アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』TBS・BS-TBSでの放送に加えてFODでの独占配信が決定! - ガメモ

アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』TBS・BS-TBSでの放送に加えてFODでの独占配信が決定! - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

「COMICリュウWEB」にて連載中のマイナー地下アイドルの人気最下位メンバーと人生の全てを捧げて応援する熱狂的オタク女子を描いた『推しが武道館に行ってくれたら死ぬ』。この作品のアニメが、TBS、BS-TBSでの放送に加えて、FODでの独占配信が決定しました。
配信開始は2020年1月10日(金)からで、以後は毎週金曜日午前6時最新話配信です。

『推しが武道館に行ったら死ぬ』ってどんな作品?

 アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』は、2015年8月から月刊COMICリュウに連載されている平尾アウリ・原作の同タイトルをアニメ化した作品です。原作のシリーズ累計発行部数は50万部を突破しています。

 物語は、マイナー地下アイドル「ChamJam」の人気最下位メンバーを、人生の全てをかけて応援する熱狂的なドルオタ女子(アイドルオタク)のえりぴよと、そのアイドル・市井舞菜(いちい まいな)を中心とした、ドルオタとアイドルの関係を描いた作品です。
一見するとマニアックな話と思われがちなタイトルですが、人を純粋に全力で応援する姿や、目標に向かって努力するアイドルたちの姿は、アイドルやオタク文化に触れたことのない方でも共感できるストーリーです。

声優陣もすでに発表済み主役のえりぴよ役はファイルーズあい!

声の出演は、えりぴよ役にアニメ『ダンベル何キロ持てる?』(主演・紗倉ひびき)や、『神田川JET GIRLS』(エミリー・オレンジ)など話題作の主演・メインキャストを務めるファイルーズあい。舞菜役には、アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON』(久川凪)などに出演する新人の立花日菜が務めます。



◇アニメ『推しが武道館いってくれたら死ぬ』 概要
■タイトル: 『推しが武道館いってくれたら死ぬ』
■配信  : 2020年1月10日(金)スタート 毎週金曜日午前6時最新話配信
■出演  : えりぴよ 役 ファイルーズあい
       市井舞菜 役 立花日菜
五十嵐れお 役 本渡楓
松山空音 役 長谷川育美
伯方眞妃 役 榎吉麻弥
水守ゆめ莉 役 石原夏織
寺本優佳 役 和多田美咲
横田文 役 伊藤麻菜美
くまさ 役 前野智昭
基 役 山谷祥生
■スタッフ: 原作 平尾アウリ(徳間書店 リュウコミックス)
      監督 山本裕介
シリーズ構成 赤尾でこ
キャラクターデザイン 下谷智之/米澤優
CGディレクター 生原雄次
色彩設計 藤木由香里
美術監督 益田健太
美術設定 藤瀬智康
撮影監督 浅村徹
編集 内田恵
音響監督 明田川仁
音響効果 上野励
音楽 日向萌
アニメーション制作 エイトビット
■製作  : 推し武道製作委員会
■URL  : https://oshibudo.com/(公式ページ)
      https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/anime/ser5a87/(配信ページ)

 

 

 CDを売っている… それだけでもうマイナー地下アイドルではない!

作品ではマイナー地下アイドルと言われていますが連載期間が長いせいで、今となっては彼女たちの境遇は、マイナー地下アイドルと呼ぶのは失礼なほどになっています。
まずインディーズとはいえ、CDが出せる。これがすごいんです。よくアイドルは、CDじゃなくて握手券を売っていると言われますが、CDほど利益の薄い商品はありません。しかもイベントごとに販売するため、会場へ大量に運搬する必要があります。「売るCDがある」これだけでもうマイナー地下アイドルとは呼べません。

実際のアイドル現場でも「CDってあるんですか?」と聞いた時、マネージャーらしき人が「えっ…!? あぁっ! ありますっ! 10分後に来てください」と言われ、10分後に行ったら、その場でパソコンで書き込んだCD-Rを渡されたなんて話もあります。

じゃあ、今のマイナー地下アイドルは何を売ってるの?という話になりますが、彼女たちの主な商品はチェキ(ポラロイド写真)です。ありとあらゆる方法でチェキを売ります。
アイドルしか写ってない「ソロチェキ」、ヲタと撮る「2shotチェキ」、複数のメンバーと撮る「グループチェキ」に撮った2shotチェキを次回までにデコって渡す「宿題チェキ」。メンバーは選べないものの、値段が安かったり、レアな衣装だったりする「ランダムチェキ」などがあります。
このチェキから発展して自分のスマホで撮影できる「写メ会」や好きな言葉を言ってもらえる「ムービー撮影会」などもあります。
このチェキや撮影会が1000円から3000円くらいで売られていますので、CDを1枚売るより全然儲かるんですね。

これから地元の街のイベントなどでアイドルを見かけた際に、売れてるか売れてないかは会場でCDが売っているかで判断するといいです。まぁそんな判別法を知っていたからと言って、アイドルオタク疑惑を持たれるだけなんですけどもね。


週刊Vtuber

人気記事