『The Last of Us』のHBOからドラマ化が決定 - ガメモ

『The Last of Us』のHBOからドラマ化が決定 - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

『The Last of Us』 の続編は今年後半にリリースされる予定ですが、主人公のジョエルとエリーにとって開発中のプロジェクトはそれだけではありません。
このPlayStation4から発売されたこの人気タイトルは、ゲーム以外にもHBOでドラマ化が決定しました。
『The Last of Us』は人に寄生する菌によって荒廃した世界で繰り広げられるサバイバルアクションゲーム。主人公のジョエルは、世界を救う鍵を握る14歳の少女エリーを指定された場所まで送り届ける依頼を受け、感染者が跋扈する危険な世界にふたりで旅に出発します。

ドラマの脚本を務めるのは災害パニックドラマ「チェルノブイリ」のクレイグ・メイジン

ドラマ版の『The Last of Us』には 、原作のディレクターを務めたニール・ドラックマン氏にHBOでドラマ「チェルノブイリ」の脚本を務めたクレイグ・メイジン氏が加わります。『The Last of Us』を開発したNaughty Dogの社長、エヴァン・ウェルズ氏と、HBOのプロデューサー、キャロリン・ストラウス氏も番組制作の責任者になっています。
キャロリン・ストラウス氏はドラマ「チェルノブイリ」と大ヒットしたドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のエグゼクティブ・プロデューサーです。

脚本のクレイグ・メイジン氏とプロデューサーのキャロリン・ストラウス氏が関わったドラマ「チェルノブイリ」は、1986年に起きたチェルノブイリ原子力発電所事故を題材にしたドラマです。事態を隠蔽しようとするソビエト連邦政府の対応や、事故がもたらした人々への影響、被害を食い止めようと戦った人々を描いた災害パニックドラマです。

「チェルノブイリ」公式サイト

『The Last of Us』は記念すべきプレイステーションプロダクション初作品

この作品はSony Pictures Television Studiosと共同制作するPlayStation Productions初のテレビシリーズです。PlayStation Productionsはソニーがゲームを映画・テレビ番組化するために設立したプロダクションで、マーベル・スタジオからインスピレーションを得て設立されました。

ドラマの内容に関しては「今後、発売されるゲームの続編に基づいてコンテンツが追加される可能性がある」とのことです。放送時期などの詳細は明かされていませんが、HBOの公式Twitterでは、「coming soon」とツィートしていますので、発表を待ちましょう。 

『The Last of Us』 はゲームの中で物語の節目ごとに分けられているのでドラマ化に最適で、さらに実力のある脚本家とプロデューサーを得ています。
PlayStation Productionsによるドラマ化第1弾ということで、この作品の他にも多くの予定が控えているそうなので、今後の展開に期待したいです。

PlayStation Productionsによるドラマ化第1弾ということで、この作品の他にも多くの予定が控えているそうなので、今後の展開に期待したいです。

「The Last of Us」プレイステーション公式サイト

 

 


週刊Vtuber

人気記事