劇場版『SHIROBAKO』とアニメ業界就職フェアがコラボ! 基調講演にはコミックス・ウェーブ・フィルム 代表取締役 川口典孝氏が登壇 - ガメモ

劇場版『SHIROBAKO』とアニメ業界就職フェアがコラボ! 基調講演にはコミックス・ウェーブ・フィルム 代表取締役 川口典孝氏が登壇 - ガメモ

レトロゲーム,セガ,メガドライブ,メガドラ,サターン,任天堂,NintendoSwitch,Vtuber,eスポーツ

2020年3月3日(火)および3/4(水)、アニメ業界に特化した新卒就職支援事業を展開する株式会社ワクワークは、アニメ業界就職フェア「ワクワーク2021」「ワクワーク2021 -クリエイティブ職-」を大田区産業プラザ PiOにて開催。
今回のイベント実施にあたり、2/29(土)から全国で公開予定の劇場版『SHIROBAKO』とコラボレーションすることが決定。 新規イラストの公開や来場者に配布されるノベルティなどに採用されています。
また基調講演も実施され、登壇者には映画「天気の子」が大ヒットした株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム 代表取締役 川口典孝氏が登壇します。

アニメ業界就職フェア「ワクワーク2021」について?

2016年5月に事業を開始した株式会社ワクワーク。2017年からアニメ業界特化型の就職フェア「ワクワーク2018」を開催。「アニメ業界で働く」をテーマとして学生向けの講演会などを行ってきました。そして今年で4回目の就職フェア「ワクワーク2021」が開催されます。

3月3日(火)に実施する「ワクワーク2021」は、「絵を描けなくても大丈夫」をコンセプトに、アニメスタジオのみならず、プロデュース会社、グッズメーカー、メディアなど。合計19の企業に出展いただき、一般職・総合職を対象として、企業と学生のマッチングを行います。

3月4日(水)に実施する「ワクワーク2021-クリエイティブ職-」は、「クリエイティブ職が大集合!」をコンセプトに、アニメーターや背景美術、CG職の採用を行うアニメスタジオを中心とした15の企業が出展。
イベントでは、参加者がポートフォリオを持ち込み、企業担当者に直接アドバイスをもらう機会を提供し、クリエイティブ職でのマッチングにつなげていきます。

劇場版『SHIROBAKO』とのコラボレーションについて

2/29(土)から全国で公開される劇場版『SHIROBAKO』とアニメ業界就職フェア「ワクワーク2021」「ワクワーク2021-クリエイティブ職-」は、「アニメ業界で働く」という共通のテーマを扱う作品・イベントであることから、今回のコラボレーションが実現。

『SHIROBAKO』の主人公で、制作進行として働く宮森あおい。そしてアニメーターとして働く安原絵麻を、それぞれが対応する職種での就職を希望する若者を募集する「ワクワーク2021」「ワクワーク2021-クリエイティブ職-」のキービジュアルとして描き下ろしの新規イラストが登場。等身大パネルをイベント両日に展示するとともに、「ワクワーク2021」「ワクワーク2021-クリエイティブ職-」それぞれの日程で参加者限定のノベルティとしてクリアファイルが配布される予定です。

キービジュアル制作:
原画(illustrated by) 澤田 知世(TOMOYO SAWADA)
色指定(color design by) 井上 佳津枝(KATSUE INOUE)
彩色(finished by) 井上 佳津枝(KATSUE INOUE)
特効・撮影処理(special effect by) 加藤 千恵/T2studio (CHIE KATO/T2studio)

<劇場版『SHIROBAKO』について> 

作品あらすじ:
いつか必ず何としてでもアニメーション作品を一緒に作ろうと、ひょうたん屋のドーナツで誓いを立てた上山高校アニメーション同好会の5人。卒業後それぞれがそれぞれの場所でアニメーション制作に携わっていく。宮森あおいは「えくそだすっ!」「第三飛行少女隊」の制作を経て、少しずつ夢へ近づきつつ、徐々に自分の本当にやりたいことを考え始めていた。
あれから、4年。日々の仕事に葛藤しながら過ごしていたあおいは朝礼後、渡辺に呼ばれ新企画の劇場用アニメーションを任されることになる。しかし、この企画には思わぬ落とし穴があった。今の会社の状況で劇場用アニメーションを進行できるのか?不安がよぎるあおい・・・新たな仲間・宮井 楓やムサニメンバーと協力し、完成に向けて動き出す。果たして、劇場版の納品は間に合うのか――!?

