Steam恒例のハロウィンセール開催! 人気ホラーゲームが大量割引中! おすすめセールタイトルも紹介 - ガメモ

Steam恒例のハロウィンセール開催! 人気ホラーゲームが大量割引中! おすすめセールタイトルも紹介 - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

PCゲームのダウンロードサイト「Steam」が今年もハロウィンセールを10月29日から開催です。期間は11月2日の2時までで今年もホラーゲームを中心に多くの作品がセール対象になっています。
今回はそのセール対象タイトルの中からホラー作品を10タイトルチョイスして紹介します。紹介したタイトル以外にもホラー要素の少ない作品やインディー作品。VR作品などもセール対象となっていますので、興味のある方はセールページの隅々まで見ることをオススメします。

おすすめホラーゲームタイトル10選!

『7 Days to Die』843円(66%オフ)

オープンワールドで襲いかかるゾンビを倒して生き残るFPS。「マインクラフト」のようにアイテムを集めて組み合わせて新しいアイテムを作り出せるのが特徴。石と棒を組み合わせて石斧や建物の周りにバリケードや落とし穴を作ることができます。

『Dead by Daylight』990円(50%オフ)

ひとりの殺人鬼と4人のサバイバー(生存者)による恐怖の鬼ごっこ。サバイバーは殺人鬼の目をかいくぐり5つの発電機を修理して出口を開けて脱出を目指します。全世界にファンが多く、発売から3年が過ぎても対戦相手には困らないほどです。

『Killing Floor 2』1490円(50%オフ)

科学実験の結果、ゾンビのような怪物がはびこる世界を仲間と協力して生き残るFPS。対戦要素は無く、協力プレイのみ。ギリギリ人の形をしている怪物が醜悪で、とにかく銃が撃ちまくりたい。山のように死体を作りたいという方にオススメ。

『Friday the 13th: The Game』1025円(50%オフ)

映画『13日の金曜日』モチーフにした恐怖の鬼ごっこ。ハロウィンといえばこの方ジェイソン。ジェイソンとなってキャンプに来た若者たちをあの手この手で狩っていきます。対戦ではジェイソンと若者チームに分かれて、若者チームはキャンプ地からの脱出をジェイソンは皆殺しを目指します。

『The Blackout Club』2472円(20%オフ)

架空の田舎町を舞台にした協力型のステルスゲーム。住民が眠ったまま町を徘徊し,朝になると誰もそのことを覚えていないという奇妙な事件が発生。そのことに気づいた少年少女たちが、原因を突き止めるために証拠を集めに夜中の街を探索します。夜中の街を徘徊する大人たちに見つからないように静かに探索しなければなりません。

『Zombie Army Trilogy』916円(80%)

『Sniper Elite Nazi Zombie』の1と2をリマスターしたのに加えて、新作1本分の新規ステージをプラスしたお徳用パックです。第二次世界大戦中にオカルトに走ったナチスが大量のゾンビを召喚。連合国側は仲間と協力してゾンビを倒してナチスの野望を阻止します。ゲーム中に仲間同士の意思疎通する手段がないため、友達とLINEチャットなどで話しながらプレイする必要があります。「ナチス」「ゾンビ」「2次大戦中の武器」が好きな人にはオススメです。

『Left 4 Dead』『Left 4 Dead 2』それぞれ202円(80%オフ)

Left 4 Dead
Left 4 Dead2

協力型プレイのゾンビサバイバルシューティングの金字塔。仲間と協力しながら襲い来るゾンビを倒しつつ、目的地まで逃げましょう。AIが判断してクライマックスを演出する機能があるので、移動せずに留まっていると大量のゾンビが発生します。こちらのゲームの1と2の同梱版は302円(85%オフ)で発売しています。

『SCUM』1721円(33%オフ)

テレビの娯楽番組の企画でゾンビだらけの無人島に送られた囚人たちがアイテムを作成したり、食料を集めながら他の囚人たちと殺し合うTPS視点のサバイバルゲーム。「PUBG」のように短時間で決着をつけるものではなく、長期間に渡ってのサバイバル能力が試されるゲームのためパラメータが細かくリアルです。現在は英語のみのプレイですが、有志による日本語のWikiも充実していますので、問題なく遊べます。

『BIOHAZARD RE:2』3972円(50%オフ)


週刊Vtuber

人気記事