『デススト』と『Control』が英国アカデミー賞ゲーム部門で史上最多ノミネート!  - ガメモ

『デススト』と『Control』が英国アカデミー賞ゲーム部門で史上最多ノミネート!  - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

英国アカデミー賞のノミネート作品が発表され、2つのゲームがノミネート部門の数で、新記録を更新しました。新記録を打ち立てたタイトルは『Control』 と 『Death Stranding(デス・ストランディング)』は11組がノミネートされましたが、これは同賞の16年の歴史の中で最も多いノミネート数です。(『Death Stranding(デス・ストランディング)』は助演俳優賞にふたりがノミネートされているので10部門で11組ノミネート)
他のノミネート作品には、7部門のノミネートを受けた『Disco Elysium』、2020 DICE Awardsで「ゲームオブザイヤー」を受賞した『Untitled Goose Game』などがあります。

 

 

 受賞が決まるのは4月2日! どの作品も2019年を代表するゲームです

この賞は英国映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)によって毎年授与されており、「BAFTAゲーム賞」とも呼ばれている賞です。上に上げた作品の他にも『Call of Duty:Modern Warfare』 、『Life is Strange2』 、『Outer Wilds』 などのヒット作がずらりと並んでいて、それぞれ5つの部門でノミネートを受けています。これらの賞は4月2日にロンドンで行われる授賞式で発表されます。

英国アカデミー賞ゲーム部門は今年から新たに4つの部門が新設されました。新設された部門の中には主演俳優賞と助演俳優賞も設けられていて、俳優のノーマン・リーダーズは『Death Stranding(デス・ストランディング)』のサム役が評価されて、同じく俳優のマルティ・スオサロは『Control』の「管理人アーティ」の演技が評価されてのノミネートとなっています

ノミネートは以下とBAFTAの公式ウェブサイトで見ることができます。
英国アカデミー賞公式ウェブサイトゲーム部門ページ

今年のゲームを代表するベストゲーム賞にノミネートされているのは
Control』、『Disco Elysium』、『ルイージマンション3』、『Outer Wilds』、『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』、『Untitled Goose Game〜いたずらガチョウがやって来た!〜』の6作品で、『Death Stranding(デス・ストランディング)』はノミネートから外れています。

小島秀夫監督、英国アカデミー賞フェローシップ賞を受賞

 

 


週刊Vtuber

人気記事