セキュリティ向上のためNintendo Switchは必ず2段階認証にしよう! - ガメモ

セキュリティ向上のためNintendo Switchは必ず2段階認証にしよう! - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

Nintendo SwitchやWii U、Nintendo 3DSなどで大半の方が利用しているニンテンドーアカウント。ソフトをダウンロードしたり、オンライン対戦などを楽しむためにニンテンドーオンラインに加入するのに必要です。
しかし、最近ではこのニンテンドーアカウントの不正利用が海外で増えているそうです。海外で増えているということは日本でも増えるということ。
「クレジットカードを登録してないから大丈夫!」という方もいるかも知れませんが、海外では勝手にアカウントを勝手にオークションサイトで販売されたり、プリペイドカードの残額を
使われたりする被害が出ています。

入手困難なNintendo Switchを手に入れたら、すぐに遊びたい気持ちもわかりますがここはぐっと我慢して、ニンテンドーアカウントを作成すると同時に任天堂も推奨している二段階認証を導入しましょう。

 

レッツ! 二段階認証!! 

不正アクセスがされたのかは、ニンテンドーアカウント内にある「ログインとセキュリティ」の項目から、「ログイン履歴」で確認することができます。これはPCとスマホでできますので確認をしてみるとよいでしょう。新しい機器からログインがあった場合、アクセスされた国とブラウザと日時が表示されます。

任天堂ではこの不正アクセスへの防衛手段として二段階認証を推奨しており、導入方法もサポートページで細かく説明されています。この方法にはスマホアプリをインストールする必要がありますので、スマホを用意してください。

ニンテンドーアカウント サポート 二段階認証

導入方法を簡単に説明しますと、まずはニンテンドーアカウントにスマホかPCでログインします。そして「ログインとセキュリティ」から「二段階認証の設定」に進みまして、あとは説明どおりに進んでいきます。

そうするとスマホに「Google Authenticator」というアプリをインストールしてくださいという指示がされます。
これはこのアプリとニンテンドーアカウントを連携すると、アプリを開いた際に時間制限のついた二段階認証用のパスワードが自動生成されるというものです。
ちなみにスマホを落としてしまった場合用にバックアップ用のパスワードが設定したメールアドレスに送られてきますので、必ず保存しておきましょう。

二段階認証を導入後は、ニンテンドーアカウントにログインする際は、「Google Authenticator」で生成されたパスワードでニンテンドーアカウントにログインすることになります。

「Google Authenticator」

iOS版:https://apps.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605

android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2&hl=ja

少し面倒になるかもしれませんが、不正ログインをされて被害に遭うことを考えると絶対に導入しておいたほうが良いので、日本で流行する前に導入しておきましょう。

 

関連記事

コンフィデンス採用

人気記事