ARコンテンツを組み合わさったNFT!? VTuberの杏仁ミルさんがARで観れるNFT!!

ARコンテンツを組み合わさったNFT!? VTuberの杏仁ミルさんがARで観れるNFT!!

2021年9月に販売されたNFTとARコンテンツが組み合わさった「Vmarche」。VTuberのARコンテンツが楽しめる「Vmarche」は今回、台湾と日本のハーフであるVTuberの杏仁ミルさんのグッズを販売しました。この記事では、販売後すぐに完売した「Vmarche」の商品内容と、杏仁さんの活動内容を紹介していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1NFTとAR技術の組み合わせ!? VTuber杏仁ミルさんのARコンテンツが楽しめるNFT!!
  2. 2数分で完売したNFT ARカード!! どんな種類のVmarche が販売されたの??
  3. 3台湾とのハーフで3ヵ国語も話せる!? 杏仁さんの活動内容を紹介!!

NFTとAR技術の組み合わせ!? VTuber杏仁ミルさんのARコンテンツが楽しめるNFT!!

2021年9月4日に誕生したNFT所有者がVTuberのARコンテンツを楽しめる「Vmarche」。

「Vmarche」は、VR/AR技術とブロックチェーン/NFTを組み合わせたサービスの開発を行う株式会社ロマンテックジャパンが販売しているサービスです。今回販売された「Vmarche」は、VTuberの「杏仁(あんに) ミル」さんのものでした。購入したNFT所有者には、ARの杏仁さんを鑑賞することができます。

数分で完売したNFT ARカード!! どんな種類のVmarche が販売されたの??

9月4日と11日に分けて18枚が発売された杏仁さんのNFT。第1弾として発売された9枚は、販売開始して数分で完売しました。18種類が1枚ずつ販売されたので、ファンにとっては魅力的なグッズとなっています。販売場所は日本円ではVmarche公式サイトで、ETHではOpenSeaで販売されました。当時の販売価格は、Vmarcheでは38,000円、OpenSeaだと0.1ETHとなっていました。

TwitterではNFTの販売を記念して「Vmarche」公式Twitterが、抽選で1名に杏仁さんのNFTをプレゼントするキャンペーンも実施。

ARコンテンツについては、モーションとボイス付きで杏仁さんのARをどこででも鑑賞できます。杏仁さんのARはNFT所有者にしか見れませんが、「Vmarche」のサイトではARのデモページを見ることができます。スマホがARに対応している場合は、「Vmarche」のARデモページで実際にモデルをARで鑑賞することが可能です。

Vmarche公式Twitter:https://twitter.com/Vmarcheofficial
Vmarcheサイト:https://vmarche.jp/lp


▼超ざっくり解説でわかりやすい!「NFT」とは?

NFTとは「データに名前を書くこと」 超ざっくり・超わかりやすく解説のイメージ
NFTとは「データに名前を書くこと」 超ざっくり・超わかりやすく解説
最近テレビ等でも取り上げられているワード「NFT」ですが、説明を聞いても正直よくわからん!という方も多いのではないでしょうか。私もその一人でした。文系・デジタル音痴の筆者が、自分「でも」わかるようにたとえ話で、NFTとは何なのかをざっくり話していきます!

台湾とのハーフで3ヵ国語も話せる!? 杏仁さんの活動内容を紹介!!

日本と台湾のハーフである杏仁ミルさん。英語・日本語・中国語を話せるVTuberです。2018年12月にYouTubeを始め、配信では中国語で喋っています。

歌ってみた動画、APEXや麻雀などのゲーム配信を中心に活動中です。オリジナルソングはゲームの主題曲にもなっているので、影響力の大きさが見て取れます。

ゲーム配信ではコラボも多く、日本や海外のVTuberなどグローバルなコラボをよくしています。

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/AnninMiruChannel
Twitter:https://twitter.com/AnninMirudayo
Facebook:https://www.facebook.com/AnninMirudayo/
Twitch:https://www.twitch.tv/vtuber_amiru

ガメモ編集部
ライター

ガメモ編集部

ガメモの編集部が持ち回りで取材して記事書いています。


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly

関連記事

Geekly

記事一覧