ファミコン風ADVゲーム「偽りの黒真珠」第2弾の制作が正式に決定! - ガメモ

ファミコン風ADVゲーム「偽りの黒真珠」第2弾の制作が正式に決定! - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

ハッピーミールは2019年7月30日に、クラウドファンディング「CAMPFIRE」で展開している“荒井先生キャラデザのファミコン風ADVゲーム「偽りの黒真珠」第2弾をつくりたい!”プロジェクトが目標額の192%にあたる576万2000円の支援金を集めて期間を終了し、第2弾の制作が正式に決定したと発表しました。

この目標達成を記念したリアルイベント「第六回ネタバレ雑談会in東京」と「ミステリー案内2(仮)」の実施が発表され,オマケゲーム第2弾の配信が開始されました。

お祝いする前に聞きたい「偽りの黒真珠」って何?

第2弾制作決定のお祝いの前に「偽りの黒真珠」って何? というお話をします。「偽りの黒真珠」は、フライハイワークスより2019年1月24日にNintendo Switchにて配信開始されましたアドベンチャーゲームです。
現在はNintendo Switchの他、PS4とSteamでも配信中。内容は同じですので好きなハードで購入してください。

こちらのゲームの正式なタイトルは『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』で企画・開発を担当したのがハッピーミール。タイトル通りの2時間サスペンスを意識した推理アドベンチャーです。

<物語>
東京は上野公園にて、変死体が発見される。
被害者は、その公園を徘徊していた浮浪者。
主人公であるプレイヤー(刑事)とその後輩、開明寺ケンは、
捜査を進めるうちに浜○真珠(○はかすれて読めない)と
書かれた巾着袋を発見する。
それが伊勢地方で作られたものだと判明し、
スマートフォンで検索すると
3つの”浜○真珠”が該当。
主人公たちは、早速伊勢志摩へと向かうのだった……。


物語を見ても分かる通り、正統派のミステリーというより2時間サスペンスで、プレイ時間も6時間くらいと推理小説を1冊読むくらいの長さで楽しめます。

原画には「べーしっ君」やファミコン版「オホーツクに消ゆ」の原画で知られる荒井清和氏を起用。8bit風のグラフィックやサウンド、コマンド選択式のシステムなど、ファミコンリスペクトのレトロ感が溢れています。

かといってシステムも当時のままというわけではなく、選択肢があらかじめ絞られていたり、部下のケンがヒントを言ってくれたりするので、やりたいことがあるのに選択するコマンドがわからないストレスは、ほぼありません。

あくまでレトロ風なだけで、物語もシステムも初めてコマンド選択式アドベンチャーで遊ぶ人もストレスを感じない作りになっています。

第2弾の舞台はすでに東北で決定!?

『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』はこんな感じのアドベンチャーゲームですが、このたびクラウドファンディング「CAMPFIRE」にて募集していた「「偽りの黒真珠」第2弾をつくりたい!」プロジェクトが目標金額を達成して第2弾が作られることが決定しました。

第2弾は東北を舞台にした推理アドベンチャーで、もちろん2時間サスペンス風味だそうです。スタッフもキャラクターデザインの荒井清和氏はもちろん「偽りの黒真珠」のスタッフが再集結。様々な新要素も加えつつの第2弾となりそうです。

そしてこのクラウドファウンディング達成のお祝いと感謝を込めてふたつのイベントが企画されています。

2019年8月11日(日)
ファンと制作者の交流イベント
第六回ネタバレ雑談会in東京
https://bonusstage.net/campaign/190812tokyo2/

2019年8月12日(月祝)

「ミステリー案内2(仮)」

クラファン目標達成記念パーティー! in東京

https://bonusstage.net/campaign/190812tokyo/

興味のある方はリンク先の詳細を参照の上、

ただし8月11日のイベントは先着順のため、募集人数に達している場合は、申込みをしても参加できない場合があります。

また8月12日のイベントは来場の際の予約は必要ありませんので、こぞってご参加してください。こちらのイベントには浴衣で来場すると先着で「偽りグッズ」がもらえます。

応援のお願いも感謝の気持ちもゲームで表現!

最後にクラウドファウンディング目標実施記念のおまけゲームをご紹介します。
第1弾の「偽りの鑑定」は持ち込まれる真珠の真贋を鑑定するゲーム。瞬間的な判断力が試される内容です。

また今回のクラウドファウンディング成功を記念して公開されたのが、対戦聞き込みゲーム「はんにんは このなかに いる!」。こちらは集まった人同士でオフラインで遊ぶゲームです。それぞれが犯人を選び、YESかNOで答えられる質問をして相手より先に犯人を当てるゲームです。

どちらのゲームも、クラウドフンディングは終了していますが、配布中です。ひとりの時は「偽りの真珠」を、友だちと一緒の時は「はんにんは このなかに いる!」をぜひ遊んでください。


週刊Vtuber

人気記事