AZKi 5th LIVE開催! 新曲&ゲームEDについても情報公開! - Vtuber

AZKi 5th LIVE開催! 新曲&ゲームEDについても情報公開! - Vtuber

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

 生配信で重大発表!

2020年2月23日、歌系VtuverのAZKiさんの生配信で4つの重大発表がありました。
1つ目は5th LIVEの開催、2つ目は新作EP制作決定、3つ目は3つの曲がデジタルリリース決定、4つ目は美少女ゲームのEDテーマを担当。この4つのニュースが配信中に発表されました。

 AZKiさんの活動

AZKiさんはホロライブ事務所「イノナカミュージック」所属のVtuber。
この部署は音楽に特化した部署として知られています。そんなAZKiさんのYouTubeのチャンネルではオリジナルソングや、生配信のアーカイブが中心にアップロードされています。
大人気スマホゲーム「アズールレーン」とホロライブがコラボした時に、戦闘BGMで「いのち」と「Fake.Fake.Fake」が使用されているので、もしかしたら聞いたことがある人もいると思います。この他にも、たくさんの歌ってみた動画もあるので音楽が好きな人にはオススメなVtuberです。

重大発表その1! AZKi 5th LiVE [three for the hood]開催!

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/527/main.png

そんなAZKiさんの重大発表その1はライブ開催! 今回のライブは2020年5月16日土曜日に開催され、東京は新宿、歌舞伎町にあるライブハウス『新宿BLAZE』で行われます。このライブハウスの収容人員は800人で、AZKiさんのライブでは過去最大の大きさになっています。

チケット情報

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/527/sub3.jpg

FRONTLiNE会員限定先行販売」は先着順で2020年2月23日から20時から2020年3月8日23時59分まで販売。
「eプラス先行販売」は先着順で3月15日20時から3月28日23時59分まで販売。
「プレイガイド一般販売」は先着順で4月4日12時から販売。

チケットの種類

チケットは3種類で販売されています。
●「1st Pioneer」税込12,000円(入場時別途ドリンク代)
特典として限定CD(REMIX 3曲+ボイス入り)、プレミアムグッズ(オリジナルTシャツ&ステッカーシート)、優先入場可能、公演後のアフターファンミーティング参加が含まれます。
●「2nd Pioneer」税込8,000円 (入場時別途ドリンク代)
●「Sightseeing」 税込2,000円 (入場時別途ドリンク代)
入場順は1st Pioneer、2nd Pioneer、Sightseeingの順番となっています。後ろからでも観ることができるので、気になっている人もSightseeingチケットを購入して楽しむことができます。
AZKiさん自身も「2020年は新しく自分を知って欲しい」とコメントしていましたので、AZKiさんのライブが初めてという方でも楽しめる値段になっています。

重大発表その2と3! 楽曲リリース&NEW EP制作決定

重大発表のその2は、3つの楽曲が3月末からデジタルリリースが決定したことと、5月上旬に新作EPの制作が決定したことです!
この発表にAZKiさんも「半年まで予定が決まっているから開拓者(ファンの名称)が過剰供給になりそう」と冗談交じりに言っていました。

デジタルリリースの楽曲は!?

3月末にリリースする楽曲は、バーチャルギタリストのアシノさんが作詞作曲された「光」。
X enc’ount所属HAMAさんが作曲と編曲を担当した「Eternity Bright」。
ロックバンドバーチャルYouTuberとして活動中のぼっちぼろまるさんが作詞作曲された「猫ならばいける」。
この3曲がリリースされる予定です。どの人もVtuberに関わりある人なので、楽曲を提供された人もチェックすると好きな曲が発掘できるかもしれません。

新作EPについて

新作のEPは3曲ほど収録されると発表がありました。もしかしたら5月14日のライブで初披露されるかもしれないとも発言がありました。収録される曲については鋭意作成中とのことです。

 重大発表その4! ゲームED曲「黒鉄の守り人」

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/527/sub2.jpg

戯画から2020年3月27日発売予定の美少女ゲーム「ジンキ・リザレクション」のエンディング曲にAZKiさんが歌う「黒鉄の守り人」がエンディング曲に起用されました。

この「黒鉄の守り人」は、ゲーム中に聞ける他、ゲームの特典サウンドトラックにも収録されています。また、ゲームがプレイできない環境の方のために2020年3月20日に楽曲デジタル配信も決定しています。

美少女ゲーム「ジンキ・リザレクション」について

『JINKI:EXTEND』がTVアニメ化もされた人気シリーズの最新作。原作者の綱島志朗自身がが原画を担当し、新しいジンキ世界を描いています。
記憶喪失で目覚めた小河原両兵が様々な少女たちと出会い、共同生活を送る穏やかな生活の中、巨大な人機(ジンキ)が再び目の前に現れる。
こちらのゲームはWindowsで遊べるコマンド選択式のアドベンチャー。発売日は2020年3月27日発売予定。価格は初回版が9800円(税抜)で、豪華版が14,800円(税抜)です。またこちらの商品は、18歳以上の方に限り購入ができます。

「戯画」ブランドの作品では過去に、女性シンガーソングライターのKOTOKOさんが「さくらんぼキッス~爆発だも~ん~」でゲームOP・EDのテーマを担当していました。

「戯画」公式サイト(年齢認証ページに移動します)

イベント盛りだくさんなAZKiさんの活動

ライブや楽曲リリース、新作EPの発表とイベント盛りだくさんなAZKiさんの活動。ファンにとってはとても嬉しい情報が盛りだくさんでした。
このイベント以外にも3月14日 18時から15日18時までVtuberオリジナル楽曲のMV24時間ノンストップ配信「音楽を止めるな」を行います。公募で届いた楽曲のMVをAZKiさんのチャンネルで配信します。
1アーティスト最大25曲まで、提供楽曲が100曲を超えたら48時間までという様々な音楽を楽しめる配信です。
どんどん活動を進めていくAZKiさんの音楽活動をチェックしていきたいです。

AZKi公式サイト
AZKi公式Twitterアカウント:@AZKi_VDiVA
AZKi公式YouTubeチャンネル

関連記事

コンフィデンス採用

人気記事