Vtuberみんなが歌える版権フリーの楽曲を公開! 動画を送ればイベント出演の可能性も!? - Vtuber

Vtuberみんなが歌える版権フリーの楽曲を公開! 動画を送ればイベント出演の可能性も!? - Vtuber

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

音楽プロデューサーつんく♂さんが、Vtuberなら誰もが歌って踊って配信してOKな楽曲を提供しました。その楽曲はVtuber香坂美充さんに提供された「Love New York?From Tokyo?」です。この曲と一緒に配信フリーの楽曲として「OH! Young Heart」という曲も提供されています。こちらの「OH! Young Heart」は、5月に開催される「It's a Virtual&Real Pop World!」のテーマソングとなっています。

Vtuberシンガー「香坂美充」さんの新曲はつんく♂プロデュース!

Vtuberシンガー「香坂美充」さんが新曲「Love New York~From Tokyo~」を自身のYoutubeチャンネル「MIA V-WORLD」にて発表しました。
こちらの楽曲の作詞作曲を担当したのは、モーニング娘'20を始め、多くのアイドルやアーティストに楽曲を提供しているつんく♂さんです!

今回の楽曲提供が実現したのは【It's a Virtual&Real Pop World!】というバーチャルとリアルでつんく♂ミュージックを楽しむイベントが開催された際に「Vtuber誰もが歌える楽曲があるといいな」という経緯からです。
楽曲が提供された経緯に関してはつんく♂さんからもコメントが寄せられていますので、詳しく知りたい方はリンク先をご覧ください。

つんく♂オフィシャルサイト「OH! Young Heart」紹介ページ

こちらの楽曲は、2020年のGWに開催される【It's a Virtual Pop World! 2020】のテーマソング「OH! Young Heart」と合わせて、Vtuberなら誰でも歌って踊って投稿してOKな楽曲となっています。

Vtuberシンガー【香坂美充】さんって何者!?

ここでつんく♂さんに楽曲提供を受けた香坂美充さんについてご消化したいと思います。デビューは2018年12月28日でキャラクターデザインはPOKImariさんが担当。
ピアノアレンジのカバー曲を披露したりゲーム実況をしたり、毎週更新で『香坂美充の「まんま・み~あ!」』という視聴者との交流番組を放送しています。
主なイベント出演としては国内の各種イベントはもちろんですが、ベトナムのホーチミンで開催されたジャパンフェス「TOUCH FES 2019 SUMMER」にVtuberとして初めて招待されました。歌唱力も評価されており、これからの活躍が期待されるVtuberです。

動画を送ればイベントに主演も!?

今回、公開された2曲「Love New York~From Tokyo~」と「OH! Young Heart」は自由にYouTubeなどで歌ったり、踊ったり、演奏したりしてOKなのですが、その投稿動画を楽曲データが公開されている「Tokyo V Project」サイトのお問い合わせページから送ると、「Tokyo V Project」公式チャンネルや公式Twitterで公開されたり、つんく♂さんがTwitterで紹介してくれるかもしれないそうです。

さらに応募された動画の中から【It's a Virtual Pop World! 2020】の出演者も選抜するかもとのことですので、腕に覚えのあるVtuberの方は動画を応募してみてはいかがでしょうか?

「Tokyo V Project」公式サイト

みんなで歌える楽曲はVtuberだけじゃなく視聴者も楽しめるコンテンツ

今回つんく♂さんから提供された2曲は、Vtuberにとっては著作権を気にせず自由に投稿できる大変嬉しい楽曲です。きっと多くのVtuberたちがこの楽曲を歌ったり演奏したりしてくれることでしょう。
そうなりますと、この楽曲の恩恵は視聴者である私達にも嬉しい事態となるはずです。
いろいろなVtuberが同じ楽曲を歌うことで、それぞれの歌い方の個性や解釈の違いがわかったり、個人的に歌うまランキングを作ったりと楽しみが増えていきます。
2020年1月21日からは「Tokyo V Project !」のYouTube公式チャンネルにて「Tokyo V Radio」がスタートし歌ってみた動画を中心としたインフォメーションが発信されます。
このチャンネルから新しいVtuberやシンガーが誕生したり、第3、第4のみんなが歌える楽曲が誕生すrのではないでしょうか。

Tokyo V Project ! Performance Pool

 

 

関連記事

コンフィデンス採用

人気記事