【PS4】ハクスラ系ゲームおすすめ17選!PS4でやりこめるタイトルをチェック!

【PS4】ハクスラ系ゲームおすすめ17選!PS4でやりこめるタイトルをチェック!

【PS4】ハクスラ系ゲームおすすめ17選!PS4でやりこめるタイトルをチェック!

ハック&スラッシュ、通称ハクスラはソロでもマルチでも楽しめる、なんどもステージを周回するやりこみ系のゲームです。装備やアイテムを収集し強くなっていく楽しみがあります。この記事ではPS4で遊べるおすすめのハクスラ系ゲームを17つご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1「ハクスラ」とはどんなゲーム?
  2. 2PS4でも人気のハクスラ系ゲーム
  3. 2.1ディアブロ3 リーパーオブソウルズ
  4. 2.2ドラゴンズクラウンPro
  5. 2.3ボーダーランズ3
  6. 2.4ファンタシースターオンライン2
  7. 2.5タイタンクエスト
  8. 2.6仁王2
  9. 2.7Minecraft Dungeons
  10. 2.8Risk of Rain2
  11. 32人プレイができるPS4のハクスラ系ゲーム
  12. 3.1ヴィクター・ヴラン オーバーキルエディション -
  13. 3.2チルドレン・オブ・モルタ~家族の絆の物語~
  14. 3.3God Fall
  15. 3.4アウトライダーズ
  16. 3.5ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション
  17. 3.6パウ・ザ・レジスタンス
  18. 4美少女キャラを楽しめるPS4のハクスラ系ゲーム
  19. 4.1DEAD OR SCHOOL
  20. 4.2レミロア 少女と異世界と魔導書
  21. 4.3Orangeblood
  22. 5まとめ
「Minecraft Dungeons」公式ホームページ

Risk of Rain2

TPS(三人称視点のシューティング)の3Dアクションゲーム。ローグライクなため、やられるたびにすべてを失い始めからになってしまうタイプですが、地形の固定・ショップの場所やギミックなども固定なので続けていけば運ではなく実力で道は開けます。

時間経過により同じマップでも敵が強化されていくので、もたもたしている暇はなく、同時に1プレイに時間がかかりすぎないようになっているため気軽にプレイすることができます。道中で拾うアイテムやショップで購入するアイテムによって自信を強化していくもので、アイテムの取捨選択のための知識なども必要です。3Dアクションのゲームということもありプレイヤーのスキルが大切になってきます。

4人までのマルチプレイが可能ですが、もともと高難易度のこともあり、役割分担とアイテムをどう分配するかなど協力が求められます。なんどもチャレンジしてトライ&エラーをし、ランダムなアイテム運と戦いながらクリアを目指していくゲームです。

タイトル Risk of Rain2
開発元/運営元 Hopoo Games
価格 3,055円(税込)
対象年齢 CERO B(12歳以上対象 )

「Risk of Rain2」公式ホームページ

2人プレイができるPS4のハクスラ系ゲーム

Photo byTheXomil

ハクスラ系ゲームには敵の物量が多いことから複数人のマルチプレイこそが楽しめるものがあります。PS4でマルチプレイをするにはPlayStationPlusというサービスに加入することが求められます。

主に2~4人の協力が主流で、周回する関係上一周の時間もおおよそ数十分です。友人などを誘ってボイスチャットなどで声掛けをしながら連携をとりながら進めるのも楽しみかたのひとつです。

ヴィクター・ヴラン オーバーキルエディション -

ダークファンタジーの硬派な世界観による見下ろし形のアクションRPGです。2つの高難易度ダウンロードコンテンツが最初から入っています。その片方はロックバンド「モーターヘッド」の楽曲によるコラボレーション企画となっており、内容も音楽的な要素を追加したものです。

デーモンハンターである主人公「ヴィクター・ヴラン」を操作し、複数の武器を使い分けて敵を倒していくオーソドックスなハクスラとなっています。マップは見下ろし形ですが3Dとなっており、アクション要素が強めです。

タイトル ヴィクター・ヴラン オーバーキルエディション -
開発元/運営元 Haemimont Games
価格 4,800円(税別)
対象年齢 CERO D(17歳以上対象)

「ヴィクター・ヴラン オーバーキルエディション -」公式ホームページ

チルドレン・オブ・モルタ~家族の絆の物語~

ドット絵による華麗なグラフィックが特徴的な見下ろし形のアクションRPGで、家族の絆という副題にある通り、ベルグソン家の7人の物語です。システムとしてはローグライクの自動生成ダンジョンで、一家のそれぞれのキャラのアクションやスキルが違っています。オンラインでの2人協力プレイが可能で、前衛後衛などの役割分担をすることで効率よくダンジョンクリアを目指せます。

