ゲームライターに聞きました「なんかオススメのゲーム教えて!?」リメイクタイトル編 - ガメモ

ゲームライターに聞きました「なんかオススメのゲーム教えて!?」リメイクタイトル編 - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

ゲームサイトでライターしてると必ず聞かれる「ゲームたくさん知ってるんでしょ? なんか面白いゲームあったら教えてよ」という雑な質問。
長い付き合いの友人なら趣味も好みも性格もわかっているから好きそうなゲームもオススメできますが、こういう質問をしてくるのは大体、初めて会ったくらいの関係の薄い人。
逆に言いますと初めて会ったくらいの関係じゃないと聞けないなら、今、聞きましょう!

ゲームライターが語るオススメゲーム!

はじめましてsuikaと申します。縁があってGAMEMOのライターとなりました。よろしくおねがいします。

私がオススメしたいゲームは、バンダイナムコから2012年に発売されました「テイルズ オブ イノセンス R」というRPGです。 ハードはPlayStationVitaで翌年には廉価版も発売されました。

こちらの作品は、2007年12月6日に発売されたDS版「テイルズ オブ イノセンス」のリメイクで、天上界に住んでいた前世を持つキャラクター達の物語です。

この前世を持つ人達が現世では「異能者」という通常の人間では出すことのできない力を有している者として、取り締まりが行われている現代での話になっています。
主人公のルカは裕福な家庭で過ごしていましたが、ヒロインのイリアが異能者として兵に追われているところを助け、異能の能力を覚醒させたことから物語は動き出します。

 

 

このゲームのここがオススメポイント!

キャラクターは前世が天上界の者なので、天術という魔法が使えます。
しかし、この作品から新規参戦した二人、コンウェイとキュキュに関してはコンウェイは一度自分が受けた天術を覚えて使用できる。キュキュは接近戦のみで天術は使わずに槍で戦います。
このように、リメイク前からプレイしたユーザーでも飽きない戦闘スタイルをしています。なぜ、この二人が異能者ではないのに戦闘ができるのかはゲームをクリアしても謎に包まれているので、Rシリーズを早く全部見たいですね!(Rシリーズは、作品とは別に繋がっている世界で「テイルズ オブ ハーツR」でもキュキュと同郷のような人物か追加されています)

戦闘システムは「DS-LMBS(ディメンションストライド・リニアモーションバトルシステム)」が採用されており、簡単に言うとガードをタイミングよくできればエネミーの後ろを取ることができる。操作キャラを自由に動かせるようにもなり、地上の戦闘と空中での戦闘もできるようになっているシステムです。
空中戦は珍しいシステムですが通常攻撃時に十字キーの下を押して攻撃すると自動的に空中に行くので、そのままコンボを決め続けると戦闘を続けることができます。

これを近接戦闘特化のキュキュでやるのがめちゃくちゃ楽しいのです。スキルによって攻撃の数も増やせるので、いかに空中コンボができるかを頑張ってやってた記憶があります。

すでにプレイ済みでもリメイクを買うワケ

なぜ私がもう既にやっているゲームのリメイクを購入したのかというと元々ストーリーが好きだったということもあるのですが、リメイクで参戦したコンウェイというキャラクタ―が好みで購入した部分が大きいです。
彼はキュキュ同様、謎に包まれているキャラなのですが、顔が美人という設定があり、その美貌はゲーム内イベントでも語られています。涼しい顔をしていて怪しさ満点ですが、女扱いすると怒りを露わにしたり、トマト、サラダが嫌いだったりと人間らしいところもあります。

そんな謎の彼の存在を確かめるためにプレイスピードは私にしては比較的早かった気がします。しかし、購入の動機は彼でしたが購入してプレイするとDS時代ではなかった表情モーションにフルボイス、4人パーティーで戦えることに感動して泣きそうでした。
グラフィックはVitaにしては粗めなのですがDSから見てたユーザーとしてはもう感動の嵐でした。4人で戦えることの安心感や空中コンボの楽しさ、ダンジョンもDS時代にはなったダンジョンがあったり、ギミックも増えていたりとDSの頃とはまた違ったワクワク感で進めていくことができました。

あともう一つ、オススメしたいのことは秘奥義です。前はひとつしかなかったのですが、今回は今のキャラクターバージョンと前世バージョンの秘奥義があったので驚きました。前世バージョンはDSの頃の秘奥義だったのですが、Vitaでは最初は今のキャラクター達の秘奥義なので、観ていて楽しかったです。

このゲームをプレイして欲しい人は?

このゲームは、私と同じようにDS版でクリアした人にオススメしたいです。
あの頃のルカ達がフルボイスで喋っていることもオススメポイントですが、彼らの心情を追加されたシナリオやイベントがあるので、また新たにキャラクター達の魅力を引き出しています。
 また、新規参戦組の特にコンウェイが最初からイノセンスの物語を知っているのでコンウェイ目線でストーリーを「これからああなるんだよな……」と見るのも楽しいですよ。もちろん新規の人にもストーリーが魅力的なのでオススメしたいです。

【製品情報】
タイトル:テイルズ オブ イノセンス R
発売日:2012年1月26日
メーカー希望小売価格:
PlayStation(R)Vitaカード版:3,740円(税込)(Vita the Best版)
ダウンロード版:3,740円 (税込)(Vita the Best版)
プラットフォーム:PlayStationVita

 

関連記事


週刊Vtuber

人気記事