【Web3用語集】ロイヤリティーとは|意味や解説

【Web3用語集】ロイヤリティーとは|意味や解説

【Web3用語集】ロイヤリティーとは|意味や解説

Web3.0とよばれるITについての話題の中で、意味がわからない専門用語などはありませんか? この記事ではNFTやVRなどの話題で使われる「ロイヤリティー」という単語について、意味や定義を解説していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1ロイヤリティーとは|定義
  2. 2ロイヤリティーとは|解説
  3. 2.1Royalty
  4. 2.2Loyalty
  5. 3関連記事

ロイヤリティーとは|定義

「ロイヤリティー」もしくは「ロイヤルティー」には、2つの英単語が日本語で同じ発音のため該当しています。

  1. Royalty……特許権・商標権・著作権を持つものが利用された際に対価として払われる使用料金
  2. Loyalty……顧客からの忠誠心や愛着・信頼性などを意味するブランド的な価値観

Web3.0でもNFTに関する話題の場合、どちらの意味のロイヤリティーも使われることがあります。
 

次のページ

ロイヤリティーとは|解説


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly
gamemotantei

geekly