『LoL』新ミュージックグループ『TRUE DAMAGE』を公開! ルイ・ヴィトンがデザインしたスキンも登場! - ガメモ

『LoL』新ミュージックグループ『TRUE DAMAGE』を公開! ルイ・ヴィトンがデザインしたスキンも登場! - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

2019年10月29日(カリフォルニア州ロサンゼルス、現地時間)、ライアットゲームズはPCオンラインゲーム『リーグ・オブ・レジェンド』(LoL)にて、バーチャルミュージックグループ『True Damage』を発表しました。

デビューの舞台はパリ開催の世界大会!

『True Damage』のメンバーはリーグ・オブ・レジェンドのチャンピオン(キャラクター)として登場しているキヤナ、セナ、アカリ、エコー、ヤスオの5人。2018年に発表された「K/DA」に続くミュージックグループの第2弾となります。
この『True Damage』はキャラクターの外見を変更するスキンとしてゲーム内にも登場することが決まっており、こちらは11月10日から販売される予定です。
また、フランス・パリで開催される世界大会「World Championship Final」に先立ち、現地時間11月10日13:00(日本時間は同日21:00)から行われるMastercard提供のオープニングセレモニーでパフォーマンスを披露します。

スペシャルなスキンも登場! デザインはあのルイ・ヴィトン!

キヤナとセナの「True Damage」のスキンは「プレステージスキン」と呼ばれるスペシャルバージョンのスキンで、デザインを手掛けたのはLouis Vuittonウィメンズアートディレクターであるニコラ・ジェスキエール氏です。
キヤナのプレステージ Louis Vuitton スキンは「True Damage」の各チャンピオン用スキン5つと同日にリリースされ、セナのプレステージ Louis Vuitton スキンは2020年初頭にリリースされる予定となっています。

今回の発表では11月10日から11月26日3:00まで入手可能なキヤナのスキンが公開。キヤナのリング状の武器にはルイ・ヴィトンといえば「コレ」というモノグラムデザインが刻まれています。

ジェシカ・ナム(リーグ・オブ・レジェンド リードプロデューサー)のコメント

「10年前にリーグ・オブ・レジェンドがリリースされた当時、これほどの社会現象になるとは思ってもみませんでした。ゲームは今や間違いなくポップカルチャーの中心となっており、リーグ・オブ・レジェンドという存在を世界に示すために、これほど素晴らしいアーティストの方々と共に仕事を行えることは、この上ない喜びです。」

2009年にリリースされてから、リーグ・オブ・レジェンドは世界で最も人気のあるPCゲームの1つとなり、同時にeSportsジャンルの牽引役ともなっています。毎年、全世界の13のリーグから選抜された最高峰のリーグ・オブ・レジェンドプロ チームがWorld Championship(Worlds)で王者の座を懸けて競います。今年はベルリンから始まり、次にマドリードでのノックアウトステージが続き、11月10日にパリで行われるFinal(決勝戦)でそのクライマックスを迎えることとなります。昨年のWorld Championshipはユニークビューワー数9,960万人を記録しました。

『リーグ・オブ・レジェンド 』公式サイト

 


週刊Vtuber

人気記事