Vtuberやビデオ会議に役に立つ!? Netflixが教える宅録マニュアル - ガメモ

Vtuberやビデオ会議に役に立つ!? Netflixが教える宅録マニュアル - ガメモ

吹き替え作品を多く持つNetflix。スタジオ収録ができない中でも録音作業ができるようNetflixが宅録マニュアルを公開しました。YoutuberやVtuberの方必見です!

動画配信サイトのNetflixのオリジナルコンテンツは吹き替えの作品がとても多いです。通常、吹き替えは声優さんたちがスタジオに集まって、一斉に録音をするケースが多いです。逆にゲームですと声優さんがひとりでブースに入って、全セリフを一気に録音する場合が多いです。
そんな吹き替え作業にも新型コロナウイルスの影響があり、Netflixではスタジオ収録をせずに自宅での録音をお願いするケースが発生しているそうです。
そんな自宅で録音作業をする時のマニュアルがこちらです。

自宅環境で吹替のセリフを収録する

推奨機材から録音環境のセッティングまで指示が的確

こちらのマニュアルは録音の際してNetflixから送られた機材の設置の仕方に始まり、推奨するUSBマイクやオーディオインターフェースの案内がされています。
このマニュアルのせいなのか新型コロナウイルスの影響7日、こちらで紹介されている商品は現在、入手が困難となっていますが、この説明以降のコンテンツはどれも直ぐに実践ができるものばかりです。

録音マイクとどのくらい離れたらいいのか、収録スペース、マイクの設置場所、インターネットの推奨帯域などなど。なかでも「マイクは積み重ねた本の上に載せる」というのはとても手軽で面白い対処方でした。

音声を別撮りされるYoutuberやVtuberのみなさんを始め、今後も増えるであろうWeb会議などでも参考にできる内容ですので、ぜひご一読ください。

Netflixパートナーガイドガイドライン

 

 

関連記事


週刊Vtuber

人気記事