色んなアバターでVR世界を行く! アバターもワールドも知れる「夢現 零」さんの活動を紹介!!

色んなアバターでVR世界を行く! アバターもワールドも知れる「夢現 零」さんの活動を紹介!!

色んなアバターでVR世界を行く! アバターもワールドも知れる「夢現 零」さんの活動を紹介!!

様々なアバターを使ってVRChatワールドの紹介配信・動画を制作しているバーチャルドリーマー「夢現 零(むげん ぜろ)」さん。特定のアバターを利用することが多いVTuberとしては珍しいことですが、クオリティの高いアバターを知れるいい機会にもなっています。配信ではゲームもしていて気軽に観ることもできるYouTubeチャンネルです。

コンテンツ [表示]

  1. 1VRChatワールドを動画と配信で紹介! ワールドとアバターを合わせたムービーが魅力的!!
  2. 2ワールドや気分に合わせたアバター選択! レビューやアバター・ワールドがわかる動画たち!!
  3. 2.1「DPVR E4」レビュー
  4. 2.2推しアバター紹介
  5. 2.3バーテンダー・バリスタ気分が味わえるワールド
  6. 2.4初心者案内で起きたまさかの事件!?
  7. 2.5Vket2022の探索動画
  8. 2.6VRChatの話題スポット紹介動画
  9. 3VRChatとclusterのワールドを探索! フレンドと一緒に楽しむ一風変わったワールドたち!!
  10. 3.1ドライブワールド
  11. 3.2日本人が集まるワールドを探索
  12. 3.3clusterのワールド探索

VRChatワールドを動画と配信で紹介! ワールドとアバターを合わせたムービーが魅力的!!

夢現零

バーチャルドリーマー「夢現 零(むげん ぜろ)」さんは、Virtual Market2021・2022winter公認配信者、VRアクションアドベンチャー「オノゴロ物語 ~The Tale of Onogoro~」公式アンバサダー、上海DPVR E4 タイアップの実績があるVTuberです。

配信ではVRChatのワールドを探索、お昼頃にはゲーム配信をしています。

Twitchでの配信では探索やゲーム配信のサムネイル撮影をする配信も。

動画でもVRChatのワールド紹介をしていて、間に挟まるムービーも見どころです。

ワールドや気分に合わせたアバター選択! レビューやアバター・ワールドがわかる動画たち!!

VRの配信・動画では販売されている既存のアバターなので、TwitterやYoutubeアイコンにもなっている零さんのアバターとは異なります。

しかし、クオリティが高いカワイイ女性型アバター、カッコイイ男性型アバターを知ることができる素敵な機会となっています。

今回紹介するのは「DPVR E4」レビュー動画、推しアバター紹介動画、バーテンダー・バリスタ気分が味わえる動画、初心者案内で起きた事件、Vket2022の探索動画、VRChatの話題スポット紹介動画の6つを紹介していきます。

「DPVR E4」レビュー

上海DPVR社の「DPVR E4」レビュー動画では、零さんがDPVR社の新作VRヘッドマウントディスプレイを先行体験してレビューしています。

「DPVR E4」はSteamVRにも対応しているのでVRChatでも使用できる商品です。

率直な感想を言ってくれるので、VRChatでの使用感が気になる人にオススメしたい動画になっています。

レビュー動画では「DPVR E4」を着用してのVRChat撮影で、気になる部分がマイク音質でした。

しかし、これは配信者でなければ問題のない部分となっています。

この部分については零さんの動画で説明しているので、ぜひ動画をご覧ください。

推しアバター紹介

VRデビュー1周年の企画で行われた推しアバター紹介動画。

ワールドの雰囲気に合わせてアバターのネイルや服の改変もしている零さん。

アバター紹介の時には自信が改変したバージョンも紹介しています。

「このアバター知ってる!」という人でも新たな一面を見ることができる動画です。

紹介の間に入るアイキャッチでもアバターを紹介していて、雰囲気に合った映像が流れます。

動画の中ではアバターをたくさん使う理由について「配信を通じてアバターを知るきっかけになってくれれば」と答えていました。

ネイル紹介

過去にアバターのネイル改変が楽しめるネイルチップを紹介している零さん。

零さんのアバターを見ているとアバターの手には可愛らしいネイルがあります。

現実と同じで自分で一番よく見る部位は手で、ネイルをすることによってテンションが上がると動画内で語っていました。

現実ではネイルが難しいという人でも簡単に安くできるので、この動画を参考に導入してみてはいかがでしょうか。

バーテンダー・バリスタ気分が味わえるワールド

始まりにオシャレな音楽と共にカフェでスプレッソ作りと、バーでカクテルを作る様子が流れるこの動画。

カフェとバーで違うアバターを採用していて、どちらとも雰囲気とマッチしています。

最初の映像だけでも引き込まれる素敵な動画ですが本編はここからで、カクテルが作れるワールドとバリスタマシンが使えるワールドを紹介。

この動画を参考にしてドリンクを友人に振舞うのはいかがでしょうか。

初心者案内で起きたまさかの事件!?

