アメリカのSFXスタジオが『あつまれどうぶつの森』のかわいいレプリカを作成 - ガメモ

アメリカのSFXスタジオが『あつまれどうぶつの森』のかわいいレプリカを作成 - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

こちらの記事は海外サイト「KOTAKU」のこちらの記事を参考に書かれています。

アメリカにある特殊撮影スタジオ、Flux Tide Designsで小道具制作を担当しているKiril Hearn氏は『あつまれどうぶつの森』に登場するアイテムを現実世界でも楽しめるように実際に家具の葉っぱや化石のようなゲーム内のアイテムやアイコンのレプリカを作りました。

机の上に飾るのに最適なサイズ

コチラのレプリカの大きさは長さ6センチ、高さ7センチと土の中に埋めるには小さすぎますが机の上に飾るにはもってこいの大きさです。
これらのレプリカは樹脂でできていて、着色されていないためこちらの色合いは、長い年月が過ぎても変わることはありません。
『あつまれどうぶつの森』の小道具はこの他にも星の杖や金平糖も制作されていて、この他にも『メトロイド』のサムスのヘルメットや『マリオカート』に登場する甲羅などの制作物も公開されています。そして一部の制作物はサイトのストアで販売もされています。


こちらのレプリカの通販は日本からもPaypalを通じて購入ができます。日本への送料は30ドル程度ですので、気になる方はぜひご注文してください。
ただ、『あつまれどうぶつの森』のレプリカは人気のため現在は品切れ中です。

fluxtidedesigns.com(海外サイト)

 

 

 

関連記事


週刊Vtuber

人気記事