バージルが参戦決定! 『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』がPS5、Xbox Series Xと同日発売を目指して開発中! - ガメモ

バージルが参戦決定! 『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』がPS5、Xbox Series Xと同日発売を目指して開発中! - ガメモ

PS5とXbox Series Xの発売日に合わせて『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』が開発中! ダンテの双子の兄、バージルをプレイヤーキャラとして使える待望の「バージルモード」が登場!

カプコンを代表するスタイリッシュアクション『デビルメイクライ5』がPS5とXbox Series Xの次世代ハードと同日発売を目指して開発中と発表されました。

本日の発表で日本での発売が11月12日と発表されたPlayStation 5。価格もデジタル・エディションが希望小売価格39,980円(税抜)、ディスクドライブを備えたモデルが希望小売価格49,980円(税抜)と発表されました。
その発表に合わせて『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』がPlayStation 5と先日、11月10日全世界発売がアナウンスされたXbox Series XとXbox Series Sでの発売が発表されました。

 

ここがスペシャル! パワーアップ部分を紹介!

 

次世代機ならではのパワーアップを遂げた「スペシャルエディション」として、オプションの切り替えで、レイトレーシングや高フレームレート、高解像度出力など、プレイヤーの好みやプレイ環境に応じてグラフィックを切り替えられようになります。

また、ゲームスピードが1.2倍になるTERBOモード、新たな高難易度モード「レジェンダリーダークナイトモード」も搭載。そしてシリーズを通じてのライバルでもあるダンテの兄、バージルをプレイヤーキャラとして操作する「バージルモード」も登場します。

さらにDLCの予約特典“EXカラーパック”の収録も決定しており、EXカラーのキャラクターや様々な追加コンテンツが楽しめるようになっています。

 

この「デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション」の発売日はPS5、Xbox Series Xの発売日に合わせて開発中ですが、現在の発売日は2020年予定となっており、価格はDL版が4,536円(税抜)となっています。そしてパッケージ版の発売日は未定となっています。

 

 

映画と見紛うリアリティのレイトレーシング

水面や鏡などの光の反射をもダイナミックに表現するレイトレーシング。環境光の反射が加わることで写実的な光と影の表現を実現した。グラフィックオプションから、オン/オフを選択可能だ。レイトレーシングはさらに解像度優先(4K/30FPS目安)とフレームレート優先(1080P/60FPS目安)のいずれかを選ぶことができます。
ただしハイフレームレート、TURBOモード、及びレジェンダリーダークナイトモード実行時には、オブジェクト描画優先となるため、レイトレーシングは無効となります。

レイトレーシング OFF
レイトレーシング ON

僅かな隙も見逃さないハイフレームレートモード

ハイフレームレートモードをオンにすると最大120FPSのハイスピード描画でゲームプレイが楽しめます。滑らかな動きで一瞬の隙も見逃すことができません。

ハイスピードアクションを最大限に味わうのにうってつけのモード
ハイフレームレートモード4Kのショット。飛沫のひとつひとつまで精細に描かれています

さらに激しくスピードアップ! TURBOモード

TURBOモードではゲームプレイそのもののスピードを1.2倍速のプレイへ加速します。さらにスピーディーになって、もっとスタイリッシュなアクションがキメましょう。コンボを決めた時の快感は格別です!

ゲームプレイをさらにスピードアップ!
TURBOモード 4KによるVの戦闘ショット

新難易度「レジェンダリーダークナイトモード」で悪魔の群れを屠れ!

次のページ

「CAPCOM TGS LIVE 2020」に出展決定!


週刊Vtuber

人気記事