VRChatを普段から遊んでいる夢現さん。

そんな彼にまさかの事件が起きました。

日本人が集まる「[JP] Tutorial world」というワールドでは、初心者に対してワールドにいる人達が操作やマナー教えて案内するという文化があります。

夢現さんも初心者案内をしていたのですが、その初心者が海外YouTuberで、その様子が動画になったという事件が起こりました。
 

動画は英語がわからない人でも音声が日本語なので安心して観れます。

そしてこの動画驚くべきことに90万越えの再生数となっています。

動画を観てVRChatを始めたノルウェーの人が夢現さんへ声をかけたという、心温まる出来事もありました。

海外だけではなく日本の人も動画きっかけで夢現さんを知ったという人もいて、夢現さんの活動を知ってもらうきっかけになったようです。

Vket2022の探索動画

夢現さんはバーチャル空間最大のマーケットフェスティバル、バーチャルマーケット2021(Vket2021)の公認配信者として、「私立Vket学園“電市祭”」ワールド探索の動画も投稿しています。

他の探索動画とは違い、VRSNSの都市伝説となっている謎の人物を探すという動画です。

このワールドは学園祭をテーマに作られていて、学校の定番である七不思議も存在しています。

その謎の人物は何不思議の1つとして紛れ込んでいるようです。

七不思議とVRSNSの都市伝説のコラボレーションは、ぜひ動画をご覧ください。
 

VRChatの話題スポット紹介動画

夢現さんの動画はVRChatで話題になった場所に訪れるものもあります。

2022年8月30日~9月1日に行われた、AmiVoiceという音声認識技術を使ったVRChat、VRアプリ向けAIアバター「AOI」を体験してきた夢現さん。

案内以外にグラスを近づけて話すと「乾杯」と言ってくれます。

「AOI」の顔には緑色のパネルがあり、それが対応しているワードになっています。

喋る以外にも歩いたり、手振りで説明をしたりと人間のようです。

「VRChatは24時間、人が訪れるのでアバターワークなどの接客の幅が広がる」と動画内で夢現さんは話していました。



 

VRChatとclusterのワールドを探索! フレンドと一緒に楽しむ一風変わったワールドたち!!

日曜夜に定期配信される零さんのVR配信。

VRChatをメインにワールドを探索する配信となっていて、フレンドと一緒に探索することもあります。

零さんの行くワールドは動画制作のテーマに沿った単語でワールド検索をして、気になったものをピックアップしているようです。

なので、まだ見たことのないワールドも探索していることも。

ここではドライブワールド、芸術鑑賞ワールド、clusterワールド探索配信の一部を紹介していきたいと思います。

ドライブワールド

深夜に配信されたドライブワールドを巡る配信。

実際に車の中に入って運転ができて、街でゆったりしたドライブだけではなく、坂道のレース、雪道などスリリングなドライブも楽しめます。

エンジンの音がリアルで心地よく、聴いているだけでもテンションが上がるワールドです。

車の種類も選ぶことができるのでお気に入りの車があれば、それで運転も可能になっています。

途中から零さんのフレンドが合流してのドライブとなり、雑談しながらの運転はテレビ番組のようで観ていて飽きません。

日本人が集まるワールドを探索

Japan Streetという日本人が集まりやすい場所として有名な日本の街のワールドを探索している配信。

このワールドには夢現さんのポスターも掲載されていたようです。

のどかな街のワールドで都市部、工業地帯、山道をバスで移動することもできます。

朝から夜と時間経過で空と光の加減が変わったり、信号機が赤から青に変わったりと現実と同じ空気が流れているのも特徴的です。

配信の最後の方にはワールドの制作チームの人と出会い、夢現さんは「VRChatを始めたばかりの人に、こういった街並みを体験して欲しいと思いました」と感想を言っています。

clusterのワールド探索

clusterのワールドを巡る配信では最初にアバターマーケットに行った零さん。

配信していたのは「アバターマーケット2023春」が行われた時期で、今回のワールドはクルーザーの中にある展示場となっていました。

アバターを購入した人達が、見本と同じ場所で動いたりしている様子を不思議がっていた零さん。

アバター試着機能が無いため動いているのではないかと考え、clusterならではの文化に驚いていました。

恐竜の世界を特殊な車で移動するワールドでは、アミューズメントパークのアトラクションエリアのような作りになっています。

入り口から会社のロゴがあり、メカニカルな施設の雰囲気があります。

アトラクションに乗ると自動的に動き出し古代の恐竜を近くで見ることができ、空中から海の中まで移動して本物のアトラクション気分を味わえるすごいワールドです。


夢現零さんのYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCRND9DaQnSur82b6BiXPwEg
Twitter:https://twitter.com/Zer0_dreamer
Twitch:https://www.twitch.tv/mugen_zer0
Meish*(プロフィール):https://www.meish.me/i/Zer0_dreamer

翠花
ライター

翠花

「翠花」と書いて「すいか」と読みます。 VTuberという存在は2018年に知り、そこから企業・個人と関係なく活動を見ています。 現在書いているVTuber記事は200本以上。主に個人勢の方を中心に記事を書かせていただいております。 プロフィールのイラストはPoさんに描いていただきました。

リンクと画像の例

Risdom事前登録受付中!

Sample Image

タワーオフェンスゲーム「Knightcore Kingdom(ナイトコアキングダム)」日本上陸!

タワーオフェンスゲーム「Knightcore Kingdom(ナイトコアキングダム)」