劇場公開予定日:2020年2月29日(土)
劇場版『SHIROBAKO』公式サイト:http://shirobako-movie.com/
劇場版『SHIROBAKO』公式ツイッター:@shirobako_anime

3/3(火)アニメ業界就職フェア「ワクワーク2021」の基調講演の登壇者が決定。
今回、基調講演には昨年映画『天気の子』が大ヒットを記録した、株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム 代表取締役 川口典孝氏が登壇。川口氏には「アニメ業界で働く」をテーマに、講演を行って頂く予定です。

株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム
代表取締役 川口典孝
1993年、青山学院大学経営学部卒業と同時に伊藤忠商事株式会社に入社、コンテンツ事業部に配属。1998年、旧コミックス・ウェーブ社の設立と同時に出向、 その後取締役に就任。2003年、伊藤忠商事より転籍。2007年、MBOにより旧コミックス・ウェーブ社から独立。現在に至る。

『コミックス・ウェーブ・フィルム株式会社』公式サイト

 【イベント詳細】

 イベント名:アニメ業界就職フェア「ワクワーク2021」
開催日:2020年3月3日(火)
開催時間:11時00分〜18時00分を予定
会場:大田区産業プラザ PiO 大展示ホール
(〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20−20)

出展企業:
アーチ 株式会社 https://archinc.jp
株式会社 アスラフィルム http://asurafilm.com
アニメ!アニメ!(株式会社 イード) http://animeanime.jp| http://www.iid.co.jp
株式会社 アルボアニメーション http://arvo-animation.co.jp
株式会社 arma bianca https://armabianca.com
有限会社 オレンジ http://www.orange-cg.com
Colored Pencil Animation Japan株式会社 https://www.cpaj.co.jp/
株式会社 キネマシトラス http://kinemacitrus.biz
株式会社 コミックス・ウェーブ・フィルム https://www.cwfilms.jp/
株式会社 コンテンツシード http://contents-seed.co.jp
株式会社 SUNRISE BEYOND http://sunrisebeyond.co.jp/
株式会社 つむぎ作画技術研究所 https://www.tsumu-sakuga.com
株式会社 テレコム・アニメーションフィルム https://www.telecom-anime.com/
株式会社 トリガー http://www.st-trigger.co.jp
株式会社 ファンワークス https://fanworks.co.jp/
株式会社 フロントウィング http://frontwing.jp/
株式会社 ポリゴン・ピクチュアズ http://www.ppi.co.jp
ユーフォーテーブル 有限会社 http://www.ufotable.com
株式会社 ライデンフィルム http://lidenfilms.jp

協力団体:
一般社団法人日本アニメーター・演出協会 http://www.janica.jp/
一般社団法人日本動画協会(人材育成委員会) https://aja.gr.jp/
(出展企業、協力団体ともに五十音順)

定員:最大1000名を予定

参加対象:
2021年3月卒業見込みの学生、2020年3月卒業見込みの学生、第二新卒の方々を含む、今後アニメ業界の一般職・総合職として働くことに興味を持っている全ての若者

参加費:無料
当日の服装:自由(私服を推奨)

参加方法:下記のURLより事前予約をお願い致します。
https://wakuwork2021-1.peatix.com/

イベント内容:
出展企業ブースにおける各社説明会
コミックス・ウェーブ・フィルム 代表取締役 川口典孝氏による基調講演
アニメ業界長期インターンプログラム/ライター育成講座 説明会 など予定

----------------------------------------------------------------------

イベント名:アニメ業界就職フェア「ワクワーク2021 -クリエイティブ職-」
開催日:2020年3月4日(水)
開催時間:12時00分~16時00分を予定
会場:大田区産業プラザ PiO 大展示ホール
(〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20)

出展企業:
株式会社 アスラフィルム http://asurafilm.com
株式会社 アルボアニメーション http://arvo-animation.co.jp
有限会社 オレンジ http://www.orange-cg.com
Colored Pencil Animation Japan株式会社 https://www.cpaj.co.jp/
株式会社 キネマシトラス http://kinemacitrus.biz
株式会社 コミックス・ウェーブ・フィルム https://www.cwfilms.jp/
株式会社 つむぎ作画技術研究所 https://www.tsumu-sakuga.com
株式会社 テレコム・アニメーションフィルム https://www.telecom-anime.com/
株式会社 トリガー http://www.st-trigger.co.jp
株式会社 ファンワークス https://fanworks.co.jp/
株式会社 フロントウィング http://frontwing.jp/
株式会社 ポリゴン・ピクチュアズ http://www.ppi.co.jp
ユーフォーテーブル 有限会社 http://www.ufotable.com
株式会社 ライデンフィルム http://lidenfilms.jp
株式会社 Live2D  https://www.live2dcs.jp/

協力団体:
一般社団法人日本アニメーター・演出協会 http://www.janica.jp/
一般社団法人日本動画協会(人材育成委員会) https://aja.gr.jp/
(出展企業、協力団体ともに五十音順)

定員:最大500名を予定

参加対象:
2021年3月卒業見込みの学生、2020年3月卒業見込みの学生、第二新卒の方々を含む、今後アニメ業界のクリエイティブ職で働くことに興味を持っている全ての若者

参加費:無料
当日の服装:自由(私服を推奨)
参加方法:下記のURLより事前予約をお願い致します。
https://wakuwork2021-2.peatix.com/

イベント内容:
出展企業ブースにおける各社説明会・ポートフォリオ面談
アニメ業界長期インターンプログラム/ライター育成講座 説明会 など予定

 

 


週刊Vtuber

人気記事