ハクスラでありながらストーリーが濃厚で、この家族はモルタという山を守るための一族である日山から穢れが噴き出てて来ます。一族の使命を果たすために冒険に出るというストーリーです。拠点は家であり、キャラクターがそれぞれ思い思いに行動しています。ストーリーでそれぞれのキャラクターの会話などは無くナレーションによる進行ですが、それぞれの個性が豊かで簡素な状況説明でのキャラクターでも長くプレイしていると愛着が湧いてきます。

 

タイトル チルドレン・オブ・モルタ~家族の絆の物語~
開発元/運営元 EXNOA
価格 3,980円(税別)
対象年齢 CERO C(15歳以上対象)

チルドレン・オブ・モルタ~家族の絆の物語~

God Fall

ファンタジー世界観で鎧姿のキャラクターを操作する、三人称視点の3Dアクションゲームのハクスラです。PS5のローンチタイトルで、PS5とPCでしか遊べませんでしたが、8月にPS4版がリリースされました。

遠距離攻撃はほとんどなく接近戦で剣や槌などを使い豪快に敵と戦っていく硬派なアクションゲームです。多数の敵をなぎ倒す爽快感はあまりないですが、アクションゲームとして歯ごたえがあります。雑魚敵もボス戦も一筋縄ではいかない難易度の高さですが、死亡によるデメリットがなく、コンティニューの場所もこまめに更新されるため、何度も挑戦してダメージを重ねてクリアを目指すゲームです。

グラフィックなどはさすが最新鋭ハードといったところで目も眩むほどですが、ストーリーは薄味でハクスラらしい作りとなっています。難易度の高さが協力プレイでの遊びごたえがよいため、友人と一緒に遊ぶのにおすすめのゲームです。
 

タイトル God Fall
開発元/運営元 GEARBOX
価格 6,820円(税込)
対象年齢 CERO C(15歳以上対象)

「God Fall」公式ホームページ

アウトライダーズ

SF世界観の三人称視点でのシューティングアクションゲームのハクスラです。

銃がメインの装備となるためシューティングゲームですが、システム的な面で遠距離での打ち合いにならないような工夫がなされています。プレイヤーはそれぞれ能力・特色が違う4つのクラスを選択し、戦闘では自分のクラスが得意としているアクションで敵を倒すと体力が回復するというシステムです。回復手段が敵を倒すこととイコールなのでドンドンと前に進むことを求められテンポよくゲームが進みます。

成長の方向性はスキルツリー方式で自分で取捨選択します。6人までキャラ作成が出来、装備なども共有できます。自分のキャラクターでは効果的に倒せない強敵なども出てきますが、マルチプレイへといつでも切り替えて助力を求めることができるため、ストレスなくプレイが出来ます。

タイトル アウトライダーズ
開発元/運営元 スクウェア・エニックス
価格 7,980円(税別)
対象年齢 CERO Z(18歳以上のみ対象)

「アウトライダーズ」公式ホームページ

ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション

見下ろし形のディアブロライクな画面構成のオープンワールドゲームです。システムはアクションではなくターン制となっています。ハクスラとしてはストーリーが非常にしっかり作りこまれており、テキストが多いなど非常にTRPG的です。

NPCの家に入ってタンスなどからアイテムを入手することもできますが、普通にこれをやってしまうと犯罪行為として敵対してしまうなど、オープンワールドゲームらしく自由度が非常に高くなっています。情報がテキストに詰め込まれているため、クエストのガイドなどのシステムはなく、テキストを読み解いて目的地をさがし、何をするかも考えないといけないなど、かなりアナログゲーム的になっています。

ゲーム開始時に2人のキャラクターを作成してコンビで動かしていき、それぞれをターンごとに動かしていくのですが、協力プレイではそれぞれを操作できます。ターン制なためじっくりと考えて話し合って行動するなど自然とコミュニケーションが増えるゲームです。
 

タイトル ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション
開発元/運営元 Larian Studios
価格 7,500円(税別)
対象年齢 CERO Z(18歳以上のみ対象)

「ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション」公式ホームページ

パウ・ザ・レジスタンス

カートゥーン帳の2Dベルトスクロールアクションゲームで、二足歩行の動物たちがパンツをはかない自由のために戦うという非常にコミカルなストーリーですが、本人たちは大真面目です。1000円という低価格値段に反して、ストーリーもアクションもしっかりと作られています。

システムは敵を倒して装備を拾い、経験値を手に入れレベルを上げ、スキルツリーで強化するというオーソドックスなものです。操作キャラも初めからつかえる4種とステージを進めて追加される種類があります。それぞれアクションや装備可能なアイテムに違いがあり、それぞれをプレイヤーが操作しての4人協力プレイができます。

タイトル パウ・ザ・レジスタンス
開発元/運営元 Ratalaika Games
価格 1,000円(税込)
対象年齢 CERO C(15歳以上対象)

「パウ・ザ・レジスタンス」公式ホームページ

美少女キャラを楽しめるPS4のハクスラ系ゲーム

次のページ

まとめ


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly
gamemotantei

geekly