【Web3インタビュー】新体制で臨むMy Crypto Saga(マイクリプトサーガ)の未来予想図

【Web3インタビュー】新体制で臨むMy Crypto Saga(マイクリプトサーガ)の未来予想図

【Web3インタビュー】新体制で臨むMy Crypto Saga(マイクリプトサーガ)の未来予想図

MCH株式会社様が運営するブロックチェーンゲーム『マイクリプトサーガ』は、ポーカーを彷彿とさせる非常に競技性の高いゲームです。2021年にサービスリリースされた同ゲームは、新体制の下で新たなステージを迎えています。今回は同ゲームの運営チーム様に、マイサガの次のステージについて、お話を伺いました。

コンテンツ [表示]

  1. 1『マイサガ』は人対人の駆け引き、競技性に満ちたゲーム
  2. 2様々なNFTが使える「マルチバース」なゲーム
  3. 3初めての人にこそ参加してほしい『Diverse Cup(ダイバースカップ)』

『マイサガ』は人対人の駆け引き、競技性に満ちたゲーム

ブロックチェーンゲームは、資産性・決済性の要素を帯びていることから「Game」と「Finance」(金融)という二つの言葉を組み合わせた「GameFi」という用語で呼ばれることも多いです。

その言葉通り、ブロックチェーンゲームのプレイヤーが「Game」の側面に魅力を感じて参入しているのか「Finance」の側面に魅力を感じているのかは、人によって異なります。

そのようなブロックチェーンゲームの環境下でも、「マイクリプトサーガ」(以下マイサガ)は、eスポーツを彷彿とさせる競技性の非常に強いゲームです。

基本ルール

10枚1デッキのカードを使ったストラテジーバトルです。

「KP」や「BP」というポイントを奪い合い、ラウンド1/2の合計ナンバーが最も高いプレーヤーが勝利します。

また各カードは、それぞれ3すくみの属性やスキルを持っています。

スキルや属性を制した者に勝利の女神は微笑む!!

あわせて読みたい
マイ クリプト サーガ(マイサガ)の始め方&魅力とは?のイメージ
マイ クリプト サーガ(マイサガ)の始め方&魅力とは?
今回は、ブロックチェーンゲーム「マイ クリプト サーガ(マイサガ)」について色々紹介していきます。 マイサガは、トランプのポーカーのような心理戦を主体としたカードゲームとなっており、カードの強さだけでは勝てないゲームとなっています。 早速ですが、マイサガついて初心者の私が感じた魅力や始め方など説明していきます!

ーーー「マイサガ」ですが、ゲームの「面白さ」はどういうところにあるとお考えですか?

マイサガ運営様「簡単に言ってしまうと『ポーカー』に近くて、ユーザー同士のブラフであったりとか、相手のベットに対してどうやって動いていくかとか、ゲーム自体の難易度というよりも、『人対人のゲーム性』が面白い部分になってくると思っています。」

ーーー他のブロックチェーンゲームと比較した時に、競技性が高いということですね。

マイサガ運営様「そうですね。ルール自体も非常にシンプルで、カードの効果もテキスト1~2行くらいです。デッキは10枚なのですが、毎ラウンド3枚づつカードがランダムで選出されて、それぞれのラウンドで合計値の高さを競う、というようなゲーム性です。カードの出し順などで相手と駆け引きを行う場面もあるので、そこも魅力の一つだと思います。」

マイサガ運営様「サービス自体は2021年にリリースされているのですが、2022年にはMCH株式会社に運営が移管され、OasysのL2である『MCH Verse』に対応しました。この大きな変化を受けて、より多くの人に魅力が伝わるようにしていきたいです。」

様々なNFTが使える「マルチバース」なゲーム

ーーー今後のマイサガの展望をお聞きしたいです。今あるマイサガというゲームをどのように進化させていくのでしょうか?

マイサガ運営様「今進めているお話だと、他のゲームやプロジェクトのNFTを持っていると、マイサガで使えるカードが手に入るといった仕組みを構築しています。」

ーーーそれは、NFTプロジェクト側も嬉しいお話ですね。

マイサガ運営様「NFTにちょっとしたユーティリティを追加することに繋がります。仕組みとしては、NFTを変換する訳ではなく、元のNFTを参照してゲーム内アイテムを紐づけるので、元のNFTも残ります。」

ーーー保有しているNFTそれ自体が使える、のではなく、そのNFTを参照してゲーム内データに紐付けるんですね。

マイサガ運営様「大変ありがたいことに、様々なプロジェクトさんからお話をいただいていて、今後とも提携するプロジェクトさんは増やしていきたいと考えておりますので、NFTプロジェクトのオーナー様や、NFTのホルダー様で『自分たちのNFTも使えるようにしてほしい』というお声があれば、是非連絡いただきたいですね。」

