【Switch/スイッチ】本気で怖いホラーゲーム35作品!背筋凍る和風ホラーからアクションホラーまで

【Switch/スイッチ】本気で怖いホラーゲーム35作品!背筋凍る和風ホラーからアクションホラーまで

【Switch/スイッチ】本気で怖いホラーゲーム35作品!背筋凍る和風ホラーからアクションホラーまで

Switchでホラーゲームを遊ぼうとしたけど沢山あって選べないなんてことありませんか?ホラーゲームは怖さがどの程度なのか想像しにくいです。今回記事で紹介している内容を読んで判断できると思いますので、ホラーゲームを選ぶ基準にしてみてください。

コンテンツ [表示]

  1. 1Switchで遊べる王道ホラーゲーム
  2. 1.1BIOHAZARD 6
  3. 1.2リマザード:トーメンテッド ファーザーズ リマスター
  4. 1.3Dead by Daylight
  5. 1.4クレア
  6. 1.5リトルナイトメア2 スペシャルエディション
  7. 1.6ザ・パーク
  8. 1.7Vigil: The Longest Night
  9. 1.8夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch
  10. 1.9ダンジョンナイトメア 1+2 コレクション
  11. 1.10コープスパーティー BLOOD DRIVE
  12. 1.11Hollow (ホロウ)
  13. 1.12RED COLONY
  14. 1.13ネバーエンディングナイトメア
  15. 1.14Layers of Fear: Legacy (レイヤーズ・オブ・フィアー:レガシー)
  16. 1.15ブレア・ウィッチ 日本語版
  17. 1.16Never Again
  18. 1.17Disease -ディジーズ-
  19. 1.18コール・オブ・クトゥルフ
  20. 2Switchで遊べる本格派和風ホラーゲーム
  21. 2.1死印
  22. 2.2シャドーコリドー 影の回廊
  23. 2.3CLOSED NIGHTMARE
  24. 2.4返校 -Detention-
  25. 2.5帋人形
  26. 2.6NG
  27. 2.7夕鬼 零 -Yuoni: ゼロ-
  28. 2.8落雨落葉 Defoliation
  29. 3Switchで遊べるテキストアドベンチャーホラーゲーム
  30. 3.1真 流行り神1・2パック
  31. 3.2レイジングループ
  32. 3.3ひぐらしのなく頃に奉
  33. 3.4Dear My Abyss
  34. 3.5夜、灯す
  35. 4ドット絵で楽しむSwitchのホラーゲーム
  36. 4.1Halloween Forever
  37. 4.2ドットホラーストーリーダブルパック
  38. 4.3Elden: Path of the Forgotten
  39. 4.4CARRION
  40. 5まとめ

Switchで遊べる王道ホラーゲーム

フリー写真素材ぱくたそ

ここで紹介するSwitchのホラーゲームは名前を聞いた事があるタイトルが入っていると思います。

怖さの安定感が高いのですが、初めてホラーゲームを遊んでみようと思う人には少しハードルが高い物もあります。各ホラーゲームの対象年齢が一つの判断材料になると思います。

BIOHAZARD 6

Switchで遊べるホラーゲームと言えばこのバイオハザードを欠かす事はできないくらい、ジャンルとしての地位を確立しています。

主人公は7人。中国、北欧、米国でのバイオテロとの戦いを描く本作は、クロスプレイが可能で、内容もストーリーも世界規模になっています。

アクションと言う部分でもジョイコンを上手く連動させている事で、ゲームとしての難易度もしっかりとしていてやり応えもトップクラスです。

アクションゲームにあまり慣れていない人でも、協力しながらのプレイができるので手伝いをしてくれる人と一緒にプレイする事も可能です。アクションが苦手な人でも安心してプレイできます。

販売元 カプコン
発売日 2019年10月31日
対象年齢 17才以上
プレイ人数 プレイ人数    1〜2人
ローカル通信    1〜6人
インターネット通信    1〜6人

「BIOHAZARD 6」販売ページ

リマザード:トーメンテッド ファーザーズ リマスター

サバイバルとホラーが融合したSwitchのホラーゲームです。生き抜く事が必要と言う緊張感が常に付きまとうのですが、その張り詰めた状態に恐怖が下りてくるわけですから怖いのは当然です。

錯乱しているフェルトン博士から逃げながら謎を解き明かしていく、サバイバル、謎解き、ホラーの要素が詰まった本作。武器を使うパワープレイができないので、逃げる事がメインになります。

