ユニバーサルスタジオジャパン、スーパーニンテンドーワールドのオープンを延期

ユニバーサルスタジオジャパン、スーパーニンテンドーワールドのオープンを延期

新型コロナウイルスの影響により、東京オリンピックを始め、東京ゲームショーなど様々なイベントが延期や中止となっています。そして残念ながらその例にもれず、USJの新エリア「SUPER NINTENDO WORLD」のオープンも今年の秋以降となりました。

施設はほぼ完成済み! あとは新型コロナの収束を待つだけ!

新エリア「SUPER NINTENDO WORLD」は任天堂の人気キャラクター「マリオ」をテーマにした新エリアで、東京オリンピックの開催に合わせて外国人観光客の需要も見込んでオープンする予定でした。日本経済新聞によると秋以降のオープンを予定しているとのことですが、新型コロナウイルスの影響によっては2021年までオープンがずれ込むかとのことです。



スーパーニンテンドーワールドの建設はほぼ完了していますが、さらに細かいポイントのいくつかがまだ工事中のようです。ヨッシーは最近テーマパークに追加され、先週のように動き回っていました。今週は、土管の間でループするノコノコの甲羅も発見されました。

マリオの世界に新型コロナウイルスの驚異を持ち込ませないように、USJも我々も細心の注意を払いつつオープンを待ちたいところです。

 USJ公式サイト:スーパーニンテンドーワールド

日本経済新聞:USJ、任天堂エリア開業延期へ 新型コロナで