ーーー今後もプロジェクトやゲームの枠を跨いで活躍されるご予定ということですね。

マイサガ運営様「ゲームの中で遊ぶだけではなく、愛着のあるNFTと一緒にいろんなゲームに遊びに行ける世界を提供していきたいと思います。」

ーーー大いに期待させていただきます。



従来、ゲームやエンターテイメントといったコンテンツは「一つのプラットフォーム上に一種類のコンテンツがある。」というのが常識であったと思います。

ですが、ブロックチェーンが誕生し、NFTという規格が統一されつつあるパブリックな仕組みが生まれたことで、これからはこの「コンテンツの枠」を跨いでどんどんサービスを展開していくことが、当たり前になっていくのかもしれません。

初めての人にこそ参加してほしい『Diverse Cup(ダイバースカップ)』

ーーー賞金付きの大会みたいな構想もお持ちなのかなとご推察しております。

マイサガ運営様「先ほど申し上げた通り、マイサガは今あるブロックチェーンゲームの中でも競技性が非常に高いです。その前提だと、仰るような賞金付きの大会みたいなこともできる可能性はあるのかなと思います。」

マイサガ運営様「まだ企画段階なのですが、そういった大会を各NFTプロジェクトの皆様と協力して実施できたらなと考えてはおります。」

ーーーなるほど、賞金付きの大会はすぐに実施するという訳ではないと思いますが、大会を実施するといった構想はお持ちだということですね。

マイサガ運営様「大会という括りで言いますと、近々「Diverse Cup(ダイバースカップ)」というものを開催しようと考えております。先ほど少し触れました、他NFTプロジェクトと連携した大会ですね。」

マイサガ運営様「ポイントとしては、こちらの大会は始めたての人でも1デッキ手に入れて遊ぶことができます。」

ーーーなるほど、初心者でも簡単に始めることができて、マイサガのゲーム性を理解するには持ってこい、という訳ですね。

マイサガ運営様「現在はβテストを公開中で、NFTを持っていなくても無料でカードデッキを入手して遊ぶことができます。」

ーーー競技性を最大限に生かしたゲームになるようで、非常に楽しみです。

マイ クリプト サーガ
公式サイト https://www.mycryptosaga.net/ja
公式Twitter https://twitter.com/mycryptosaga

あわせて読みたい
マイ クリプト サーガ(マイサガ)の始め方&魅力とは?のイメージ
マイ クリプト サーガ(マイサガ)の始め方&魅力とは?
今回は、ブロックチェーンゲーム「マイ クリプト サーガ(マイサガ)」について色々紹介していきます。 マイサガは、トランプのポーカーのような心理戦を主体としたカードゲームとなっており、カードの強さだけでは勝てないゲームとなっています。 早速ですが、マイサガついて初心者の私が感じた魅力や始め方など説明していきます!
あわせて読みたい
【Web3インタビュー】ユーザー出身プロデューサー”バニラ”が描くブレヒロの未来(double jump.tokyo)のイメージ
【Web3インタビュー】ユーザー出身プロデューサー”バニラ”が描くブレヒロの未来(double jump.tokyo)
4月より新体制で開発を進む『ブレイブ フロンティア ヒーローズ』というタイトルをご存じでしょうか?オートバトル形式でありながら、ユニット等の配置や組み合わせ次第で、弱いアセットでも強者に勝てる可能性のある、奥深く戦略性のあるゲームです。そして、誕生して2年の運営実績。そんな『ブレヒロ』の魅力と、9月のリニューアルについて、プロデューサーのバニラさんにお話を伺いました。
あわせて読みたい
【Web3インタビュー】ユーザー目線を徹底する熱狂的プロ集団(double jump.tokyo様)のイメージ
【Web3インタビュー】ユーザー目線を徹底する熱狂的プロ集団(double jump.tokyo様)
『ブレイブ フロンティア ヒーローズ』のユーザー出身プロデューサーであるバニラ氏。インタビューの後編は、バニラ氏がいかにしてdouble jump.tokyo(以下DJT)のゲームプロデューサーにキャッチアップしてきたのか。そして、DJTで働くということについて、より深く伺いました。
はがね
ライター

はがね

Web3の分野、中でもNFTを専門に、インタビューライターをやっております。 新しい分野の最前線で活躍する方のインタビューを通じて、世の中に魅力的なコンテンツを広めたいがゆえに書いています。 Twitter:@hagane_Web3 アイコンはNFTアート『MIRAI』の22番ちゃんです。

おすすめの記事

Recommended Articles
  • NFTアート『MEGAMI』とは?|NFTの始め方

    2022.11.07

  • NFTアート『MIRAI』とは|魅力と買い方・始め方

    2022.11.14

  • NFTアート『わふくジェネ』とは?|魅力と買い方・始め方

    2022.11.28