耳も使いながら回避していく緊張からくる怖さはなかなかのものです。

販売元 3goo
発売日 2020年3月19日
対象年齢 17才以上
プレイ人数 1人

「リマザード:トーメンテッド ファーザーズ リマスター」販売ページ

Dead by Daylight

世界的に人気がある「Dead by Daylight」のSwitch版。サバイバル要素の強いホラーゲーム。プレイヤーが殺人鬼から逃れながら目標を達成する事が目的なのですが、両立させるのがなかなか難しい。

初めはネットなどで協力を得て徐々に上達させる事がオススメです。
逃げる事だけに集中するとクリアが遠のいてしまう、積極的に動くと殺人鬼に見つかる可能性が高まる、そんな緊張感のなかでどう動くかが重要になるホラーゲームです。

販売元 Behaviour Interactive
発売日 2019年9月26日
対象年齢 18才以上
プレイ人数 プレイ人数    1人
インターネット通信    1〜5人

Dead by Daylight

参考価格: 4,045円

出典: 楽天
出典: Amazon
Amazon4,045円
楽天4,554円

クレア

怪物から逃げるだけではなく、アイテムを集めながら謎を解明してクリアを目指すSwitchのホラーゲームになります。

プレイヤーが館を抜け出す事が目標になるのだが、その為には謎を解かなくてはいけない。謎を解くために場所を移動しながらアイテムを探す必要性が出てきますが、館の怪物は音に反応し追いかけてくるので派手に行動するとすぐに捕まってしまう。

この辺りの操作など、工夫がかなり必要になるホラーゲームなので、楽しめる作品になっています。

販売元 Sekai Games
発売日 2021年2月18日
対象年齢 12才以上
プレイ人数 1人

「クレア」販売ページ

リトルナイトメア2 スペシャルエディション

パッと見ではキャラがかわいいリトルナイトメア2ですが、しっかりとホラーゲームとして完成されたゲームになっています。

舞台は電波塔に支配されてしまった世界。支配された世界が故に、電波塔に近付こうとすると、この世界の住人がそれを待ち受け妨害を行います。

道中こういった妨害や謎解き、トラップを回避しながら目的を達成させる。純粋に逃げるだけでなく、道具を使用しながら進みクリアを目指しましょう。

販売元 バンダイナムコエンターテインメント
発売日 2021年2月10日
対象年齢 15才以上
プレイ人数 1人

「リトルナイトメア2 スペシャルエディション」販売ページ

ザ・パーク

Switchに移植されたザ・パーク。夜の遊園地が舞台のホラーゲームです。ここだけ聞いても怖いイメージにピッタリですよね。

主人公である母親が、この遊園地で消息が分からなくなった息子を探すといったアドベンチャー形式のホラーゲームになります。実はこの遊園地、いわくつきの遊園地。そんな遊園地を真っ暗ななかで探索し、息子を見つけ出しましょう。

移動している中、様々なアイテムを見つけながらそれを読み取り、どういった経緯があったのかを探ります。そして遊園地と言えば乗り物があるのですが、そういった所を巡らせる事で恐怖が徐々に蓄積していきます。

ストーリー性の高さと引き込まれる世界観がオススメのタイトルです。

販売元 テヨンジャパン
発売日 2020年9月24日
対象年齢 15才以上
プレイ人数 1人

「ザ・パーク」販売ページ

Vigil: The Longest Night

このゲームはアクションゲームとホラーゲームが融合しているSwitchのゲームソフトになります。アクションが得意な人ほどチャレンジしてほしいゲームです。

主人公は故郷を悪魔の様な生き物から守る事が目的になっています。現実なのか否かが分からない世界が舞台になっていて、怪物たちの正体を明らかにしていきます。

アクションゲームとしての要素が高く複数の武器などを使用する事でゲームを攻略していきます。敵の攻撃を回避したり、逆にこちらが攻撃をする事で強化しクリアしていく。

最終ボスを倒す事でエンディングを迎えるのだが、マルチエンディングを採用しているので何回も楽しむ事が可能になっているアクションホラーゲームです。

販売元 Another Indie Studio
発売日 2020年10月15日
対象年齢 15才以上
プレイ人数 1人

「Vigil: The Longest Night」販売ページ

夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch

次のページ

ダンジョンナイトメア 1+2 コレクション


▼大手中心に求人数約18,000件!IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門の転職支援サービス

Geekly
gamemotantei

geekly