティリティートークン「Manaring」
  13. 4.3稼ぐ方法③|NFT資産の売却
  14. 5『Stella Fantasy』の最新情報は?
  15. 6免責事項

★★2023年4月13日グランドローンチ予定です★★

NFTゲーム|Stella Fantasyとは?

『Stella Fantasy』は、NFTを活用したブロックチェーンベースのオンラインゲームです。 

  

ゲームをプレイしながら稼げる「Play-to-Earn」(P2E)といった仕組みが特徴で、保有しているNFTやトークンを売却することで仮想通貨を手に入れることができます。 

  

また、プレイヤーはゲーム内で独自のキャラクターやアイテムを所有・育成しながら、冒険や戦闘を楽しみます。 

  

「仮想通貨を手に入れる」だけではなく、作り込まれたストーリーや直接操作する戦闘など、本格的なゲームとして楽しめることが特徴です。 

NFTゲーム『Stella Fantasy』の魅力とは?

NFTゲーム『Stella Fantasy』とは、キャラクターと世界観が作りこまれた、親しみやすいゲームです。 

 

ゲームとして高いクオリティを保っており、稼ぐことだけを目的としたNFTゲームではありません。 

魅力①|素晴らしいP2Eゲームを目指す

出典: https://654482115-files.gitbook.io/~/files/v0/b/gitbook-x-prod.appspot.com/o/spaces%2FeL2cbFNF7m7pXQJBm26O%2Fuploads%2FF2G7os0rMfYhYVhc6JCK%2FSF3.PNG?alt=media&token=81cde9f0-f9f2-45ed-a2c6-faa6c2e595ab

※ステラファンタジー公式 White Paperより引用
https://ring-games.gitbook.io/stella-fantasy/introduction/stella-fantasy

出典: https://654482115-files.gitbook.io/~/files/v0/b/gitbook-x-prod.appspot.com/o/spaces%2FeL2cbFNF7m7pXQJBm26O%2Fuploads%2FcSBWpHibup6XjambcqqR%2FSF7.png?alt=media&token=c37fdb88-a8ec-48ab-8f0b-b9dd794a8246

『Stella Fantasy』を運営しているRing Gamesは、P2Eの仕組みを利用したNFTゲームにおいて完成度の高さを追求しています。 

  

特に現在のNFTゲーム市場は、クオリティの高いゲームばかりと言い切れません。 

  

グラフィックやゲーム性により注力し、本格的なゲームとして楽しめるよう『Stella Fantasy』は運営されています。 

  
ゲーム要素を重要視することで、NFTゲームとしての人気と価値を高め、その結果「P2Eが実現できる」といった世界をRing Gamesは目指しています。 

魅力②|作りこまれた世界観

出典: https://654482115-files.gitbook.io/~/files/v0/b/gitbook-x-prod.appspot.com/o/spaces%2FeL2cbFNF7m7pXQJBm26O%2Fuploads%2FLPzMXXEFViyohcJz05Gl%2FSF1.png?alt=media&token=b78a8849-2de5-46bf-82b9-781fa014e104

※ステラファンタジー公式 White Paperより引用
https://ring-games.gitbook.io/stella-fantasy/introduction/stella-fantasy

『Stella Fantasy』は、ファンタジーの世界観が取り入れられたNFTゲームです。 

  

ゲームの始まりは、何者か分からないプレイヤーが西べラニア王国郊外の森で目覚め、3人の仲間とともに未知の冒険に旅立ちます。 

 

冒険する舞台は「リテラ」と呼ばれ、魔道士、騎士、謎の機械が存在する危険な世界です。 

  

また、冒険を続けていくうちに他の冒険者にも出会い、味方としての友情や愛が生まれたり裏切られて敵になったりなどのストーリーが繰り広げられます。 

  

このような混沌とした世界「リテラ」で、プレイヤーは伝説の救世主になるといった運命を持って冒険を続けていくのです。 

魅力③|魅力的なキャラクター

「リテラ」で一緒に冒険する3人の仲間は、新米冒険家のラピス、ルビー、リネットです。 

  

ラピスは「人々を幸せにするためには何が必要か?」という素朴な疑問の答えを求めて冒険に出る西べラニア王国の第二王女です。 

  

春風の姫と呼ばれ、サポート役として戦闘時のHPを回復してくれます。 

  

ルビーは、無敵の力とエキゾチックな経験を得るために冒険を求めているメルキール出身の少女です。 

  

ゲーム内では、見習い騎士としてディフェンスを強化する役割を持っています。 

  

リネットは、病気の妹を世話するために冒険者になった西ベラニアの魔法使いです。 

  

本当は優しい性格をしているものの、無感情を演じており、生意気な魔術師と呼ばれています。 

  

また、リネットのゲーム内における役割はオフェンスの強化です。 

『Stella Fantasy』のゲーム性は?

