『サルゲッチュ』の発売から20周年で再始動!? - ガメモ

『サルゲッチュ』の発売から20周年で再始動!? - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

2019年6月23日「サルゲッチュ」(SCE/1999年)の発売から20周年を記念する公式アカウントが開設されました。

 

 

ピポサル! おまえ、まだ逃げてたのか!?


「サルゲッチュ」は「ピポサル」と呼ばれる特殊なヘルメット(ピポヘル)をかぶったサルたちを次々と捕獲していくゲームです。プレイヤーはゲームの主人公を操作し、「ガチャメカ」と呼ばれる道具でピポサルを捕まえて研究所へと転送していきます。

今回、作成されたアカウントの紹介文には
「サルゲッチュ」シリーズ生誕20周年をお祝いするアカウントです。
とのみ書かれていて、今後、どのような展開をしていくのかは明らかにされていません。ですがツィートではピポサルが

ピポサル「(あれから20年。ずっと逃げ回ってきたけど、もう追いかけてくるヤツもいないかな・・・?)」

と森の奥からこちらをうかがいつつ、つぶやいている画像が貼られています。この様子から考えると今後、何らかの動きがあるのかもしれませんね。

サルをゲッチューするから「サルゲッチュ」!


「サルゲッチュ」は、世界初のデュアルショック専用のソフトでメインキャラクターのピポサルは愛嬌のある動きでとても人気があり、「どこでもいっしょ」(SCE/1999年)のトロや「クラッシュ・バンディクー」(SCE/1996年)のクラッシュなどと並んで、プレイステーションを代表するキャラクターとなりました。そんなゲームとキャラの人気を受けてプレイステーションの他、PS2、PSP、PS3でシリーズ作品が発売されこちらも人気作品となっています。
しかしシリーズ展開としては2012年にPS3から発売された「フリフリ! サルゲッチュ」、正式なナンバリングシリーズとしては2005年に発売された「サルゲッチュ3」以降、リリースはありません。
7年ぶりの沈黙からの復活ですので、期待したいです。

じつは小学生の人気者でした


この「サルゲッチュ」シリーズは、小学生からの人気も高くメディア展開や他のゲームへのゲスト出演も多くしていました。
メディア展開としては、テレビ東京系列で放送された「おはコロシアム」の番組内のアニメや劇場版アニメ、コロコロコミックでの4コママンガの連載などです。

またゲームへのゲスト出演としていちばん有名なのが「メタルギアソリッド3」(コナミ/2004年)へのゲスト出演です。
メタルギアシリーズの小島監督が「サルゲッチュ」の大ファンということで実現したこのゲスト出演は、ゲーム本編への出演ではなくミニゲーム「猿蛇合戦」での出演でした。
「サルゲッチュ」の主人公ヒカルとカケルが遠足で留守のため、スネークがジャングルの中を駆け回りピポサルを捕まえていく内容です。
ちなみに2005年にPS2から発売された「サルゲッチュ3」では「ピポサル」が基地に潜入してスネークを探し敵兵器「メサルギア」を破壊する内容のミニゲーム「メサルギアソリッド」が収録されました。

現在、公式サイトもリニューアルされてスマホ用の壁紙配布やスペシャルムービー公開をはじめ様々なコンテンツが登場しています。
20周年を機会にこちらを訪れて、当時のことを思い出してはいかがでしょうか。

「サルゲッチュ」公式サイト

【公式】サルゲッチュ20周年 twitterアカウント

 


週刊Vtuber

人気記事