Vtuber電脳少女シロ主演の映画「白爪草」がミニシアター支援を発表! - Vtuber

Vtuber電脳少女シロ主演の映画「白爪草」がミニシアター支援を発表! - Vtuber

Vtuber電脳少女シロが主演を務めるオールキャストVtuberの劇場映画「白爪草」。こちらの作品が、ミニシアター限定でチケット収入のすべてを劇場の収益とする支援を発表。ミニシアターに見に行くことがミニシアターの支援となります。

コンテンツ [表示]

  1. 1全国のミニシアターの存続を支援する
  2. 1.1【電脳少女シロのコメント】
  3. 2映画「白爪草」とは

電脳少女シロ主演の映画「白爪草」のチケット興行収益全額をミニシアター限定で各劇場の収益とすることが発表されました。

 

全国のミニシアターの存続を支援する

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/880/sirotume03.png

 

映画『白爪草』は「エンタメ業界をVTuberでいち早く元気にしよう!」というスローガンのもと制作され、2020年9月19日から2週間限定で池袋HUMAXシネマズ・109シネマズ大阪エキスポシティの2館にて上映。池袋HUMAXシネマズの週間映画ランキングにて1位を獲得した作品です。

しかし全国のミニシアターは自粛要請解除後も遠のいた客足は戻らず、苦境は続いています。長い年月をかけ映画文化を繁栄させてきたミニシアターが今後も存続し続けられるよう、少しでも経済的な支援ができたらと映画『白爪草』の全国におけるミニシアター支援に向け、映画「白爪草」製作委員会が支援に動きました。

 通常、劇場側と配給会社でチケット興行収益を分配するところを、ミニシアターにて今後映画「白爪草」を上映した場合は、チケット興行収益全額が各ミニシアターの収益となるとのことです。

 

またあわせて、インターネットでの有料配信も同時に実施されることが発表され、こちらの詳細と配信日については後日、改めて発表されるとのことです。

 

【電脳少女シロのコメント】

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/880/sirotume04.png

 

私は、映画が大好きです。彼らは、日常とは異なる体験を与えてくれて、私の人生をいつだって鮮やかにしてくれます。今日までにたくさんの作品に、新しい感情や人生への活力をいただきました。
一方、そんな映画の素晴らしさは、伝えてくれる環境なしには語ることができません。変化する時代の中で「映画館での視聴体験」という文化を守ることは、容易ではないようにお見受け致します。本取り組みのお話をいただいた時、そんな一映画ファンである自分も、恩返しの一端を担うことができるのかと心地よい衝撃に包まれました。
どうかわずかでも、作品を通じて、お力になれれば幸いです。本映画についてお伝えすると、ワンシチュエーションサスペンスとなっており、演じる役者は全てVTuber(バーチャルなキャラクター)となっています。
VTuberと映画のタッグを、人間のみなさんがどう受け止められるのか。公開当初、観客のみなさんのお声を注意深く見守っていたのですが、想像以上の反響を頂いております。私自身、一観客として「秀逸なサスペンスシナリオと人間では表現できない映像美が見事に融合した、新感覚の映像体験」であると感じております。
作品に関われて誇らしい気持ちです。この声がどなたかに届くことを、電脳世界から願っております。

 

 

映画「白爪草」とは

出典: https://vtuber.confidence-media.jp/media/posts/880/sirotume05.png

全キャストをVTuberが務める世界初の試みを果たした映画作品。Vtuberという個性を生かした一人二役や動作、表情の作り方などで通常の映像作品とは異なる世界観を表現しています。

 

《flower shop 花組》で働く白椿 蒼は、店主のもとでごく普通の静かな日常を送っていた。ところがそこに、服役を終えた双子の姉妹・白椿 紅から 6 年ぶりに会いたいと連絡がくる。カウンセリングを受けながら日常を過ごしてきた蒼は、カウンセラー・桔梗に相談し、意を決して姉妹の再会を決意する。《flower shop 花組》を再会の地として、花々に囲まれた一室で紅の来訪を待つ蒼。再会の不安から落ち着きのなかった蒼は、紅から逃げるように帰宅を考えるが、その時チャイムが鳴った。6年前、姉妹に一体何があったのか、そして再会を果たした 2人は何を話すのかー。それぞれの想いが交錯しながら姉妹の人生が大きく動き出す。世界で初となる全キャストVTuberで展開される衝撃のワンシチュエーションサスペンスムービー。

 

国内最大級eスポーツ大会「RAGE ASIA 2020」にVtuberがゲスト参戦! 

 

 


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly

関連記事

Geekly

人気記事