『Stella Fantasy』は、キャラクターと世界観に加えてゲーム性を持っています。 

  

戦闘と物語の両方を取り入れており、誰でも楽しめるのが特徴です。 

ゲーム性①|アビスリフト(深淵の裂け目)

アビスリフトとは、プレイヤー自身が操作して戦闘するゲームモードです。 

  

プレイヤーは、仲間のAIサポートを受けながら自由に動き回り、さまざまなスキルを使用してモンスターと戦います。 

  

ただ、プレイヤーのレベルに合わせて難易度が下がったりキャラクターの復活ができたりなど、誰でも戦闘がクリアできるよう設計されています。 

  

『Stella Fantasy』の戦闘は、「ゲームとしての楽しさ」が重要視されており、ゲーム操作が苦手な人でも楽しめるのが特徴です。 

ゲーム性②|ストーリーモード

ストーリーモードは、物語を進めていくゲームモードです。 

  

ベラニアを冒険しながら、プレイヤーの運命である「伝説の救世主」になるため、さまざまなエピソードを経験します。 

  

冒険中は他のキャラクターが登場し、愛や友情、敵対など、さまざまなシチュエーションが楽しめます。 

  

また、ストーリーモードでは、アイテムの作成やキャラクターの獲得に必要な素材を手にいることが可能です。 

  

ストーリーモードを進めることは、戦闘の強化に繋がります。 

ゲーム性③|チームタグアサルト(レイドバトル)

チームタグアサルトでは、複数人のプレイヤーと一緒に大型のボスモンスターと対戦するゲームモードです。 

  

参加できるプレイヤーの人数は最大12人で、各プレイヤーが攻撃し、大型のボスモンスターにダメージを与え倒します。 

  

また、ゲームをプレイして豪華な報酬を得たいのであれば、このチームタグアサルトが絶好のチャンスです。 

  

大型のボスモンスターに与えたダメージのスコアはシーズンごとに集計され、プレイヤーランキングとして表示されます。 

  

ランク報酬として、ユーティリティートークン「Manaring」とガバナンストークン「SFTY」が支給され、ランキングの上位に入れば入るほど報酬は豪華になります。 

『Stella Fantasy』で稼ぐ?!

『Stella Fantasy』の稼ぐ方法として「トークンの売却」と「NFTの売却」の2つが挙げられます。 

  

また、『Stella Fantasy』には「SFTY」と「Manaring」の2つのトークンが存在します。 

稼ぐ方法①|ガバナンストークン「SFTY」

「SFTY」は、Stella Fantasy Tokenの略です。

ガバナンストークンとして発行されており、発行数の上限が決められています。 

 

発行数の上限が決めらてることで、獲得難易度が高く、希少価値のあるトークンです。 

 

ただし、ガバナンストークンの価値はゲームのプレイヤー数に依存し変動します。 

 

ゲームのプレイヤー数が多ければ、その分希少価値も上がるため、「SFTY」の価格も高まります。 

 

一方で、プレイヤー数が減少すれば、比較的安易に獲得できるため価値が下がってしまうのです。 

 

ただし、『Stella Fantasy』はゲームとしてのクオリティを高めることで、誰もが楽しめるような仕様で設計されています。 

 

稼ぐではなくゲームとしての人気が高まるよう運営されているため、『Stella Fantasy』の人気の高まりは期待できるでしょう。 

 

また「SFTY」は、ランキングの上位プレイヤーに配布されることが多いです。 

 

そのため、「SFTY」で稼ぐためにはイベントへ頻繁に参加し、日々のプレイを積み重ねる必要があります。 

稼ぐ方法②|ユーティリティートークン「Manaring」

「Manaring」は、『Stella Fantasy』のユーティリティートークンです。 

  

ゲーム内の基本的な通貨として利用でき、キャラクターの成長や装備の強化、チームタグアサルトの入場料などに使用できます。 

 

そのため、「Manaring」を売却して稼ぐというよりは、キャラクターなどを高く売れるようにするためのトークンと表現した方が良いです。 

 

ただし、「Manaring」自体を仮想通貨に変換して現金化することもできます。 

  

「Manaring」は「SFTY」と異なり、発行数の上限がなく価値が安定しているトークンです。 

 

簡単なクエスト報酬やクリア報酬などで配布され、比較的獲得しやすいため、「STFY」ほど大きく稼げる期待はできません。 

稼ぐ方法③|NFT資産の売却

『Stella Fantasy』で用意されているNFTは、NFTキャラクター、装置、ルーンの3つです。 

 

これらのNFT資産をマーケットプレイスで売却すれば、利益が得られます。 

  

また『Stella Fantasy』のNFT資産は、ゲーム内での能力が高ければ、価値が高くなるといった特徴があります。 

  

つまり、日々のプレイでNFTを強化し高値で売れれば、利益が得られるのです。 

『Stella Fantasy』の最新情報は?

『Stella Fantasy』は2023年3月10日から事前登録が始まり、4月13日のグランドローンチに向けてプロジェクトが進んでいます。
 

このような最新情報は『Stella Fantasy』公式のTwitterやDiscordから入手できます。 

  

『Stella Fantasy』の最新情報を知りたければ、Twitterをフォローや、Discordへの参加をしてみましょう。

素敵なゲームライフを送ってくださいね!

免責事項

※当サイトにおいてお客様に提供されるニュース、データ及びその他の情報は、一般的な情報提供を目的に作成されたものであり、暗号資産(仮想通貨)取引の推奨やアドバイス、勧誘を目的としたものではありません。暗号資産取引に関する意思決定は、お客様ご自身の判断と責任でなさるようお願いいたします