【海外の噂】「バイオハザードRE:3」は「完成品」であり、今後の大規模なアップデートやDLCの配信はなし!?

【海外の噂】「バイオハザードRE:3」は「完成品」であり、今後の大規模なアップデートやDLCの配信はなし!?

こちらのニュースは海外ゲームニュースサイト『siliconera.com』のこちらの記事を参考に書かれています。

『バイオハザードRE:3』が3月に発売されて以降、発表された大規模なアップデートは『バイオハザード レジスタンス』であらかじめ告知されていたジルとニコライが実装されただけです。他では「ジル&カルロスのクラシックコスチュームパック」が配信されましたが、これは限定特典DLCだったものが有料配信されたものです。

このように動きが少ないため、ファンの間では『バイオハザード:RE3』に大規模なアップデートや追加ダウンロードコンテンツがあるのかという疑問が起こっていました。そんなファンの疑問に『バイオハザードRE:3』のプロデューサーであるピーター・ファビアーノ氏が海外ゲーム情報サイトsiliconera.comのインタビューで答えています。

無料DLCが他のシリーズ作品と比べて全然ない!

これまで不具合の調整を含めたアップデートは『バイオハザード レジスタンス』では行われているものの、『バイオハザードRE:3』では行われていません。
『バイオハザードRE:2』では多くのエクストラゲームが配信され「豆腐」や「ハンク」などのストーリーが発売後すぐに楽しめました。また発売から1ヶ月後には、物語の中で命を落としてしまった3人が主人公の大規模なDLC『THE GHOST SURVIVORS』が配信されました。

そして『バイオハザード レジスタンス』にジル・バレンタインとニコライ・ジノビエフが参戦しましたが、コレはすでにロードマップが表示されていることでした。しかし『バイオハザードRE:3』では大規模なアップデートやダウンロードコンテンツの発表がされていません。このままダウンロードコンテンツの配信の予定があるのかをsiliconera.comのインタビュアーが直接、ピーター・ファビアーノ氏に尋ねました。



siliconera.com「『バイオハザードRE:3』は完成されたコンテンツなのでしょうか? それとも微調整やアップデートなどは行われるのでしょうか?」


ピーター・ファビアーノ氏「『バイオハザードRE:3』は完成品です」



この答えだけでは追加ダウンロードコンテンツの予定まではわかりませんが、『バイオハザードRE:3』本編の調整やアップデートが行われる予定が今のところはないということがわかります。
これまで『バイオハザード』シリーズは『バイオハザード5』以降、必ずと言っていいほどストーリーDLC、ボーナスモード、コスチュームなど、何らかの発売後コンテンツが配信されていました。

もちろん、『バイオハザードRE:3』本編には追加コンテンツがないとしても、パックインタイトルの『バイオハザード レジスタンス』には「7月以降」までのロードマップが用意されています。そして発売後から毎月、新キャラクターやコンテンツの追加、バランス調整などの無料アップデートが行われています。
これはゲーム本編のファンが聞きたいことではないかもしれませんが、『レジスタンス』のファンとしては、今後もこのパッケージが注目され続けてくれることは嬉しい限りです。

また『バイオハザード8』が今年の6月に開催されるはずだったE3に出品される予定だったという情報もあり、そのために『バイオハザードRE:3』のDLCの制作が中止になっているとの噂もありました。
いずれにしてもプロデューサー自らが『バイオハザードRE:3』は完成品だと言っているので、大幅なアップデートは期待できないかもしれませんね。

【噂】『バイオハザード8』は2021年に発売? 重大な転機となる作品になるかも!?

【噂】「バイオハザード4」のリメイク版の製作が開始! 開発担当は「バイオRE:3」にも参加したM-Two

【海外の噂】『バイオハザードRE:3』開発を支援した会社の新作はカプコン作品のリメイク!?