【PS4】ハクスラ系ゲームおすすめ17選!PS4でやりこめるタイトルをチェック!

【PS4】ハクスラ系ゲームおすすめ17選!PS4でやりこめるタイトルをチェック!

【PS4】ハクスラ系ゲームおすすめ17選!PS4でやりこめるタイトルをチェック!

ハック&スラッシュ、通称ハクスラはソロでもマルチでも楽しめる、なんどもステージを周回するやりこみ系のゲームです。装備やアイテムを収集し強くなっていく楽しみがあります。この記事ではPS4で遊べるおすすめのハクスラ系ゲームを17つご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1「ハクスラ」とはどんなゲーム?
  2. 2PS4でも人気のハクスラ系ゲーム
  3. 2.1ディアブロ3 リーパーオブソウルズ
  4. 2.2ドラゴンズクラウンPro
  5. 2.3ボーダーランズ3
  6. 2.4ファンタシースターオンライン2
  7. 2.5タイタンクエスト
  8. 2.6仁王2
  9. 2.7Minecraft Dungeons
  10. 2.8Risk of Rain2
  11. 32人プレイができるPS4のハクスラ系ゲーム
  12. 3.1ヴィクター・ヴラン オーバーキルエディション -
  13. 3.2チルドレン・オブ・モルタ~家族の絆の物語~
  14. 3.3God Fall
  15. 3.4アウトライダーズ
  16. 3.5ディヴィニティ:オリジナル・シン エンハンスド・エディション
  17. 3.6パウ・ザ・レジスタンス
  18. 4美少女キャラを楽しめるPS4のハクスラ系ゲーム
  19. 4.1DEAD OR SCHOOL
  20. 4.2レミロア 少女と異世界と魔導書
  21. 4.3Orangeblood
  22. 5まとめ

ダークで殺伐とした雰囲気が多いハクスラ系ゲームですが、そこに一石を投じるのが美少女ゲームの要素です。なんども周回を繰り返していると荒んでいく心を安らげる効果があるかもしれません。

DEAD OR SCHOOL

美少女ゲームのパッケージが目を引くハクスラで、ジャンルとしては横スクロールのアクションゲームとなります。キャラクターに焦点をあてているためストーリーにも力を入れてるタイプです。近未来ポストアポカリプスで荒廃した東京の地下で生まれ育った少女「ヒサコ」を操作して、ゾンビや軍隊と戦いながら地上の学校を目指していきます。

美少女ゲームですがお色気要素は薄く、服が破れてきわどくなる程度です。個性豊かなキャラクターたちによるストーリーはコミカルなところもありギャグが多めで、ダークファンタジーが多いハクスラにして舞台に反して明るく主人公の明るさもあいまってすんなりと進めていけます。

経験値を溜めてレベルを上げスキルツリーでスキルを開放、敵を倒して装備を拾うというオーソドックスなハクスラです。進行にあわせて適正なステータスの装備がドロップするので、周回の必要が薄くすんなりステージを進めていけるつくりになっています。

タイトル DEAD OR SCHOOL
開発元/運営元 ナナフシ
価格 3,980円(税抜)
対象年齢 CERO C(15歳以上対象)

「DEAD OR SCHOOL」公式ホームページ

レミロア 少女と異世界と魔導書

見下ろし形のアクションRPGで、レベルがなく敵が落とす武器で強くなるというシンプルなシステムです。操作は単純で使用ボタンは少なく、とっつきやすいためハクスラ初心者向けのゲームです。ただローグライクの風味が強く、装備の持越しが出来ません。

世界観がファンシーで軽いノリで、比較的重苦しい世界観の物が多いハクスラのなかでは遊びやすいです。ストーリー含めボリュームは控えめで周回がしやすく、グラフィックも可愛く対象年齢も全年齢対象とライトで受け口を広く作られたゲームになっています。

タイトル レミロア 少女と異世界と魔導書
開発元/運営元 PixelLore
価格 4,400円(税込)
対象年齢 CERO A(全年齢対象)

「レミロア 少女と異世界と魔導書」公式ホームページ

Orangeblood

ドット絵のターン性コマンド選択式バトルのRPGです。アンチエイリアスがかかっていないジャギーなドットの癖のある立ち絵ですが、慣れてくるとあまり気になりません。かわいいキャラクタービジュアルに反して、ギャングやマフィアといった存在が出てくるピカレスクロマンの世界観なため、あまりリアルになりすぎても空気が壊れてしまういい塩梅です。

4人の少女が主人公で話は進みますが、ストーリーは短めでキャラの掘り下げなどもあまりなく短編のアクションアニメや漫画を見ているような気分になります。
戦闘はターンごとの行動でスキルを使用するためのSPがたまってゆき、SPを使用して強力な行動を行えます。回復などもスキルなためSPの管理が重要です。

スキルが使用できるまで耐えなければならないため、ステータスとレベルが大事ですが、それ以上に大事なのが武器・防具・アクセサリと、その3つの装備枠についているオプションです。ステージは入りなおすごとにランダムに変化し、宝箱も多く配置されているので厳選することが楽しいハクスラです。

タイトル Orangeblood
開発元/運営元 Grayfax Software
価格 1,999円(税込)
対象年齢 CERO C(15歳以上対象)

「Orangeblood」公式ホームページ

まとめ

最近では、SwitchやPCとのクロスプラットフォームでも遊べるソフトが多く出てくるようになりました。その中であえて据え置きゲーム機であるPS4で遊ぶ理由があるとしたら、処理能力に他なりません。華麗なグラフィックや重なる膨大なエフェクトを処理できるのがPS4の魅力です。

ハクスラ系ゲームでは、押し寄せる敵の物量、それに対抗するための魔法のエフェクトなどでその傾向が大きく、PS4では処理落ちなどにも安心して遊べます。PS4は次世代機のPS5が出たとはいえまだまだ現役のハードです。PS5の供給の問題などもあり、しばらくはPS4でも遊べる新作が出てくるでしょう。

ガメモ編集部
ライター

ガメモ編集部

ガメモの編集部が持ち回りで取材して記事書いています。


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly
gamemotantei

geekly