バーチャルシンガー花譜さんアニメ「ブラッククローバー」ED主題歌に決定!! - Vtuber

バーチャルシンガー花譜さんアニメ「ブラッククローバー」ED主題歌に決定!! - Vtuber

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

Vtuberシンガー花譜さんが週刊少年ジャンプで連載中の「ブラッククローバー」のアニメEDを担当することになりました。
作詞と作曲は花譜さんの楽曲でお馴染みのカンザキイオリさんが担当しています。

 

人気アニメのEDに選ばれたコメントを公開

アニメED曲の名前は「アンサー」作詞作曲はお馴染みカンザキイオリさんです。

花譜さんはアニメ公式サイトのコメントに『花譜です。なんとこの度「ブラッククローバー」のエンディング曲を歌わせていただくことになりました!すごいです!びっくりしました!今からソワソワバクバクギュンギュンという感じです。
カンザキイオリさんに素敵な曲を書いていただきました。オープニングに合わせてぜひエンディングも聴いてもらえたら嬉しいです。またね。』と残していました。

実際に曲を聞いてみると優しい歌声で、挑戦する人の応援する歌詞でした。タイトルの「アンサー」に対して「正解のない旅をしよう」「正解のない日常」という歌詞が出てきて、間違いはないことを証明してくれる歌のように思えました。

 

 怒涛の活躍を果たす花譜さん

2019年の6月には映画「ホットギミック」の主題歌「夜が降り止む前に」を担当しました。
8月には1stワンマンライブを恵比寿LIQUIDROOMで開催し、YouTubeLiveでは同時接続数は2万人を超えています。Twitterではライブのハッシュタグがトレンド1位に入りました。

2020年3月には1stワンマンライブの再演を会場広げて開演する予定でしたが、外出自粛の影響で有料配信を通して開催。配信になったものの、Twitterのライブハッシュタグが日本トレンド1位、世界トレンド4位を記録し話題になりました。
企業コラボでは「NTTコミュニケーションズ」の新広告「Go the Distane.」のブランド広告に出演しました。
また、ドコモのコラボ企画で「HAYABUSA EXPERIENCE by 3.5D×docomo」を開催予定しています。渋谷にあるギャラリー「3.5D by KAMITSUBAKI STUDIO × PARCO」で開催予定です。期間中はAR・VR体験や、本展のテーマソングでもある新曲「戸惑いテレパシー」のMVを視聴できる展示がされます。現在は期間を協議中です。
年を重ねることに大きく注目されるようになった花譜さん。今回は満を持してアニメのEDということで、まだまだファンを増える予感がします。

花譜さんYouTubeチャンネル

花譜さん公式Twitter:@virtual_kaf

花譜さん公式Instagram:@virtual_kaf

 

 

アニメ「ブラッククローバー」について

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/584/blackclover.jpg

「ブラッククローバー」は2017年10月から放送されている週刊少年ジャンプ原作の人気アニメです。今回、花譜さんは第11クール目のEDを担当しています。
ジャンルはバトルとファンタジーです。
かつて魔神が世界を滅ぼそうとした際、1人の魔導士が世界を救い、魔法帝と呼ばれるようになった過去がある世界です。
時が流れ魔法がすべて世界で生まれながらにして魔法が使えない少年アスタは、己の証明と友との約束を果たすために魔導士の頂点である魔法帝を目指していく物語です。
アニメ放送日はテレビ東京系で毎週金曜日18時25分から、BSテレ東で毎週金曜日0時30分からになっています。

アニメ「ブラッククローバー」公式Twitter:@bclover_PR

アニメ「ブラッククローバー」公式サイト

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 

 

関連記事

コンフィデンス採用

人気記事