ゲーミングPCのサブスクリプション「スグゲー」ってどんなサービス?

ゲーミングPCのサブスクリプション「スグゲー」ってどんなサービス?

性能が高いためどうしても価格が高くなりがちなゲーミングPC。かといってPCの性能の優劣が勝率に影響するのは特にFPSなどの分野で多く見られます。
ゲーミングPCは欲しいけれど、初期費用の予算は足りないという方向けにPCメーカーLenovoが始めたのがゲーミングPCの月額利用「スグゲー」です。

初期費用を少なくゲーミングPCを導入できる

「スグゲー」のサービスは予算に合わせてノートPC3コースとデスクトップPC3コースから選べます。WEBで契約するとすぐに自宅にPCとマウス、ヘッドホン、デスクトップPCならこれにモニターとキーボードが届きます。
送られてくるPCは一番価格が安いノート型のエントリーパッケージプランの場合、CPUに第10世代のインテルCoreプロセッサー、グラフィックスチップにNVIDIA GeForceシリーズを搭載した15.6型ゲーミングノートPC「Legion 550i 15」が送られてきます。
インターネット環境がすでに整っていれば、届いたPCを設置して電源を入れて初期設定を行うだけでゲームプレイが始められます。

このPCと周辺機器の他にもセットアップやゲーミングPCの使い方などのサポートサービスが24時間受けられる「Lenovo Premium Care」が含まれる他、「DMM GAMES」の定額制PCゲーム遊び放題サービスが利用できるポイントコードも同梱されます。

そして1年か2年の契約期間を終えて、契約満了後は残金を支払って商品を買い取るか、PCを返却して終了するかを選択できます。
気になる価格は、最も安いノート型エントリーパッケージプランは2年契約で月額5,900円、1年契約では月額9,500円。最も高額なノート型のプレミアムパッケージプランは、2年契約で月額1万300円、1年契約では月額1万6,000円となっています(価格はいずれも税込みです)。

途中解約はできないので十分に検討してから契約を!

こちらの「スグゲー」は月額課金のサブスクサービスとは言っていますが、契約最終月に残金を払ってPCを購入するか、返却して新しいPCでサービスを継続するかを選択できるので、どちらかというと買取オプションのある車のリースに近いと思ったほうがいいかもしれません。

使っていたPCは欲しいけど残金が一度に払えない人のためには、契約満了後に新たに残金をローンを組み直して支払うことでPCを購入することも可能です。

そしてサブスクサービスを契約すると途中解約もできませんので、ゲーミングPCを試しに使ってみたいという方には向いていません。

ローンを組むよりも安くゲーミングPCが使えて、初期費用を抑えたい人は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

『スグゲー』公式サイト

 ■スグゲーとは

URL:https://legion-sugu-game.com
1.月額:5,900円(税込)より
2.契約年数は1年または2年。
3.契約満了後は、お客様が以下の2つより選択。
・残価分を支払い、PCを買い取る
・新機種に切り替えサービスを継続
4.契約期間中に応じてDMM GAMES の定額制 「PCゲーム遊び放題」サービスが利用可能なDMMポイントコードをバンドル。PCが届いてセットアップしたら多くのゲームをプレイ可能。
5.ゲーミングPCの使い方もサポートする”Lenovo Premium Care”で24時間サポート対応。

ゲーミングチェアはゲームだけのためじゃない! おすすめゲーミングチェア紹介!