【Web3用語集】ブロックチェーンとは?|分かりやすい動画3選|書籍3選

【Web3用語集】ブロックチェーンとは?|分かりやすい動画3選|書籍3選

ブロックチェーンとは何なのか?についての記事です。Web3時代に必須の技術「ブロックチェーンとは?」という問いについて信用できるメディアが何と言っているのか?また「ブロックチェーンとは?」を説明した動画や書籍を紹介していきます!

コンテンツ [表示]

  1. 1ブロックチェーンとは?|定義について
  2. 2ブロックチェーンとは?|わかりやすい動画
  3. 3ブロックチェーンとは?|当サイトでの解説記事まとめ
  4. 4ブロックチェーンとは?|いちから学びたい人におすすめの本

ブロックチェーンとは?|定義について

ブロックチェーンについて、各種メディアは以下のように定義しています。

ブロックチェーンとは、一般に、「取引履歴を暗号技術によって過去から1本の鎖のようにつなげ、正確な取引履歴を維持しようとする技術」とされています。データの破壊・改ざんが極めて困難なこと、障害によって停止する可能性が低いシステムが容易に実現可能等の特徴を持つことから、銀行業務・システムに大きな変革をもたらす可能性を秘めています。

ブロックチェーンとは「参加者の中に不正を働く者や正常に動作しない者がいたとしても正しい取引ができ、改ざんが非常に困難で、停止しない、多数の参加者に同一のデータを分散保持させる仕組み」である。

誤解を恐れずあえて一言でまとめれば、ブロックチェーンとはこんな仕組みだ。ただし、現時点(2018年4月)でもブロックチェーンの定義は定まっておらず、時と場合、人によってさまざまな解釈でこの言葉が使われている。国内では、日本ブロックチェーン協会が2016年10月に公表した以下の定義が頻繁に参照され、上記もこれをわかりやすく言い換えたものだ。

「ブロックチェーン」は仮想通貨「ビットコイン」の基幹技術として発明された概念です。そのため、「ブロックチェーン」を「ビットコイン」と同じものとして認識されることがありますが、「ブロックチェーン」はあくまで「分散台帳を実現する技術」であり、それをビットコインが使用しているに過ぎません。

インターネットなどオープンなネットワーク上で、高い信頼性が求められる金融取引や重要データのやりとりなどを可能にする「分散型台帳技術」。その中心となるのが「ブロックチェーン」です。

ブロックチェーンの重要ポイント

  • データを分散管理している
  • 安全にデータを管理できる
  • 暗号の技術である

ブロックチェーンとは?|わかりやすい動画

また、「ブロックチェーン」を説明した動画のうち、

編集部が「なるほどわかった!」と思えた動画はこちらです。

その①
チャンネル名:中田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY
動画名:【ブロックチェーン①】5G時代の最終兵器〜人類の未来を変える大発明〜

その②
チャンネル名:中田敦彦のYouTube大学 - NAKATA UNIVERSITY
動画名:【ブロックチェーン②】5G時代の最終兵器は GAFAを倒す革命的な技術

チャンネル名:SAMURAI ENGINEER [侍エンジニア]
動画名:ブロックチェーンとは?仕組みや活用方法を解説

ブロックチェーンとは?|当サイトでの解説記事まとめ

「ブロックチェーンとは?」をざっくり解説した記事はこちら

★ブロックチェーンと関連する用語について

(1)「コンセンサスアルゴリズム」をざっくり解説した記事はこちら

(2)「DAO」をざっくり解説した記事はこちら

ブロックチェーンとは?|いちから学びたい人におすすめの本

編集部おすすめのブロックチェーンの本

参考価格: 1,643円

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon1,643円
楽天
はがね
ライター

はがね

「難しい言葉をわかりやすく」をポリシーに、「ざっくりわかるWeb3.0」シリーズを執筆しています。 NFTとメタバースが得意分野。ブロックチェーンも嗜んでおります。


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly
Geekly

人気記事