小島秀夫監督、英国アカデミー賞フェローシップ賞を受賞 - ガメモ

小島秀夫監督、英国アカデミー賞フェローシップ賞を受賞 - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

英国アカデミー賞を主催する英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)は27日、「メタルギア ソリッド」シリーズや「DEATH STRANDING(デス・ストランディング)」などで知られるゲームクリエイターの小島秀夫監督に、フェローシップ賞を授与すると発表しました。
また「DEATH STRANDING(デス・ストランディング)」はBAFTA Games Awardsにノミネートされる可能性が高いため、小島監督はフェローシップの授与以外にも受賞をする可能性があります。

 

 

 

過去には宮本茂氏も受賞

BAFTAのフェローシップは、映画、ゲーム、テレビなどの映像メディアに多大な貢献をした人物に贈られる「最高の栄誉」とする賞です。

第1回の受賞者は映画監督のアルフレド・ヒッチコックで、日本人の受賞者は『スーパーマリオブラザーズ』や『ゼルダの伝説』の生みの親として知られている宮本茂氏が2010年に授与されています。
小島監督はフェローシップの受賞を喜び、Twitterに感謝のコメントを寄せています。こちらのフェローシップはは4月2日ロンドンにて行われますBFTAの授賞式にて贈られます。

 

 


週刊Vtuber

人気記事