Switchのマルチプレイ・2人プレイのやり方|対戦・協力プレイのおすすめSwitchゲーム25選 - ガメモ

Switchのマルチプレイ・2人プレイのやり方|対戦・協力プレイのおすすめSwitchゲーム25選 - ガメモ

任天堂Switchのマルチプレイや協力プレイのやり方を解説いたします。おすすめのゲームも紹介しますので、ぜひチェックして下さい!

Switchでマルチプレイや2人プレイが出来るの?と気になる方もいるでしょう。Switchでのマルチプレイや2人プレイのやり方と対戦・協力プレイにおすすめのゲームをご紹介します。また、マルチプレイや2人プレイの場合はSwitchとSwitchライト、どちらがおすすめかも解説するので、自分に合うものを見つけて下さい!

マルチプレイと協力プレイの違い

そもそもマルチプレイは複数がそれぞれの目的のためにプレイすることで、協力プレイはそれぞれが同じ目的のために協力してプレイすることです。複数で行うマルチプレイが苦手で、一人でプレイすることをシングルプレイとも言います。

ただし、広義ではマルチプレイとは複数人での同時プレイを指しており、この記事でも2人プレイを含む複数人での同時プレイをマルチプレイとしています。

 

Switchでマルチプレイは出来る?

Switchでマルチプレイは可能です。では、マルチプレイなどを行うにはまずどのような手順が必要なのでしょうか?以下で確認していきましょう。

任天堂 Switch onlineに登録

Switchのマルチプレイをするためには、多くのゲームで月額制の任天堂 Switch onlineに加入する必要があります。

1アカウントのみの個人プラン(月額200円)や最大8アカウントまで持てるファミリープラン(月額375円)などがあるので自分の用途にあったプランに加入して下さい。

Switchのモード

Switchには、どこでもプレイ出来る携帯モード、テレビがなくても置き型で出来るテーブルモード、テレビに繋いで遊べるテレビモードの3種類があります。

どれもオンラインでマルチプレイが可能なので、用途に合わせて使い分けて楽しみましょう。

 

コントローラーの設定・接続

Switchでは最大8個までのコントローラーが接続可能です。Switch本体に付属している「joy-con」も2人分のコントローラーとして使用出来るので、複数でプレイする場合はぜひ活用して下さい。

各ゲームによっては、任天堂ゲームキューブやスーパーファミコンのコントローラーを設定して遊ぶこともできます。使用するコントローラーを本体に登録すれば、無線でも有線でも使えるので便利です。

 

2人プレイや4人プレイにおすすめのコントローラー

2人プレイには「joy-con」がおすすめです。マルチプレイをする際の相手がSwitchを持っていなくてもjoy-conを貸してあげれば2人で楽しむことが出来ます。

4人プレイでは「任天堂Switch proコントローラー」を購入して遊ぶことをおすすめします。Switch本体が一つでもコントローラーをいくつか持っていると大人数でプレイを楽しめます。

 

オンラインでのマルチゲーム・同時プレイのやり方

オンラインでマルチプレイするためには、任天堂Switch本体、オンラインマルチプレイに対応したソフト、インターネット環境、任天堂アカウント、任天堂Switch on-lineへの加入、スマホまたはパソコンが必要になります。

本体の設定からインターネットに接続→任天堂アカウントを作成し連帯→任天堂Switch onlineに加入し支払いという手順でオンラインでマルチゲームや複数人での同時プレイが可能になります。

 

マルチプレイにはSwitchとSwitchライトのどちらがおすすめ?

次のページ

ダウンロードソフトとパッケージソフト

関連記事

人気記事